2018年04月08日

イースター

春休みだったので、義両親のいるネバダに遊びに行ってきました。 と言っても、彼らはコロラドの娘宅へ遊びに行って留守だったので、義両親のいない家を借りただけですが・・・( ̄∇ ̄;) 

まだ少し気温が低いネバダなので山奥まで行くことはできませんでしたが、家の近辺をふらふらと、ダンナとリーはバイクで、私は四輪バギーで遊んできました。 ラングラーも久しぶりに自由に走り回ることができ、とっても楽しそう♫ わざわざ4時間もかけてネバダに来た甲斐がありました(笑)

そして、着いた翌日はイースター🐰 お金を入れたイースターエッグを隠す母、そしてそれを探す息子とダンナ。 なんで毎年ダンナが一緒にエッグハントをするのかは不明??? 

$20が入った卵が2つ、$10が2つ、$5が2つ、$1が数十個。 後々喧嘩になったら困るので、初めに「1人20個。 それ以上は取らない! そして中に入っている金額に差が出るけど取ったもの勝ち? それとも後で分けっこするの?」と聞くと、「分けっこする。」と言うリー。 そうよね、万が一高額の卵全てをダンナに取られたのではたまらないよね(笑)

b.JPG a.JPG

まあ、結果はリーが$5多かった・・・と言うことで、喧嘩せずにエッグハント終了。

c.JPG

嬉しそうに卵を開けるリー。 こうやって貯めたお金を持って、お友達と近所のストアにスナックを買いに行くのが今は楽しいらしい。 この後もすぐにダンナと一緒にストアに行き、ソーダを買ってました(笑) まだお金を貯めて、大きな買い物をするということはしないリーですが(理由を聞くと「お金がもったいないから。」だろうです。)、$1〜$2のものはいいらしい。 あと、大きな買い物はお誕生日やクリスマスまで待って大人に買ってもらえばいいと思っているようです。 賢いのか? それとも私たちが甘やかしすぎているのか? 微妙なところです。

今年も無事、イースター終了・・・ 

 
posted by Minnie at 05:34| Comment(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

お誕生日会

数年前から「3万円あげるから(お誕生日会をすると大抵3万円ちょっとかかるので)、もうそろそろお誕生日会しなくてもいいんじゃない?」と言っているのですが、「う〜ん・・・」と考えるふりをするだけで、未だに毎年お誕生日会をしたがるリー。 お誕生日会の内容がなんであれ、10人以上の子供を相手にするパーティーはとにかく面倒くさい

今回は去年のリベンジ(足の指の骨を折り、トランポリンができなかった)と言うことで、Rockin' Jumpでトランポリンをすることにしました。 

DSC_0274.JPG
2時間ぶっ続けでトランポリンをしてた子供たち。
さすがに「時間が来たから帰るよ!」と言うと、素直に集まった(笑)


トランポリンで遊んだ後は、お家に移動してピザ&ケーキ。 

みんなお腹がすいていたようで、あっという間にピザがなくなったΣ(゚Д゚)

その後少しお家の前にある公園で遊び、ケーキタイム!・・・と言っても、リーがあまりケーキ(スポンジ生地)が好きではないので、ジャンボチョコチップクッキーでキャンドルを消します(笑)

DSC_0285.JPG

招待状には「4時に解散」って書いてあったのに、結局みんな5時過ぎまでいた〜( ´Д`)=3  ま、そのくらいになるだろうとわかっていたので4時って書いたんですけどね。 5時に解散って書いてたら6時になるので( ̄∇ ̄;)

朝の10時から夕方の5時まで・・・疲れた〜。 来年は3万で手を打ってくれ!!





posted by Minnie at 08:33| Comment(0) | 成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

12才になりました!

今日で12才になったリー。 去年から身長も伸びた感じはなく、体重もまだ35キロから脱出できていない状態なので、外見から言うとまだまだお子ちゃま。 思春期にはいりどんどん大人びていくお友達に比べて、リーは12才になっても「大人になってるな〜。」って感じは一切しません(笑) 嫌々といいながらもまだ膝に座ってくれるし、嫌々といいながらもお休みのキスはしてくれるし まだまだ可愛いものです♫

残念ながら、明日出張から帰ってくるダンナはリーのお誕生日に間に合いません(´;ω;`) でも一番に「ハッピーバースデー!」と言ってあげたい・・・でも今はトレーニングのため、クラスの最中だと電話はかけられない。 前夜に「誕生日は明日だけど、朝電話かけられないかもしれないから、今のうちに言っておくね、『ハッピーバースデー!』。」と昨日のうちにお祝いをしていたダンナ。 

朝6:45に目覚ましが鳴り、もちろん一番におめでとう!と言ったのは私 でもそれから3分後、義母から電話がおめでとうの電話がかかってきました。 そしてその1分後、クラスの合間をみて電話をかけてきたダンナ。 

きっと「よし! 俺頑張ったぞ!」くらいに思っていたのでしょうが、「Grandmaからもう電話あったってダディーにいいな。」と私に急かされ、言われるがままにダンナにその旨を伝えるリー。 もちろんリーはその一言がダディーを傷つけるなんて思いもしませんでしたが、私は知ってました(笑) もちろん知っていたから言わせたんですけどね( *´艸`)

案の定、ムキになって「いや、俺が一番だよ。 昨日の夜にハッピーバースデーってもう言ってあったからね」と自分が一番と言い張るダンナ。 別に競争することじゃないけどね・・・

お誕生日会は今週末の日曜日に予定されていますが、今日が本当のお誕生日ということで、リーのリクエストより、Chick-fil-A で食事をした後、スターバックスでキャラメルフラペチーノを飲むことになりました。 初めは毎度お馴染みのソニック!とワンパターンなリクエストをしてきたのですが、私はソニックがあまり好きではないので、2人が好きな Chick-fil-A はどうか?と提案した私。 もちろんそれだけではあの体に悪そうなドリンクには勝てない!とわかっていたので、スターバックスもプラス(苦笑) 

Chick-fil-A でゆっくりリーと話をしながらご飯を食べて、スターバックスに移動してここでまたゆっくり話をして・・・ なんて思っていたのですが、「フラペチーノを飲みながらご飯食べたい。」というリーのリクエストにより、急遽ドライブスルーに変更。

・・・それが・・・

IMG_3820.JPG

すっごい混み様でびっくり!!

まだ私の後ろにも数台車が待ってます。 家からここまで来るのに車で約40分。 通勤時間だというのに渋滞に巻き込まれることなくスムーズに来れたのに、ドライブスルーで渋滞?! 

まあ、先を急ぐ用事などないので、中でゆっくり食べれない分、車の中でおしゃべり♫

そしてお次はスターバックス。 普段はMサイズをオーダーしますが、今日はポイントが貯まり、何をオーダーしてもタダ!と言うことだったので、Lサイズをオーダー 

IMG_3822.JPG

雨が降っており、運転しながら食べるのはちょっと危ないかな〜・・・ なので駐車場で食べました(笑)

6時半に帰宅し、シャワーを浴びた後「今日はお誕生日だからお手伝いもしなくていいし、ギターの練習もしなくていいし、本も読まなくていいよ。 だから7時〜8時までの1時間、好きなことしていいよ。」と言うと、「ダディーがいなくて淋しいけど、今までのお誕生日の中で今日のお誕生日がベストかもしれない」と目を輝かせながら言ってました。 単純な子で助かります(笑) 

明日は2週間ぶりにダディーとの再会。 「うるさい!!」って私に怒鳴られるくらいしゃべりまくるんだろうな〜・・・ 空港行くとき耳栓持って行こうかな。
posted by Minnie at 03:09| Comment(2) | 成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

ダンナのいない2週間 

土曜日、夜中1時の飛行機に乗って2週間の出張に行ってしまったダンナ。 今まではダンナが出張で長期家を空ける時は結構精神的にストレスをためていた私ですが、今はお家からお仕事をしているので時間にも余裕があるし、リーも勝手に遊びに行って疲れて帰って来てくれるし(笑) 一番苦痛だったラングラーのお散歩も、お家で仕事をするようになってからどちみち私の仕事になってるし。 ダンナがいなくて困るな・・って感じることがなくなりました。 ってか逆に楽してる感じ(* ´艸`) 

リーが学校から帰ってきた後の毎日のスケジュールは:

スナック → 宿題 → お手伝い → お友達と遊ぶ → 晩御飯 → お風呂 → ギターの練習 → ゲーム/テレビ → 本読み → 就寝 

と言った感じなのですが、ダンナがいるとこんなシンプルなスケジュールもこれがなかなか思うように進まないんです(困)

本当にくだらないことですが、大抵ダンナがリーにちょっかいを出したリ、リーがダンナにちょっかいを出したリ、2人でテレビに見入ってどんどんスケジュールはズレ込むし・・・で、結局最後には私が怒鳴らないといけなくなる・・と言う結果になるんです。 でもダンナがいない今、邪魔されることがないので超楽チン

このままダンナが帰ってくるまで、私が怒鳴り声をあげる必要がないといいのですが・・・ どうかな〜。 是非リーには頑張ってもらいたいものです(苦笑) 
posted by Minnie at 03:54| Comment(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

15回目の結婚記念日

忘れないように・・と、日記気分でブログを更新しているのですが、今年になって去年の14回目の結婚記念日の記録がないことに気が付きました。 ちょうど去年の結婚記念日に日本からお友達家族が遊びに来ていたので、結婚記念日何もしなかったからだろうな〜。 いや、何もしていないというか、毎日いろんな事しすぎてて、いつ何をしたのか覚えてないって言うのが正解だろうな(笑) ま、中途半端に14年って言うのも、何も特別なことをしなかった理由の一つだったと思いますが・・・

でも今年は15年ということもあり、何か特別なことを!・・・ とも考えたのですが、記念日は水曜日なので旅行はまず無理。 とりあえず、毎年積極的にトライしている【2人の初体験】だけを考え、今回私たちが選んだのは・・・

アーチェリーです 


本当は記念日当日に2人だけで行きたかったのですが、水曜日のクラスがなく、きっとリーもアーチェリー挑戦してみたいだろうな〜と思い、週末3人で行ってきました。

IMG_3728b.JPG


私たちが期待していようなクラスではなかったし、スタートは30分も遅れるし、オーバーブックで普段なら5〜6人のクラスにこの日は16人もいたし、教えてくれる先生は全然面白くない冗談ばかりでイライラしてくるし(本人はすごく面白いと思っているからたちが悪い)・・・ なんだか踏んだり蹴ったりのクラスでしたが、アーチェリーを体験できたことに関してはとても良かったと思います。 

ちょっとだけでも「リーにアーチェリーの才能があるかも?」と期待して行った私は完全なる親ばかでした( ̄∇ ̄;)  私たち家族にアーチェリーの才能はない! これが今回の結論です!(笑)

だんだんこの近辺でできる「初体験」のチョイスが少なくなってきているので、来年の「初体験」を今から考え始めてた方がいいな。

で、結婚記念日の当日は、ダンナはお仕事・・・と思っていたので、私は歯医者の予約を入れ、ごく普通の水曜日を過ごすつもりだったのですが、前日になって「明日お休み取ろうと思って。」と、相変わらずの自由人。 歯医者の予約をキャンセルするにはもう遅すぎたので、私たちの結婚記念日は歯医者が終わった後から開始(笑)

何年も前から行ってみたいと思っていた【Pottery World Cafe】でランチ! ここはアウトドアの家具や、デコレーションが売られてあるお店のなかにあるカフェ。 

1.jpg
私はタイスープ、シーザー&ホウレン草のサラダセットをチョイス
ダンナはプルドポークサンドをオーダーしたのですが、写真を撮る前に食べちゃった!


このお店で売られてあるものはビックリするくらいお値段が高いので、何も買うことはできませんが、デコレーションのアイデアを頂くため、食事がすんだ後店内をぐるりと一周。  

その時に暇そうにしていた素敵なおばちゃんに、ダンナと2人の記念写真を撮ってもらいました。 

「結婚記念日だから写真撮ってください。」
「あら、何年目?」
「15年です。」
「うちは33年。」
「すごいですね〜♪」
「ははは、旦那と会話することはもうないけどね〜(笑)」
「・・・・( ̄∇ ̄;)」

そんなものなんでしょうかね(苦笑)

そして、この後、ジュエリーショップでネックレスを買ってもらいました 

15年と言う事でダンナもかなりプレッシャーがあったようですが、1週間くらい前に「何を買ったらいいのかわかんない! 同僚にもいろいろアドバイスもらったり、ネットで15年目は何を買ったらいいのか?とか調べたけど、どうせ何を買ってもお前は気に入らないって返品するのわかってるから、自分で選んで。」って(苦笑)

えらい!! そこで変なものを買わずに留まったことに大感謝(笑)

じ・つ・は・・・ 前々からこれがいいな〜と目を付けていたネックレスがあるんですよ。 それでは遠慮なく、そのネックレスを買っていただくことにしますね〜(*´艸`*)

IMG_3737[2350].JPG
これがそのネックレス
今年の春&夏に大活躍していただきま〜す♡


そしてダンナには何もナシ! だってプール&プール用のソーラーまで購入しましたから。 本人も「今年はどこにも行かずに、プール三昧の夏を過ごすぞ〜!」って言ってるけど、その度に人を家にお招きして、おもてなししてたらセービングにはならないからね。 プールは一人でエンジョイしてね
 
18年後、私たちの33年目の結婚記念日・・・ 私はまだダンナとの会話をエンジョイしてるのかな・・・( ̄∇ ̄;) 想像もつかないな〜。 
posted by Minnie at 00:00| Comment(2) | 夫婦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

バスケットボール終了

1月上旬からスタートしたバスケットボールも、昨日で無事終了しました。 今まで何度もチャンスはあったものの、毎回サッカーばかりで(遊び程度ではありますが)、バスケには全く興味を示さなかったリー。 でも今回はなんとなく、本当になんとなく(苦笑)バスケットボールを始めることになりました。

バスケと言っても、たまに学校でシュートして遊ぶくらいだったので、バスケを始めると言ったリーに「あんた、ルール知ってるの?」とちょっと不安だった私。 サッカーももちろんですが、バスケもチームスポーツ。 リーが足を引っ張らないか不安で不安で・・(苦笑)

練習初日、さすがバスケをしたい!と言って集まってくるだけあり、大抵の子供たちは上手にボールを操ります。 ま、中には「え?」って言う子もいましたけど(笑) ありがたいことにリーは「え?」って言う子供たちの中には入ることなく、普通に・・・ごく普通に・・・バスケやってました。

コミュニティーのバスケと同時に、放課後学校が主催するバスケも始まり、一時はリーバスケ三昧でした( ̄∇ ̄;)

 
IMG_37141.JPG
こちらは学校のチーム


サッカーをしていた時もそうなのですが、リーは見ててイライラするくらい穏やかなプレーヤーで、全く攻撃的ではありません。 「ゲームの時だけは意地悪になっていいから、周りの子たちがリーを怖がるくらいもっと攻撃的で、激しく突っ込んでいかないと、シュートなんてできないよ!」と言うのですが、実際はボールの取り合いになってもすぐに手を放すし、前に誰かが立ち塞がるとすぐに止まるし・・・そんなリーなので、もちろん人からボールを取ろうとすることなんてできません(困) 大体プレーしている子供たちの顔を見ていたらわかります。 まず目つきが全然違いますからね。 

最初はそんなこんなで、練習やゲームを見ている私たちはイライラするばかりで、ダンナは「もうこれ以上俺ゲーム見れないわ。 マジで切れる。」って・・・(苦笑)

でもやっぱり練習して、ゲームの回数を重ねて行くとだんだん今まで見えていなかったものが見えてくるんでしょうね〜。 3回目、4回目のゲームくらいからリーの動きがよくなっていき、自分でシュートを決めることが出来なくても、シュートできそうな人へパスをすることにより、点数を稼ぐことでできるようになりました。 

その結果、みんなから褒められる→自信が付く→次回のゲームでもっといい動きができる・・・と、最終的にはコーチに「一番成長が見られたのはリーじゃないかな〜。」とまで言ってもらえるようになりました

でも・・・

「来シーズンもまたバスケやりたい?」って聞いたら、「う〜ん・・・」って悩んでたけど(笑)

どうもボールを持った瞬間のプレッシャーが好きではないようです(苦笑) 私もバスケはあまり好きではないので(ってか、スポーツ全体(笑))、リーの気持ちもわからないでもないな〜。
posted by Minnie at 03:50| Comment(0) | 成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

コロラドから義姉&娘がやって来た!

約1年ぶりにコロラドから義姉&娘が2人でサクラメントに遊びに来ました♪ 遊びに来る度に「泊まるところないんだったら我が家に来れば?」とお誘いをかけるのですが、サクラメントから1時間も離れているので、結局こちらからサクラメントに出て行くばかりで、義姉たちが我が家に遊びに来ることは一度もありませんでした。

でも今回は違います!

我が家にはダンナご自慢のプールがあるんですよ(苦笑) まだランドスケープは65%しか完成していないのでブログにはアップしていませんが、以前のような雑草&ドロはなくなり、芝生&石に変わっております。 

なので、どーーーーーーーーしても義姉に見せたい!!(この辺がすっごい幼稚ですよね(´Д`))

私はゲストが家に来ると面倒なので、来てもらわなくても全然問題はないのですが、っていうか来てくれない方がいいのですが、ダンナのしつこいくらいの「泊りに来れば?」の攻撃に負け、結局1泊だけ義姉たちが泊りにきました(苦笑)初めから「プールが完成したのを見てもらいたいから是非来て♪」って言えばいいのに、それを言わないって言うのが私をもっとイライラさせる・・・

「ティーガンは従姉兄みんなで遊ぶのが目的でサクラメントに来たんだから・・」という義母の発言により、長女の娘(レスリー)、従弟の息子(コーディー)ももれなく一緒にお泊りにやってきました(疲) って言うか、義母、他人事だと思って簡単に子どもみんなうちに送り込んでくるけど、だったら子供たちみんなあんたの家に泊まらせれば?って言ってやりたかった

週末2泊3日で義叔父宅にキャンプに行き、そこから直接我が家にやって来たので、みんな汚いし、臭い(´Д`) 洋服も泥と土埃で汚い・・・そんな服を着たままカウチに座られ・・・ もう見てられない(´;ω;`)

その上、長女の娘は何が気に入らないのか、一人で拗ねてるし・・・(困)

ま、初めはそんなこんなでどうなることかと思いましたが、早々にみんなシャワーを浴びさせ、お小遣いを渡し子供だけで近所のストアに行かせたら、徐々に姪の機嫌も直り(現金なやつだ)、無事お泊り会は終わりました〜(疲)  

肝心のダンナは義姉にご自慢のプールを見せることができ、満足な様子(苦笑) 

またしても私一人が大変な思いをすることになりましたが、いい思い出にはなったようです。 でも今度来るときは家に来なくてもいいからね〜(笑) 

DSC_0093.JPG


posted by Minnie at 01:23| Comment(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

怪しい日本語

日本語が得意ではない息子。 そうなってしまったのは私のせいだと言えば、私のせいなんですけどね( ̄∇ ̄;)

「そこに落ちてる石取って来て。」と言えば、ちゃんと石を拾って持ってきてくれます。 でも石を指さして「これ何?」って聞いても、「石」とは答えられないリー。 困ったものです。

日本語が話せなくても、せめて聴き取りくらいはできるように!と、今でも頑張って日本語で話しかけるのですが、気が付けば英語に変わってる・・・ ダメ母です(´Д`)

たま〜に、きっとわからないだろうな〜と思いつつ日本語で質問すると、すんなり返事が返ってきたりする。 もちろん返事は英語ですけど(困) そんな時は「へぇ〜、このレベルでも通じるんだ。」と感心したりするのですが、多分まぐれ(苦笑) 

昨日、学校にリーをお迎えに行った帰り、途中で羊たちが学校の近くの空き地に移動させられているのを発見。 


「あら、羊こんなところまで来るんだ。 いつからここにいるの?」
「Yes」
「は? いつからここにいるの?って聞いてるんだけど。」
「Yes」
「マミーの言ってることわからないの?」
「・・・・」
「だからいつからここにいるの?」
「・・・・Yes」
「何を質問してると思ってYesって答えてるわけ?」


「ここにいるの?」って言うのはわかったらしく、その言葉だけを頼りに「Yes」と答えたらしい。 どうも「いつから?」がわからなかったようなのですが、だからと言ってその言葉を丸無視はどうでしょうかね

そもそもこの質問に答えられないのもおかしい! 普段「いつから?」って言う質問には問題なく返事が返ってくるのに、なぜにこの時だけ答えられなかったのか? 意味不明。

いつか「日本語を学ぼう!」と自分の意志で勉強し始めてくれる日を待っているのですが、その日は来るのか?・・・ ちょっと不安。 
posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | 成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

チンプンカンプン(・・?

2月上旬だというのに、ここしばらく日中は20度!と暖かい日が続いているプルマスレイク。 ちょっと暖かい日が続くと春だと勘違いし、満開になってしまう桜の木のように、まるで今からプールに入るくらいの勢いで、ここ数日プールの水質レベルチェックを真剣に始めたダンナ。 気温が20度になったからと言っても、水温は15度程度。 勘違いもいいところ プールに入るようになるまでまだ数ヶ月もあるんだから、そんなに水質にこだわらなくても大丈夫なんじゃないの?と言う私の言葉など全く耳に入らない。 

楽しいことには努力を惜しまないダンナ(掃除や片付けなどには努力を惜しむけど)。 早速プールのお水のサンプルを持って、Leslie's(プール屋さん?)に必要なものを買いに行きました。

お水のサンプルを持って行くと、テスターで何が必要かを調べてくれます。

プールのお水を害のないレベルに保つために、化学薬品を使って調節するのですが、それがイマイチ理解できない・・・ いろいろと説明してくれるのですが、聞いててもチンプンカンプン

IMG_3653.JPG

そんな私を見て「これじゃ当てにならないな。」と思ったらしく、自ら進んでプールの管理。

プールが出来上がったら、間違いなく、私が掃除したり水質チェックしたりすることになるんだろうな〜と思っていたので、甲斐甲斐しく動き回るダンナをみて、このまま「わかんな〜い。」作戦で行こう!と私は決心しました。

私が一人でもできる!とわかると、すぐになんでも私に押し付けてくるダンナ。 BBQグリルの使い方、草刈り機の使いかたを私が未だに知らないのはそれが理由( ̄∇ ̄;) 

さて、この「わかんな〜い。」作戦(今は本当にわかりませんが)はいつまで効くでしょうか?(笑)
posted by Minnie at 05:05| Comment(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

気温14度、水温12度 


IMG_3601.JPG


久しぶりの太陽 このちょっとしたチャンスを狙ってプールに入るバカ父子

ダンナのウェットスーツを着せられているリー。 ガバガバで何の意味もない?!(苦笑) 

DSC_0087.JPG 


「生まれて初めてこんな冷たい水の中に入った! 氷の入ったバケツの中に入ったみたいで体が痛い!」・・ってそんなの入る前からわかってたと思うけどね(苦笑) 
posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする