2017年08月22日

激流ラフティング 

去年里帰りしているときに、お友達&お友達の子供たちとみんなでラフティングに行ってきました。 小さい子供もいたので、去年はファミリーコースをチョイス。 ゆっくり川を下り、途中でボートをひっくり返して滑り台にして遊んだり、ボートから飛び降りて川で遊んだり・・・ 

それはそれで楽しかったのですが、大人の私たちにはちょっと物足りない感じ。

今度は子供はお留守番させ、是非激流に挑戦したいね♪なんて話が出たのがことの始まり。

激流となると、やっぱり子供は危ないからということで、大抵のところは高校生以上、もしくは15歳以上となっているのですが、お友達がリーに気を使ってくれて、中学生以上ならOKの会社を見つけて来てくれました。 リー、確かにアメリカでは8月から中学生ですが、日本ではまだ6年生。 去年行ったキャニオニングも中学生と偽って行かせた私なので、少々年を誤魔化して激流に行くのは問題なし。 ただ・・・ 説明を受けたとき、「年を嘘ついたりしていた場合、死亡時、怪我をしたときなど保険は使えませんので、嘘はつかないでください。」って、まるで私の嘘を見透かされているかのように言われ、ちょっとドキドキ(苦笑) 実際激流がどれだけ危ないか‼と言うことを延々と説明された上での指摘だったので、万が一リーに何かがあって、歳を誤魔化して参加させたことがバレたらダンナに殺されるな〜・・・って思いながらの参加(苦笑)ま、結果オーライだからよかったけどε-(´∀`*)

私が想像していた激流コースと言うのは、スタート地点からゴールまでずっと激流を下り続けるって感じだったのですが、実際はゆっくりと流れる川を下り、その途中途中で激流を超えて行くという感じでした。 そして1つの激流のスポットで約1時間ほど遊べる!と言うのがこのコースのメインイベント。 ↓こちらがそのスポット。 

Rafting 8-10-17 (1).JPG

この↑スポットまでは「イェーイ」とテンション高く張り切っていたリーも、このスポットに関しては「行かない。 俺まだ11才だから(適当な言い訳)」と顔を強張らせての主張。一番最初にトライしたお友達&お友達息子のボートがあっという間に転覆し、流されていったのを見たのがよくなかったみたい(苦笑) 「毎回ひっくり返るわけじゃないんだよ。 マミーも2回やったけどひっくり返らなかったでしょ? 面白いから行っときなよ、絶対後で後悔するよ!」と何度言っても譲らない。 あまり無理強いさせても可哀想だから、誘うのもほどほどに・・・と思っていたら、最後の最後に「行ってみる。」と勇気を出してトライしたリー。 

上がその時の写真。 黄色いヘルメットが私で、リーはブルーのヘルメット。 がっつりスポットにはまってしまい、全然見えませんね(笑)死に物狂いでロープにつかまり、転覆することなく、無事生還。

終わった後のリーの興奮度は半端でなかったです。 でももう一回行く!とは言わなかったのが、とてもリアルで笑えた(爆笑)

Rafting 8-10-17 (5).JPG

コンタクトを付けていたので、激流を通過するたび常に目は閉じていたため、ハッキリ言ってどうやって乗り越えたのか?とか、どれだけの波が私たちに襲い掛かってきたのか?なんて見えてない こうやって写真で見てみると、結構すごい激流を下ってきてたんだな〜って、今になって感心。 後部席の左にリーは座っているはずなのですが、波のせいで全然写ってませんね(* ̄▽ ̄)

最後まであきらめずに、中学生OKの会社を探してきてくれたお友達に感謝です いい思い出をくれてありがとう♫ 
posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | 里帰り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

ドルフィンファームしまなみ

次に行って来たのが、実家から約1時間半離れたところにある【ドルフィンファームしまなみ】。 生まれて一度もイルカと一緒に泳いだことがないリーは、行く数日前からわくわく♬  お一人様9000円と、ちょっとお高めなのですが、ものは試し!せっかくのチャンスなので行ってきました。

結果から言うと・・・ 100歩譲って7500円くらいでいいんじゃないかな〜( ̄∇ ̄;)と言うのが私の感想。 

Shimanami Dolphin  (5).JPG

しまなみ海道が見える、この素晴らしい景色 でもこの日はいつもに増して暑い日で、子どもたちが楽しんでいる間、私は炎天下のなか熱中症になるんじゃないか?と、冗談抜きで心配になるくらい、暑かった  でも我が子のため!と、汗をダラダラ流しながら写真やビデオを一生懸命取りました(笑)

1人のインストラクター&1匹のイルカに対して、5〜6人のグループでの参加となります。

Shimanami Dolphin  (16).JPG

私が考えていた【ドルフィンと一緒に泳ごう】は、最初から最後までずっと水の中でイルカと一緒に、自由に泳げるものだと思っていたのですが、実際は一人一人順番待ちで、フィンを持って一緒に泳げたのは約30秒? その後もインストラクターの支持に従って、あーしろ、こーしろ的な感じ。 この暑い中、ウェットスーツまで着さされていた子供たちですが、水の中に入ってるから暑くはないだろうと思っていたのですが、待たされている時間の方が長く、「めっちゃ暑かった。」ってリー、文句言ってました(苦笑) 

Shimanami Dolphin  (28).JPG

でもたった30秒とは言え、イルカと一緒に泳いだこともなければ、こんなに間近にイルカを見たこともないリー。 やっぱり「やってよかった♪ 楽しかった!」って。 9000円払って、熱中症になる危険を冒してまでも頑張った甲斐がありました(爆笑) 

  





posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | 里帰り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

大和ミュージアム&フォレストアドベンチャー in 広島

甥っ子のカナカナが広島の呉にある大和ミュージアムに行ってみたい!というので、一泊で広島まで行ってきました。 まずは松山観光港からフェリーに乗り、約2時間かけて呉入りです。

Yamato Museum 8-9-17 (2).JPG

すぐに乗り物酔いする私なので、とりあえず・・と、酔い止めを1つ飲んだのですが、飲むべきではなかった・・・(´Д`) ハワイで船に乗った時と同じ症状がでて、1日ずっと怠かった(涙) 

ありがたいことに、大和ミュージアムは呉港のすぐそば、歩いて数分。 

Yamato Museum 8-9-17 (12).JPG

色々展示ものはあったのですが、90%は日本語で、英語で書かれているのはたったの10%程度。 日本語が全くできないリーにはちょっとつまらなかった様子。 私は展示されている軍人さんたちの遺書、書き残した手紙などを読んだのですが、涙が出そうになりました。 どんなに辛くても、死が目の前に迫ってきていても、弱音を吐くことなく、国や自分に課せられた任務の文句を言うこともなく、最後まで大和魂を貫く軍人さんたち・・・ 是非リーにも読んでもらって、甘ったれた根性を叩き直してもらいたかったのですが(苦笑)、英語の訳がなかったので残念・・・

そんな感じでちょっと暗くなっていた私ですが、気を取り直して、広島をエンジョイです! 

大和ミュージアムを見た後は、広島の街に出て、ホテルにチェックイン! 

もちろん広島と言えば、お好み焼き! 雨がちらついてきた中【みっちゃん総本店】にお好み焼きを食べに行きました。 DXスペシャルをリーと一緒に食べたのですが、これがメッチャ美味しかった〜 お好み焼きの中には、お餅、生イカ、生エビ、イカ天、そば、たっぷりのネギ・・・ボリューム満点!! あ〜・・また食べたくなってきた〜。

翌日は宮島に行こうか?という案も出ていたのですが、広島に住んでいる従兄嫁のに「子供たちにはこっちのほうが面白いんじゃない?」とアイデア提供していただき、数年前にできたと言われる、フォレストアドベンチャーに連れて行ってもらいました。 

それがここ!、期待していた以上に楽しかった♪ 

Forrest Adventure 8-10-17 (8).JPG

Forrest Adventure 8-10-17 (19).JPG

思っていたよりも結構高く、下を見るとちょっと躊躇してしまいそうになるくらい。 最初の一歩を出すのに結構勇気がいったのですが、私がビビってしまっては、後ろから付いてくるリーと甥っ子もビビッてしまう・・・ 「全然平気よ〜‼ ははは〜(笑)」と笑いながら進みだしたのですが、実は私結構ビビってた(笑) 

でも30分もすれば高さにも慣れ、コツさえつかめばリラックスして楽しめます♪ みなさんも一度は是非行ってみてください! サイトの調子がよくない?のか、リンクできないので、興味のある方はフォレストアドベンチャーでサーチしてみてください。 



posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

里帰り 

あっという間でしたが、3週間ほど日本へ里帰りしてきました。 去年は7年ぶり!と言うことで、ダンナも一緒でしたが、今年はお留守番をしてもらい、リーと私の2人だけで里帰り。 

今まではリーも小さく、日々の行動に文句も言わず、黙って私に付いてきてたのですが、去年くらいから「今日はどこ行くの?」「今度カラオケはいつ行ける?」「そんなとこに行きたくない!」「今日は誰に会うの?」「この人の名前はなに? どういう知り合い?」・・・続く・・・

と! とってもうるさい!!! 

唯一英語が通じるのが私だけなので、その私に話かけてしまうというのは重々承知しておりますが、それにしてもうるさい(苦笑) 普段からリーの話し相手はダンナと決まっているので、そのダンナがいないとなると、私の負担が増える増える。

その上、数日に一度はリーがエンジョイできることをスケジュールに組み込んでないと、不機嫌になるし(´Д`) 里帰りも大変になってきてます。

松山と言えば道後温泉が有名なのですが、地元人間となると、そういった観光地へ行かないから不思議ですよね。 私も里帰りするようになってから、暇つぶし?(笑)のために、毎回行くようになったくらいですから。 それまでは道後に行こう!なんて1秒たりとも思ったことないですからね〜(苦笑) そして今回も行ってきました。 

Dogo Onsen 7-26-17 (3).JPG

暑い中、足湯をエンジョイ! 最初は「熱い!」って言っていたリーですが、最後には「もう一回行ってくる♬」と何度も足をつけてました(笑) 

Dogo Onsen 7-26-17 (4).JPG

道後の入り口にある、からくり時計もタイミングよく見ることができました。

Dogo Onsen 7-26-17 (7).JPG

町の中で1枚! 見つけたソフトクリーム屋さんで食べたのは、ハチミツ味? すでに甘いソフトクリーム、それにハチミツの味・・・ 悪くはないですが、もう一度食べたいとは思わないかな( ̄∇ ̄;) もちろん後ろに見える、みかんおにぎりは食べませんでしたが、次回はトライしてみようかな?(笑) 

そしてもう1つの観光地、松山城。 ここも地元人ならそうそうは行かないであろう場所の1つ。 でも私は暇つぶし(?)に、毎回行きます(笑)そして、今回はリーのリクエストでお城の中にも行ってきました。 

Oshiroyama 8-13-17 (4).JPG

台風が来る!と言われていた中、朝から小雨に降られながら行ってきました。

Oshiroyama 8-13-17 (7).JPG

お城の中では本物の刀を持ってみることができるのですが、これが思っていた以上に重たくてビックリ! こんなものを振り回しながら戦っていたのかともったら、なんだか申し訳ない気持ちになってきちゃって・・・(苦笑) 

Oshiroyama 8-13-17 (10).JPG

その上、こんな鎧を着るわけですから・・・ 鎧だけでも十何キロ! ご苦労様でした。

Oshiroyama 8-13-17 (9).JPG

お城の上から高島屋の上にある“くるりん(観覧車)”を探します。 台風前と言うことで、お城の上はいい風が入り涼しい〜!

お約束の道後、松山城・・・ チェック✔









posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | 里帰り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

登りきったぞ〜!

明々後日には日本!という時、ダンナが「仕事場からティームビルディングも兼ねてハイキングに行くんだけど、上司にお願いして、Minnieたちも一緒に行っていいってお許し貰ったから行かない?」とお誘いが来ました。 初めは「いいよ。」と何も考えずに返事をしました。

私が考えていたのは:
参加者は20〜30人(途中でいなくなってもバレない人数だと思っていた)
登るのは滑らかな舗装されたハイキングの道
1〜2時間

実際は:
参加者9人(そのうち女性は私を含めて2人)
舗装などされていない自然の道(雪解けのため迂回道もあった)
ずっと登り坂+急坂+岩登りのコンボ
3〜4時間

IMG_2326.JPG

登りきった先には素敵なスキーリゾートが待っておりました

IMG_2305.JPG

でも、そこまで到達するのは決して楽ではなく、登っても登ってもずっと続く坂道・・・ 平らに見えますが、実は45度の坂道。 これがしばらく続くんですよ! 登っても登っても前に進まない 先に登っていたダンナに助けを乞うる私(笑) そして私が右手に持っているのはその辺で拾った杖。 この杖にどれだけ助けてもらったことか・・・ 今後のためにも、マイスティックを購入しようかな?とマジで考えたほど。 

出発前に「甘くみないほうがいいよ。」とダンナの上司にかなり脅されましたが(実際ダンナの情報より、上司のほうが的確でしたが)、なんとかみんなのペースを落とすことなく、無事頂上まで登りきりました〜

今度はもっと時間をかけて、そばに流れている川や滝をエンジョイしながら登って行きたいと思います!  
posted by Minnie at 21:37| Comment(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

これもちゃんとした仕事?!

Professional Snuggler:
Everybody loves snuggles. Whether you'd admit it or not, cuddling is great. And there are people out there who get paid to do just that. Professional snugglers get paid around $60 an hour to cuddle up to strangers and help them relax after a long day. Ahhh.

Google Earth mapper:
Ever wonder who’s responsible for taking all of those images for Google Earth and Maps? Well, it could be you if you become Google Earth’s next bicycle mapper. You’d receive a salary of $58,000 to ride around a 250lb tricycle with a large digital camera attached to the back getting shots of areas inaccessible to cars.

Fortune cookie writer:
You've probably never really thought about how those profound little messages appear in your fortune cookies, but in case you were dying to know, there is actually somebody who gets paid to write them. And you could too, all for around $53,000 a year.

Golf ball diver:
Ever wondered what happens to all the golf balls that disappear into water? Well it’s somebody’s job to dive down and collect them. And that somebody gets paid $33,000 just for retrieving said golf balls. On an average day, divers can reportedly collect around 4,000 balls.

ちょっと面白いな〜と思ってアップしてみました。
訳すのは面倒なので、英語苦手な人も頑張って自力で読んでみて〜( ̄∇ ̄;)
posted by Minnie at 05:47| Comment(2) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

River Rest

週末を利用して、私たちのお気に入りのキャンプサイト【River Rest】に行ってきました。 

DSC_0708.JPG
一昨年は飛べなかったのに・・・ 
今年は飛べました


DSC_0670.JPG
今年はたくさんの雨が降ってくれたおかげで
川下りエンジョイできました♬



土曜日には日帰りで、お友達のAちゃんも息子3人連れて遊びに来てくれました〜


DSC_0621.JPG
日本から遊びに来ているお母様もご一緒に!
暑い中ご苦労様でした。


ここの川は深くなく、浅くなく。 そして、なんと言っても水が澄んでてとても綺麗。 川下りもできれば、崖からのジャンプもできる。 ちょっと歩いて川を下れば貸し切り状態で川を占領! その上、このキャンプ場は人間だけの泳ぐエリアと、犬も一緒にオッケーのエリアがあるので、ラングラーも一緒にエンジョイできるのがお気に入りの理由。 

また8月末にお友達とキャンプに来る予定! この暑い夏を頑張って乗り切るぞ〜!! 
posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

サマーキャンプから帰ってきました! 

帰ってくる到着場所が従弟のお家からの方が近かったので、リーのお迎えは従弟たちに任せて、私たちは一足先にキャンプサイトへ到着。 私たちが着いたのは4時。 従弟のアンディーがリーを連れてキャンプサイトに到着したのは7時過ぎ。  

去年のようにすっごい恰好での登場を想像していたのですが、従弟嫁が気を利かせて(珍しい!)シャワーを浴びさせてから連れてきたらしく、5日ぶりに再会したリーは汚くもなく、臭くもなく、普通に帰ってきました(笑) ただ、もう新しいTシャツがなかったから・・ってまた同じTシャツ着てたのにはちょっとひいたけど・・・ 従兄弟のコーディーに新しいシャツ借りればよかったのに。 そういうところがまだ子供よね。

去年は:
1.朝起きられなかったので着替える時間がなく、40度の中、長袖のパジャマを着きたまま帰ってきた
2.朝起きてそのまま湖に飛び込むのならばシャワーは浴びなくていい、というルールがあり、4泊5日の間シャワーは一度も浴びなかった
3.歯は5回だけ磨いたらしい
4.持って帰ってきたボストンバッグの中の衣類は全て濡れてた
5.持っていった着替え・・・着られないまま持って帰ってきた

今年は:
1.朝時間内に起きて、ちゃんと洋服に着替えて帰ってきた 
2.朝の気温は7度だというのに、毎日湖に飛び込みΣ(゚Д゚)、シャワーには一回しか入らなかった
3.朝夜、毎日ちゃんと歯磨きをした
4.汚れものはちゃんと言われた袋に入れ、毎日ちゃんとタオル&水着は乾かしたようです
5.毎日着替え、全ての洋服が着用されていた

1年でこれだけ成長できるんですね(爆笑) ってか、当たり前のことばかりなんですけどね(苦笑) それでも母はリーの成長ぶりに心打たれました 

こうやって少しづつ成長していくんでしょうね〜。 また来年も行く!って張り切ってます。 今のとこちゃんとした人間に育ってくれてるようでよかった〜。 


 
posted by Minnie at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

サマーキャンプ 

去年の夏に初デビューしたサマーキャンプ。 とても楽しかったようで、従兄のコーディーはもちろんのこと、今年はお友達のダスティンも誘って3人で参加。

お友達のダスティンは、親と離れて一泊以上のお泊りをするのは生まれて初めて。 リーに「ダスティンがホームシックにならないように、ちゃんと面倒見てあげなさいよ。」と言うと、「大丈夫。 めっちゃ楽しくって寂しくなる暇なんてないから。」って(苦笑)

IMG_2224.JPG
3バカトリオです。

IMG_2230.JPG
今年はお休みを取って、ダンナも一緒にお見送り♬

IMG_2235.JPG
ポケットに手なんか入れちゃって( *´艸`)


リーがキャンプに行って、すでに3日目。 あと2日で帰ってきます。 

今頃何してるかな〜?とは思うものの、早く帰ってこないかな〜とはまだ思わない私・・・ 薄情者?(苦笑)

今週の金曜日に帰ってきますが、その足でトレーラーを引っ張って2泊3日でキャンプに行く予定。 睡眠不足が続くと体調を崩すリー。 家に帰ってくるまで、頑張ってくれるといいのですが・・・ 

とりあえず、今はリーが帰ってくるまでのひと時をダンナと2人でエンジョイ中  
 
posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

Yellowstone 帰路

行はアイダホ経由で西ゲートからエンターし、帰りは数時間ほど遠回りになるけど、南ゲートから出てユタ経由で帰ることにしました。 

DSC_0577.JPG
Yellowstoneのすぐ横にある【グランドティトン国立公園】を通過
あまりにもの綺麗な景色にウットリ
適当に写真を撮ってもポストカードになりそうなくらいの景色


DSC_0581.JPG
ジャクソンホールにある可愛らしい小さな町で20分ほどお買い物
可愛いTシャツを2枚ゲット★


この日はキャンプサイトはリザーブしておらず、とりあえず行けるところまで行って、疲れたら駐車してそこで一泊しよう・・・と言う予定だったので、とにかく前進するのみ。 

結局10時間近く運転してユタ&ネバダのボーダーまで行き、フリーウェイから5分くらい(ガタガタ道だったので、15分くらいかかりましたけど)の所でドライキャンプ。

DSC_0585.JPG
5台のトレーラーで丸を描くようにパーキング

DSC_0588.JPG
みんな仲良く(?)輪になって、おしゃべりに花が咲きます♪
ほどんとがYellowstoneでのお話( *´艸`)


DSC_0599.JPG
4日まで待てな〜い!と、ちょこっとだけ花火遊び🎇


早く家に帰って熱いシャワー浴びたい!・・・と思う反面、こうやってみんなとキャンプするのも今晩で終わりか〜・・と思ったらやっぱりなんだか物足りない。 なんだかんだ言ってもやっぱりバケーションは楽しいもんね。 ホント、いい思い出になりました。 また来年みんなとどこかに行けたらいいな〜。

11日間の旅、お疲れさまでした・・・



 
posted by Minnie at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする