2015年09月19日

なんだか腑に落ちないな〜・・・

私たちが昔住んでいたネバダのお家に、仕事の都合で義両親が引越ししました。 何度も言うようですが、ラブロック(町の名前)はな〜んにもない、ド田舎。 ド田舎だけでなく、どちらかと言えば全体的に収入レベルの低い町(田舎過ぎて周りにコレ!と言った仕事がないので)。 家もマニュファクチャーホーム(工場で建て、現場にトラックで持ってくる簡易住宅)が多く、普通のお家を見つけるのが難しい町。

そんな中で数年前ダンナが見つけてきた賃貸住宅。 マニュファクチャーホームではないものの、自分たちで設計し、数年かけて継ぎ足しで建てたお家なので、私たちが想像しているような一般的な家とは全然違い、ベッドルームが馬鹿みたいに広いかと思えば、キッチン&リビングスペースはめっちゃ狭い。 その上、古いせいか、いくら掃除しても”綺麗”とは言えず【マイホーム】と呼ぶには程遠い。

私たちがネバダに住んでいる時、ダンナに「この何にもない町に住むのは構わない。 でももっとちゃんとした”マイホーム”って呼べるお家に住みたい! もしここにしばらく住まないといけないんだったら、義両親に社宅としてちゃんとしたお家を買うか、買えるお家がないんだったら建てるように交渉してくれないか?」と何度も何度も訴えた私。 もちろん自分たちで家を買うことも考えましたが、義両親が社長としてビジネスを回している限り、実費でここラブロックで家を買うのはどう考えてもありえない。

その時義両親は「ラブロックのようなところにお金を投資するのは無駄。 将来的になんの価値もでないし、この町のレベルからして家に1600万(3ベッド2バスのお家を建てるのにかかるコスト)も払うのは勿体無い。」って、ラブロックに家を買う気は全くないって

私たちの家に来るたびに「狭いけど最低必要なものは揃ってるし、とっても住み心地はいいと思うけど。」って、毎回言う義母。 「だったらあんたが住んでみれば?」って何度も思った私。 

そしてそれが現実となった今・・・ 





たった2ヶ月住んで、新しいお家を3000万で購入すること決定!




REALLY??
posted by Minnie at 01:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

卒業式

去年の9月上旬から始まったキンダー。 でも数週間後にはテキサスからネバダに引越しするため、約1ヶ月キンダーをお休み。 そして、1月から約3ヶ月は日本帰国&サクラメント滞在でお休み。 そのほか春休み、冬休みなんかを考えると、実際のところまともにキンダーに通ったのは何ヶ月くらいだったかな〜・・・っていうのがちょっと疑問に残るのですが・・・

ま、なにはともあれ、何の問題もなく無事キンダーを卒業できただけでも本当にありがたいものです。 この調子で高校卒業までスムーズにいってくれればよいのですが・・・どうかな〜。

5月24日。 一丁前にキンダーにもキャップ&ガウンの卒業式がありました。 今回は義両親にお誘いの声をかけるのをすっかり忘れており、出席したのは私とダンナの2人だけ。 周りを見渡すと、みんな花束やら、プレゼントやら、「卒業おめでとう☆」と書かれたバルーンを持って来てたり・・・ 私たちは先生に「今までありがとうございました。」のギフト&カードを持ってきたにもかかわらず、肝心の主人公であるリーには何も用意していなかったあせあせ(飛び散る汗)  ごめんね〜もうやだ〜(悲しい顔)


Graduation 5-24-12 004.JPG
まずは体育館でキャップ&ガウンにお着替え。
この辺がとってもアメリカンですよね(笑)


Graduation 5-24-12 025.JPG
ホール内がとって暗かったため、1枚もいい写真が撮れなかった(涙)

Graduation 5-24-12 020.JPG
この後「将来何になりたいですか? 」の質問に「歯医者さん」と答えたリー。
40人中25人が「歯医者さん」になりたいって答えてました(笑)



帰宅後「今まで1度も歯医者さんになりたいなんて言ったことないのに、なんで歯医者さんになりたいって言ったの? みんながそう言ってたから?」って聞いたら、「違う! みんなの歯を抜きたいから。」ですって。 その答えもどうかと思うんですけどね・・・ 私的にはみんながなんと言おうと、自分の意思をしっかり持った返事をして欲しかったんだけどな〜。 できれば、「トランスフォーマーになりたいです!」くら言って、観客を笑わせて欲しかったんだけど(笑) 

そんなリーも8月中旬から小学校1年生になります! キンダーのときのようにお休みばかりしているわけにはいきません。 私たち親も心を入れ替えて、リーと一緒に頑張って行きたいと思います! 
posted by Minnie at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

ネバダ生活も残すところ後数日・・・

インターネットが使えなくなり(毎度のことですが・・・)、しばらくネットから遠ざかっておりました。 ネットのない生活は、携帯がない生活よりも辛いもうやだ〜(悲しい顔)  毎朝コンピューターの前に座ってみるものの、結局接続ができず、カードゲームをして終わり(笑) どうせまたつながらないんだろうな・・・と思いながらコンピューターを開いてみると・・・



あら? あらら? 接続できてるじゃ〜ん☆




というわけで、久ぶりにブログの更新です! いつまたネットが使えなくなるかわからないので、手早くサササッとアップしたいと思います(笑)

 
5月4日からお休みを取っているダンナも来週の火曜日から仕事復帰です。 この3週間、やらなくてはいけないことがたくさんあったにもかかわらず、ほとんど何も出来てないまま終わろうとしております。 何も出来なかったけれども、ダンナは仕事&勉強に追われることなく久ぶりにゆっくりでき、リーもダディーとたくさん遊べて、それはそれでよかったのかな???

Leal 5-15-12 005.JPG
先週は学校でペットについてのお勉強。 ラングラーも生徒たちに協力し学校に行ってきました☆
かなりウザそうにしてましたが(苦笑)、いい子に黙って触られてました。 ご苦労様・・・



Leal 5-15-12 001.JPG
何を思ったのか・・・ いきなりテントを家の前に立て始め、2人で一夜を過ごました。
ぐっすり眠れたと言うから理解できない・・・



Leal 5-15-12 032.JPG Leal 5-15-12 029.JPG
遠くのほうにトラックが止まってるの見えますか?
あそこから山の頂上までハイキングしました。 思っていたより急坂だった上、
砂利道で足元が滑るから怖かった〜。 最後には疲れて足プルプル震えてたし(疲)



もっともっと写真アップしたかったのに、コネクションが悪いのか?これ以上アップできない(涙)


時間かかりすぎてイライラしてきたのでこの辺で終了〜!!



しばらくしてネットの接続がよくなったら(完全にダメになる可能性のほうが高いですけど)、気を取り直してまたアップしますね。 あと数日でリーもキンダー卒業です。 そして、金曜日には荷物をまとめてトレーラーがあるベースに一旦お引越しです。 そうです!しばらくまたトレーラー生活が続きます(涙) これからの私たちの詳しい動きは、ネットのアクセスが安定している義両親宅からアップしますね〜。 



posted by Minnie at 09:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

またお引越しです!

実は・・・いろいろ話し合い、悩んだ結果、義両親がまだまだリタイアする気がないことが1番の理由となり、彼らのビジネスは(今のとこ?一生?)継がない!と言う結論に到達しました。 ダンナは次のお仕事が決まるまでリザーブでつなぎ、私はリーの学校が終わり次第、またベース内の保育園で仕事をする予定。 なのでベース近辺にお引越しです。

とは言え・・・ このベースは農園、牧場に囲まれているため、ベース周辺にはな〜んにもないんです。 1番近いスーパーでも軽く30分はかかります。 その上、ベースから1番近い町は昔から【ドラッグ】で有名な古い町。 そんなところには住みたくない(困) ある程度治安のいいエリアに住もうと思ったら、ダンナも私も毎日片道40分は運転しないといけなくなるし・・・ 今のガソリンのお値段を考えると、痛い出費(涙) ベース内に住めればどれだけ楽かもうやだ〜(悲しい顔)

と、ため息をついていても状況はよくなるわけでもないので、ネバダに居る間は情報集めに集中。 木曜日からまた仕事が再開するダンナにくっついて、私とリーも一緒にベースに戻る予定。 数件気になる物件があるので、今週末それをチェック。 60パウンドの犬をOKしてくれる家ってなかなかないんですよね〜。 とりあえず、当たって砕けてきます(笑) 万が一どの物件もダメだった場合は、その時はまた1からやり直しです! せめて1つくらいは「これならいいんじゃないかな。」って思える物件があるといいのですが・・・

次回のブログをアップするときには引越し先が決まっているか、また振り出しに戻っているか・・・ ドキドキするなふらふら

Leal 4-20-12 012.JPG Leal 4-20-12 034.JPG Leal 4-20-12 016.JPG
先週末またまたまた?山に行ってきました。
先週末は30度を超えるほどの暑さで、楽しんだと言うより頑張ったって感じでした(笑)
家族3人だけで過ごす週末は約5ヶ月ぶり。 
誰にも気を使わなくていいっていうのは最高ですね(苦笑)


 
posted by Minnie at 13:24| Comment(10) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

10日間の有給休暇

やっと最終のテストをパスし、トレーニングが終了しました〜わーい(嬉しい顔)  只今10日間の有給をとり、ダンナがネバダに戻ってきております。 

ダンナのお休みに合わせ、お友達親子がまた遊びに来てくれました。 残念なことにお天気が悪かったので、期待してたほど外遊びが出来なかったのですが、1番楽しみにしていたシューティングだけは出来たので、それはそれでよかったのかな・・・?!


Matt and Mason 4-14-12 002.JPG Matt and Mason 4-14-12 015.JPG Matt and Mason 4-14-12 023.JPG


お友達、新しいガンを手に入れ、試したくて試したくてしょうがなかったようです(苦笑) カリフォルニアでは「じゃあ、ちょっとそこで試し撃ち。」ってワケにはいかないので・・・ そういった面でアリゾナやネバダの法律は厳しくないのですが、安全面を考えると厳しいほうがありがたいような気がするんですけどね・・・そう思いません?

家を出たときはまだ晴れていたのに、20分ドライブして到着すると雨。 トラックの中で待機。 でもまた10分もしないうちに雨は上がり、太陽が・・・ と思いきや、また雨。 これを何回か繰り返し、最後にあられが降り始めたので退散ダッシュ(走り出すさま)  でも子どもたちは雨だろがあられだろうが関係なく、遊んでましたけどね(困) 

お友達親子が帰った後の日曜日。 昨日までのお天気が嘘のように晴天晴れ  彼らには申しわけないですが、私たち3人で楽しんできました♪ 性懲りもなく、ゴールドハンティングです!


Gold Hunting 4-15-12 012.JPG Gold Hunting 4-15-12 008.JPG Gold Hunting 4-15-12 031.JPG

Gold Hunting 4-15-12 086.JPG Gold Hunting 4-15-12 065.JPG Gold Hunting 4-15-12 098.JPG


ゆっくりではありますが、ラングラーずっと走って私たちについて来ました。 それも寄り道したり、かなり遠回りしながら。 山道を10キロは走ったんじゃないかな〜。 当たり前ではありますが・・・ さすが・・・野生犬!(笑) もちろんこの後お家に着いてすぐ身体検査です(笑) 怪我はなかったですが、ダニを数匹発見。 

山の向こうにレイクがあるそうで、そこまで行ってみよう!って張り切っていたのですが、思っていた以上にまだ雪が残っていたのでUターン。 久しぶりの晴天で気分も爽快! みんな息抜きが出来てリフレッシュ☆ これを機に気持ちを改め、これからの動きについてダンナとしっかり話し合い、時間とお金をロスすることのないよう、綿密に予定を立てて行きたいと思います。 パワーアップして頑張るぞ〜!!





posted by Minnie at 17:31| Comment(6) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

ダイエット

日本を出る前に「今度日本に帰ってくるときは痩せて、綺麗な40代になって帰ってくるからね、見てろよ〜!!」と暴言を吐いてきました(笑) とりあえず、自分をこうでもして追い込まないとダイエットなんて絶対に無理なので(笑)

私の中で、自分が20代だった時は【手をかけなくても自分は綺麗】っていう自信がありました(すみません、本当に申し訳ないです)。 30代になり妊娠、出産、育児を経験し、そしてそれを口実に、綺麗ではなくても【ありのままでの自分でいい】、そんな自分を理解しサポートしてくれるダンナさえいれば、それでいい・・・って思ってました。 自分の中で30代って、体脂肪が少しくらい増えても、少々アホなこと言ったり、墓穴を掘るようなことをしても、まだまだ経験浅い30代のアマちゃんだから許されるって思っていた部分がありました。 勝手ですよね(苦笑) 

でも40歳ともなると、ちょっとそうもいかないんじゃないかな〜。 世間の目はどんどん厳しくなるんじゃないかな〜・・・って、目に見えないプレッシャーがあるんですよね〜、自分の中で。 あ、もちろんこれは私の考えであって、世間一般がそうだ!って言ってるわけではないですからね。

特に!30代は育児に振り回され、完璧【女】を捨ててましたからふらふら  リーも今年から小学生だし、数年前に比べると母親をあまり必要としなくなってるし・・・ 後数年もすればそれこそ「恥ずかしいからあっち行って!」って言われるようになるのは間違いなし! そうなると一体誰が私を必要として、側に居て欲しいって思ってくれるわけ?

体脂肪率が3倍にも増え、お洒落をすることを忘れ、毎日小言しか言わない嫁なんて要らないでしょう? 私だったら要らないバッド(下向き矢印)(苦笑)

いくら夫婦とは言え、所詮男と女ですから。 結婚してるとは言え、所詮欲ある人間ですから・・・ 小汚い奥さんより、小奇麗な奥さん。 デブな奥さんより、健康ですスリムな奥さん、文句ばかり言う奥さんより、聞き上手な奥さんのほうがいいに決まってます。

と言うわけで、私はここでも断言します!! 


素敵な40歳になる


外見だけでなく、今よりも心豊かな大人になれるよう頑張ります! 「Minnieを選んだ自分に間違いはなかった。」って、ダンナに再度思わせてみせます! 

だからと言うわけではないのですが・・・ 初めの一歩というとこで、今まで1度もカロリー計算なんてしたことなかった私ですが(《食べたいものを、食べたいときに、食べたいだけ食べる!》が私のモットーだったので)、生まれて初めて食べ物のカロリーをネットで調べてみました。


てりやきマックバーガー 508カロリー
フライドポテト(M) 454カロリー
スタバ・コーヒーフラペチーノ(グランデ) 234カロリー
ペパロニピザ(1枚) 298カロリー




カロリーなんて気にしてたら、な〜んにも食べられないじゃんちっ(怒った顔)





やっぱダイエットは明日からでいいかな・・・


posted by Minnie at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

毎週3連休

ラブロックの小・中・高は月曜日〜木曜日の4日間登校。 毎週3連休です。 月曜日が休日の時は4連休。 翌週はたったの3日だけ登校。 日本のように土曜日をお休みにしただけで学業に遅れが見られ、ゆとり教育がなくなるかも?なんて話が出ている中、ラブロックはこんなことでいいんだろうか??? 夏休みも3ヶ月弱あるし・・・ 子どもの立場からしてみるとラッキ〜☆だろうけど、大人のたちばからしてみると、もう少し頑張ってみない?って気がします(苦笑)

私たちが日本から帰ってきてからもダンナはずっと仕事だったので、一緒に過ごせる時間は限られていました。 欲求が満たされないまま、また離れ離れになってしまい、今まで以上に暗いダンナ(苦笑) 残念なことに、有給も今はトレーニングの真っ最中なので取れないらしいし・・・ こっちは毎週3連休なので、そんな可哀想なダンナを励ましに、サプライズで今週末サクラメントに行こうか?とリーと企んでいたのですが、どうも土曜日あたりから天候が崩れるらしく、70%の確立で山は雪らしいもうやだ〜(悲しい顔)  問題なくサクラメントまで行けても、戻って来れないのでは行くわけにはいきません(涙) ラブロックのお天気も悪く、身動きが取れない・・・って言うのなら諦めもつきますが、こっちはお天気晴れなので、諦めがつかずため息が出るばかり。

サクラメントに帰りたいもう1つの理由は、お味噌を買うこと。 こっちに帰ってきてから具のたくさん入ったお味噌汁が飲みたくて、戻ってきた翌日にお豆腐まで買ってきたのに・・・ 冷蔵庫の中をみてみたらお味噌がなくなってる〜!!!がく〜(落胆した顔)  即行で義母に電話! 「古くなったものだと思って、もしかしたら捨てちゃったかもしれないわ。 ごめんね〜。」って。 捨てちゃったって? 買ったばかり、それもあんなにたくさん入ってたお味噌をどうして捨てちゃうのよ〜!! 捨てるなら賞味期限見てから捨ててくれる?むかっ(怒り)  自分宅の冷蔵庫の中には賞味期限が2006年に切れてる、表面にカビが生えたようなものまでも捨てずに大事に置いてる人が、なんで私の新しいお味噌を捨てちゃうかね〜(涙)

売ってないだろうな・・・とないとわかっていたけど、一応町のストアに行ってみたけど、やっぱりお味噌は売ってなかったもうやだ〜(悲しい顔)

一体いつになったらお味噌汁にありつけるんだろうか(涙)  


Leal 3-21-12 010.JPG Leal 3-21-12 008.JPG
お隣さんの子どもたちと一緒に遊ぶリー
まだ20度もないのに半袖
見てるこっちが寒いです(笑)
posted by Minnie at 04:06| Comment(9) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

ネバダに帰ってきました

3月中旬にもなれば問題なく山越えができるだろうと、日本から帰ってきたのですが・・・ 聞くところによると、私たちが日本に行っている間は20度を越えるほどの暖かい日々が続いていたそう。 そして私の期待を裏切ることなく、そろそろネバダに帰らないとな・・・と田舎に引き上げる準備を始めたと同時に雪です(涙) 

リーのお誕生日パーティーが終わったら(お誕生日パーティーの様子に関しては、写真が揃い次第アップします)ネバダに戻り、リーを学校に行かせないといけないなと思っていたので、天気予報をチェックしながらゆっくり運転し、昨日帰ってきました。 そして、翌日から学校開始! みんな「リーが帰ってきた〜!」「会いたかったよ〜♪」「元気にしてた〜?」と、大騒ぎ(笑) やっぱり同じ学校に戻ってきてよかったです。

とは言え、たったの3時間ですからね〜(苦笑) これから毎日何をしようか?!?

とりあえず、今のところは2ヶ月以上も放置されていたたくさんの玩具のおかげで、ずっと1人で遊んでくれています。 来週くらいはパズルをさせ、再来週はレゴ。 数週間も経てば気温も少しは上がり、外遊びに付き合うのが少しは楽になるかな(笑) というのが私のプラン。

私は腹をくくって、これから先数ヶ月、友達1人いないこの田舎でリーと2人きりの生活をすることを決めたのですが、どうもダンナはリーが学校に戻った今でも諦めきれない様子。 仕事から帰ってきて電気の付いていないトレーラーハウスを見ると辛くなるんでしょうね〜もうやだ〜(悲しい顔) 

彼の気持ちもわからないではないですが・・・




それだったら私たちが日本に行ってる間に、ちゃんと下調べしておいて
「帰ってきたらこの学校に行って、ここに住もう!」って
段取りしてくれていたらよかったことなんじゃないですか?むかっ(怒り)




私たちがこっちに帰ってきてからも、楽しいこと、遊ぶことしか頭になく、私が何回も「これからどうする? ネバダに学校に戻ったらそれまでだよ。」って何度念押ししたにもかかわらず、重いお尻を上げなかったあなたが悪いです!

本当は毎週末サクラメントに行くつもりだったのですが、過去数ヶ月の間でガソリン代が半端でなく高くなってしまい、毎週帰るのはちょっと無理っぽそう・・・(困) とにかく、私もダンナも頑張れるところまで頑張って、正気を失いそうになったらその週末には再会しよう!(笑)ってことになりました。 ま、それもお天気次第ですけどね〜。 どんなに会いたくても雪で道が遮断されてしまったらどうしようもないですからたらーっ(汗)  


Leal 3-19-12 002.JPG Leal 3-19-12 003.JPG Leal 3-19-12 005.JPG
数時間の晴れ間を見つけ泥だらけの裏庭で遊ぶ子どもたち
この女の子、リーより小さいけど7歳。 
面倒見がよく、リーのお世話をしてくれます(笑)
posted by Minnie at 12:56| Comment(8) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

ゴールドハンティング



明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致しますわーい(嬉しい顔)




大晦日は1人寂しく静かな年明けとなりましたが、朝は「もう少し寝ませんか〜?」ってなくらいみんな早起き(苦笑) 朝ごはんにお雑煮・・・は食べれませんでしたが、おいしいソーセージ&目玉焼き&コーヒーケーキを食べた後は待ちに待った(?)ゴールドハンティング♪ クリスマスプレゼントとして義父が義母からもらった金属探知機を持って、出発ダッシュ(走り出すさま)

Gold Hunting 1-1-12 006.JPG Gold Hunting 1-1-12 036.JPG  Gold Hunting 1-1-12 007.JPG
1時間くらい凸凹の細い山道をドライブし、到着したのは人っ子一人居ない山奥
ラングラーとリーは大はしゃぎ☆


Gold Hunting 1-1-12 040.JPG Gold Hunting 1-1-12 042.JPG Gold Hunting 1-1-12 055.JPG
11時から日が落ちる4時過ぎまで金探しは続いたものの・・・
持って帰ってきた石&砂から金は全く見つからず、全て空振り〜(笑)
まあ、初挑戦で簡単に金が見つかれば、みんな大金持ちって話よね(笑)



翌日も懲りずにまた金探し・・・もちろん収穫はゼロ(笑) 昨日今日と山道を登ったり降りたり、いいエクササイズにはなりましたが、数日後筋肉痛にならないかちょっと心配。 もう1つ心配なのは、予定外に義両親が遊びに来たので、引越し&日本行きの準備が全く出来ていないこと(焦) 予定では2日の今日荷物をまとめ、家の片付けをし、3日の朝サクラメントに出発するつもりだったのですが、予定は計画倒れとなり、明日のお昼過ぎにサクラメントに帰る義両親をお見送りした後で行動開始となりそうです(疲) 仕事&テスト勉強の関係で、4日までにはサクラメント入りをしたいと言うダンナ。 明日半日で準備&片付けが終わればいいけど・・・ 

日本出発までの16日までどこに泊まるかは未だ未定(困) 週末は義両親宅にお泊りさせてもらうつもりですが、週中はキャンピングカー生活になるのか、ダンナがステイする汚いお家に泊り込むことになるのか、それともお友達のところにリーと私と2人だけ転がり込むことになるのか・・・??? とりあえずダンナがステイするお家の様子を見てからでないと、何も決められない状態。 ダンナと出会う前の私には、こんな生活は絶対にあり得なかったのですが、今となってはこれが当たり前・・・みたいなもうやだ〜(悲しい顔)  そんな昔に比べたら、今のこんな行き当たりばったりな生活に慣れてはきたものの、それでもまだまだ明日の見えない生活にストレスを感じるばかり。 早く落ち着きたいです(涙) 

日本に出発する前に、最低でももう1回ブログ更新頑張ります! 私とリーがどこでどんな可哀想な生活を送っているのか報告させていただきますね〜(笑) 

posted by Minnie at 15:51| Comment(5) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

年明け30分前

大晦日の夕方に義両親がサクラメントから遊びにやって来ました。 カウントダウンはたくさんの人としたほうが楽しいよね♪ なんて思っていたのも束の間、義両親は9時前にベッドに行き、リーとダンナは11時前に撃沈眠い(睡眠)  取り残された私は一人静かに年を明けることになりそうです・・・寂しいな〜(涙)
 

2012年を迎えるカウントダウンの前に、2011年を振り返ってみました。

残念ながら2011年は自分の思い通りにならない、イライラすることの多い年だったような気がします。 家業を継ぐに当たってまたこの田舎に戻ってきたものの、借りているお家はいつまで経っても好きになれないし、お友達は出来ないし(積極的に作ろうとしていないのも悪いのですが・・)、気晴らしのショッピングにさえ気軽に行けないし、サクラメントに戻るときは毎回義両親宅にお世話にならないといけないし、給料は安いし、何もすることがないから太る一方だし(これは私のせいか(笑))・・・そして、なんと言っても保母の仕事がここでは出来ない!って言うのが1番のイライラの原因かな〜・・・ 

ってな感じで、文句+イライラ+愚痴+ストレスはたまる一方! その上、以前のように気軽に女友達と食事に行ったり、お買い物に行ったり、映画を見に行ったりして鬱憤を発散できないから、余計にイライラしちゃうし(涙) 何にもいいことなんてありゃしないむかっ(怒り)

早く【Home Sweet Home】と言えるようなお家に落ち着きたい(涙) クリスマスにはツリーを飾って、お正月にはお雑煮を食べたいっ!! 


というわけで、2012年の私の抱負(って言えるのかな?)は、

1.ネバダに家を買うか建ててもらって、この家から脱出する!
2.サクラメントに【マイホーム】を購入する!
3.保母の仕事はできないようなので、家業の仕事を手伝い貢献する!
4.積極的に友達を作る
5.健康のためにエクササイズを始め、脂肪を筋肉に変える(これは毎年の抱負です(笑))


なんて言っている間に、後2分で年明けとなりました。 


それでは皆さん! 2012年もよろしくお願いいたします☆




posted by Minnie at 17:03| Comment(7) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

里帰り決定!

リザーブの仕事が1月9日から4ヶ月ほどスタートするのですが・・・ 結局家族3人+犬1匹が住むところが見つからず、ダンナだけ単身赴任で行ってもらう事になりました。 というのも・・・

− ラングラーがいるのでアパートは借りられない
− 何ヶ月もの間誰かに面倒を見てもらうのは気が引けるし、ラングラーも可哀想
− 一軒家は1年契約でないと貸してくれない
− ホームベース勤務でオーダーがないため「Military Clause」が存在しない

他にもいろいろアイデアを出し合って、「このパターンは?」「じゃあ、これはどう?」「もしこうしたらどうなる?」などと、ここ数ヶ月ずっと話はしていたものの、上に書かれてある【条件】は変えられないわけで・・・ 

結局最後の手段として、リーと2人で日本に1ヶ月半の間だけ里帰りすることにしました。 

実際のところ、親の都合で学校行け!休め!って言うのに、どうしても自分が納得いかなくて、かなり抵抗があったのですが、アイデアが尽きてしまい、とりあえず、雪解け時期まで日本に行こう!ということになったんです。

3月に戻ってきた後は、ダンナのステイ先⇔ネバダを行き来するつもりです。 こういうときは学校が月〜木しかないって言うのが助かります(笑) 木曜日の3時にリーをお迎えしたその足でサクラメントに行き、月曜日の12時から始まる学校へ間に合うよう、朝サクラメントを出発。 という生活を2ヶ月ほど続けるつもりです。 

この里帰り案が出た時、何気にリーのパスポートをチェックしてみると、有効期限が切れてる〜あせあせ(飛び散る汗)  「クリスマス&お正月休みを迎えるわけだけど、本当に6週間で出来ますか?」と言う私の質問に、「何も言われてないので、大丈夫だと思いますよ。」って。 でも何でも適当なアメリカ・・・ 絶対に信用ならない!! 泣く泣くエクストラのお金を払い、3週間以内で仕上げてもらうことにしたのですが・・・ 

パスポート、手数料、写真、送料、expedite fee・・・計$211


高すぎちっ(怒った顔)



パスポートが必要な方! 時間に余裕を持って申請することをお忘れなく! 
posted by Minnie at 05:10| Comment(7) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

アドベントカレンダー

先々週末サクラメントへ帰ったとき、義両親から頂いた【トラックの形をしたアドベントカレンダー】。 クリスマスまでのカウントダウン開始です!


12-11-11 001.JPG 12-11-11 002.JPG



「キャンディーを入れてあげようと思ったんだけど、まだ買ってないのよ。 お父さんはお金を入れたらいいなんていうんだけど・・・ 何を入れてあげようかしら?」と言う義母に、すかさず「お金でいいですよ。」と私(笑) お金って言ってもコインで十分だったのに、毎日$1が入ってる! ってことは、クリスマスまでに$25の収入・・・ありがたいハートたち(複数ハート)

だた1つ・・・ 25日分の$1札がなかったらしく、ネバダに持って帰ってきた日以来、私がお金入れる羽目に・・・ あれれ? 

明日からはキャンディーでいいかな(笑)?

posted by Minnie at 07:14| Comment(4) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

クリスマスプレゼント

時が経つのは早いもので、後2週間もすればクリスマスです。 にもかかわらず・・・クリスマスプレゼントの準備が全く出来ていないあせあせ(飛び散る汗)  先週末も義母と一緒にクリスマスショッピングに出かけたのですが、コレ!といったものが全く見つからず、「これは?」「そうね〜・・・」「じゃあこれは?」「ふ〜ん・・・」ってな感じで、足踏み状態。

都会に住んでいればこれからの2週間でクリスマスショッピングを済ませることができますが、田舎に住んでいる私はかなりやばい! 今もネットで買える物は買って、後は綿密にリストを作り上げ、週末町に行った時、迷うことなく、そして100%の確率でみんなのプレゼントをゲットできるよう、イメージトレーニング中(笑)

去年は半端でない量のプレゼントの山におののいた私。 確かに、プレゼントを開けるのが楽しい☆って子供の気持ちもわからないではないですが、開けるだけ開けて後は放ったらかしっていうのもどうかと思うんですよね。 なので今年は去年の二の舞にならないよう、無駄なものは買わない予定。 

本当なら女友達とランチをしながら1日中クリスマスショッピング・・・なんて、そのプロセスも楽しみたいところなのですが、そんな時間もなければ余裕もない(涙) つまらないな〜たらーっ(汗)

Leal 12-4-11 008.JPG Leal 12-4-11 011.JPG Leal 12-4-11 012.JPG
日本からちょっと早めに届いたクリスマスプレゼント。
すっごくシャープに削られる鉛筆を見て「うぉぉ!!」と喜ぶリー(笑)
その日、一体何本の鉛筆を削ったかな〜?(笑)
posted by Minnie at 15:41| Comment(7) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

お誕生日の予定は未定

26日のお誕生日は朝から晩までリーを義両親に預け、私はダンナと2人でお誕生日を満喫しよう!と密かにワクワクしていたのに・・・ 実際私がダンナと2人で過ごせたのは、たったの4時間(涙) それも1月に迫っている引っ越しの下見がメインたらーっ(汗) 

ちょっと遅めの朝ご飯兼ランチを食べて〜、その後お買い物でもして〜、出来ればブーツ&コート&カバンを買ってもらって〜、ちょっと早めの夕食を食べて〜、ポップコーンを食べながら映画を見て〜、これも出来ればトワイライトを見て〜、ヨーロピアンベーカリーから美味しいケーキを買って帰ろう☆ なんて考えていたのに・・・・


結局予定は実行されないまま終わりましたもうやだ〜(悲しい顔)




朝起きたら義母の提案で「今日はMinnieのお誕生日だからみんで朝ご飯でも行こうか?」って。 一応予定ではダンナと2人で・・ってことだったんですけど、義母のご好意なので断れないでしょう〜。 それに【義両親のおごり】だもの〜ぴかぴか(新しい)  とりあえず、朝ご飯だけご馳走してもらって、その後はサッサとダンナと2人で出かけちゃえばいいか。 

食事も終わり、時計を見たらもうすでに10時。 そのまま義両親宅に戻るのかと思いきや、「お誕生日プレゼント、何かっていいのかわからなかったから新しいコンピューターでいい?」と聞いてくるダンナ。 ここしばらく私のコンピューターの調子が悪かったので、どっちにしても買う予定ではあったけど、それがお誕生日プレゼントって・・・なんだか割に合わなくない? まあ、変な置物や、不細工な自画像に比べたら200%マシだけどね(笑) 

もうすでにリサーチ済みであったらしく、どのラップトップを買うのか決めてあった様子。 すぐにお目当てのラップトップを手に取り、30分もしないうちにお店を出た私たち。 このラップトップ、実はダンナからのお誕生日プレゼントではなく、義両親(会社の経費)からでした。 初めから自分で買う気はなかったってことね。

結局ダンナと2人になれたのは12時過ぎ。 その後の数時間は1月に控えた引っ越し先の下見で終了。 唯一デートらしいデートと言えば、カリフォルニアキッチンで食べた遅めのランチくらいかな(苦笑) 4時過ぎには義母サイドの親戚が家に集まり(これも前夜に知らされた)、食べて、飲んで、飲んで、飲んで、飲んで、飲んで、飲んで、飲んで・・・しつこいくらい飲んで(笑) 義両親、義姉を含め、あっ、もちろんダンナもね、み〜んなベロベロがく〜(落胆した顔)  自分のお誕生日だというのに、酔っ払いの世話をし、食器を洗い、後片付けをする羽目に(涙)

「なにやってんのよ〜〜〜、今日はあんたの誕生日でしょう〜〜〜、そんなことしなくていいから〜〜〜、楽しみなさ〜〜〜いビール」と泥酔しているあなたに言われても、何の説得力もありません(苦笑) 義母は転んでタイルの床で頭を打ち、ものすっごい大きなタンコブを作るし、義姉親子は8時前からカウチで撃沈だし、友達は飲みすぎてしまい、結局私が家まで運転して帰ることになるし・・・ みんなの安否を確認し、最後に電気を消したのは私。 お酒飲めないってなんだか損かも。 お酒好きの家に嫁いでしまった私の宿命なのかもしれない。 きっとこれからも、酔っ払ったみんなのお世話をすることになるんだろうな〜(苦笑) なんて思いながら、私のお誕生日は終了(笑)


Thanksgiving 11-24-11 135.JPG Thanksgiving 11-24-11 144.JPG Thanksgiving 11-24-11 158.JPG
周りのみんなが心配そうに義母に接する中
「義母さん、大丈夫? ごめんだけど、思い出のために写真撮らせてね(笑)」と、
写真を撮ったのですが・・・これってやりすぎ?(笑)



結局ダンナからのお誕生日プレゼントは、1週間前にもらったスイスアーミーナイフ・・ということだそうです(笑) 以前空港のセキュリティーに取り上げられてしまって以来、ずっと欲しかったんです。 今回のはグレードアップして、爪切り付きぴかぴか(新しい)  もうすでに何度もリーの爪に活躍しております(笑)  

WG16970_1.jpg
このピンクのを探すのが大変だったそうです。



私の予定は実行されず、ダンナと2人でゆっくりラブラブ黒ハート ともいかず、朝から晩まで秒刻みでとっても忙しい1日となりました。 それでもたくさんの人に「おめでとう☆」と言ってもらい、ダンナから「ずっとティラミスが食べたいって言ってたでしょう?」と、美味しかったか美味しくなかったかはさておいて(苦笑)、バースデーケーキにティラミスが出てきたときには、いいお誕生日が過ごせたな〜って・・・ そろそろ「おめでたい♪」年ではなくなりつつありますが、それでもお誕生日ってなんだか特別な気がして、未だにウキウキ&ワクワクするのは私だけでしょうか?(笑) 来年のお誕生日が今から待ち遠しいな〜(笑)

posted by Minnie at 17:33| Comment(6) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

Thanksgiving

先週の水曜日にネバダを出発し、約25万坪の土地(山)を所有する義叔父宅まで行き(詳しく言えば、義叔母の所有地)、Thanksgivingを過ごしてきました。 義両親、義姉親子、義従弟家族・・・みんな集まりパーティーです♪ とは言え、ダンナの1番の目的はバイクに乗ることですけどね(苦笑) 残念ながらThanksgiving当日は雨がパラパラと降ってしまい、思いっきり外で遊ぶことはできませんでしたが、それでも雨に打たれながら動物たちに餌をやったり、森の中を探索したり・・・ それなりに子供たちは楽しめたようです。 私も写真を撮るだけのために、完全防備で子供たちを追い掛け回しました(笑) 

BG1.jpg BGCACSI4QY.jpg BGCADPTB49.jpg


年に数回だけありつける、義従弟が作るフライドターキー☆ これがめっちゃ美味しい〜わーい(嬉しい顔)  義母は「塩分たっぷり、油たっぷりで体に悪い!」と文句タラタラですが(苦笑) 毎回「美味しいものは大抵体に悪いものばかりだから、仕方がないんだよ。」と、不健康?と承知の上、ガッつかせて頂きました(笑) 

子供たちは朝から晩まで遊びまくり、私は朝から晩まで食べて、飲んで(ジュース&ソーダ)、ダラダラして・・・ 最高のThanksgivingを過ごさせて頂きました。 ありがたい、ありがたい☆

翌日は昨日の雨が嘘のように外は晴天晴れ  朝早くからバイクに乗りに行くダンナを横目に、私とリーがベッドから出たのは9時。 義親戚はみんな朝型。 大抵6時、7時には起きます。 みんなから「Good afternoon!」とからかわれながらリーと2人だけでゆっくり朝食。

BG3.jpg BGCARHL5TT.jpg BG.jpg


その後女性軍はエクササイズ&ダイエットを兼ねて森の中をお散歩。 自分の所有地内でお散歩ができるなんて、羨ましいですね〜。 あ〜・・・なんで土地持ちの大金持ちと結婚しなかったんだろうもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔) と、後悔しても始まらないので(苦笑) 広い土地を持った義叔母がいるだけでも感謝しておかないとね(笑)

散歩が終わった後はみんなでお片付けをし、しばしのお別れを告げ、私たちはサクラメントの義両親宅に移動ダッシュ(走り出すさま)
posted by Minnie at 16:44| Comment(4) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

ラブラブな一夜?

17日はダンナのお誕生日でした。 何気にロマンチックでサプライズが大好きなダンナのために、あまりロマンチックでなくサプライズが好きではない私が義両親にリーの子守を頼み、1泊2日でTahoeに2人だけでお泊りに行く計画を立てていました。 でもいろんな事情が重なり、結局断念。 バックアッププランを何も考えていなかったし、なんだか面倒くさくなっちゃって(苦笑)、ダンナには申し訳ないけど、お誕生日はごく普通に過ごすことになりそうだ・・・という旨を伝え、そのままサラ〜っと終わらせようと思っていたのですが・・・ 

義母には「結局何もしないことにしたから子守に来なくていいよ。」と言うメールを出したにもかかわらず、その後何度も「どうするの?」「子守に行こうか?」「どこかに行かないの?」とメールが送られてきて、そんなメールを読んでいると「可愛い息子のお誕生日なのに何もしないつもり?」って言われているような気がしてきて・・・(苦笑) 

結局義両親とRenoで落ち合い、5人でカジノのホテルでお泊りをするこになりました。 ネバダで借りているお家は2部屋しかなく、義母は寝室をリーと共用しなくてはいけない私たちに引け目を感じているようで、「今晩リーは私たちの部屋に泊まらせるから、あんたたちは2人で楽しい夜を過ごしなさい!」って(笑)

お昼過ぎに義両親と待ち合わせをし、Atlantis にチェックインをした後、軽く(?)ランチをすませ、バースデーボーイを先頭にお買い物に出発ダッシュ(走り出すさま)  義両親が一緒だと、楽しいお買い物がとっても楽しくなるから不思議(笑) でも残念ながら「これ!」と言ったものが見つからず、その日は手ぶらでお店を出てることになりましたが、その晩食べた食事がとっても美味しかったので、それで満足わーい(嬉しい顔)

Philip's 36 BD 11-17-11 001.JPG Philip's 36 BD 11-17-11 002.JPG Philip's 36 BD 11-17-11 004.JPG

あんまりお腹空いてないから・・と言いつつ、生牡蠣を頬張るダンナ


食事を済ませ部屋に戻ってきたのが8時過ぎ。 急いでリーにシャワーをさせ、歯を磨かせ、パジャマに着替えたリーを義両親の部屋へサッサと送り込み(笑)、フ〜っと一息ついたのが9時15分。 前夜あまり眠れなく睡眠不足だった上、タバコの匂いがひどいカジノでちょっと頭がズキズキしていた私は、ハッキリ言ってそのまま私もベッドにもぐりこみ、朝まで寝ていたかったのですが、スロットマシーンでちょっと遊びたい!と言うバースデーボーイの希望もあり、重たい体にムチを打ち、30分ほどカジノで遊んできました。 私は$20、ダンナは$55ほど負けてしまいましたが、それでも義両親から頂いた【カジノ+子抜き=ギャンブル】のチャンスを逃さなかったことに意義があったのではないか?と、とりあえず満足(?) 

そしてギャンブルの後は【ホテル+子抜き=メーキングラブ(きゃ〜ハートたち(複数ハート))】。 メインのイベントと言っても過言ではないのでしょうか?(笑) とは言え、この時点で私の疲れは120%を超え、早朝仕事をしていたダンナの疲れは150%を超え・・・ 


私: 「どうする? チャンスはチャンスだけど・・・ すっごい疲れたね。」 
ダンナ: 「うん。」
私: 「このまま寝ちゃったら義両親に申し訳ないかな?(苦笑)」
ダンナ: 「・・・」


・・・と、こんな感じの会話がしばらく続き・・・



その後の様子はご想像にお任せします(笑) 



こんな感じでダンナのお誕生日は無事終了! そして来週は私のお誕生日。 サンクスギビング休暇でちょうどサクラメントに帰っているので、またまたリーの子守を義両親にお願いし、朝から晩までダンナと2人でお出かけの予定☆ たくさん美味しいものを食べ、ゆっくり買い物して、余裕があれば映画でも見れたらいいな〜♪なんて・・・ ま、予定は未定ですけどね。 後は、サプライズ好きのダンナからプレゼントがないことを祈るばかり(笑) 
posted by Minnie at 15:23| Comment(15) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

仕上がりはコレ

【金曜日に配達予定】とフォトブックの配送メールが届きました。 とっても楽しみにしていたので早くに届くのは嬉しいのです・・・が・・・ 木曜日の午後からサクラメントに行くことになっていたので、ちょっと複雑な気分。 

UPSの配達って、たまにサインがないと配達してくれなかったり、サインが必要なければ留守でも玄関に荷物を置いていったり。 あれって発送側の会社のリクエストによって決るんですかね? だって、自分がオンラインでオーダーするときに【必サイン選択】なんてないですよね? 商品が安くて返品変更が簡単なものなら納得もいきますが、たまに何百ドルも出して買ったものが、留守中に玄関にポンっと置かれてあったりすると、ちょっとムカっと腹立たしくなったり・・・

今回はアルバムと言うこともあり、濡れたら駄目になる商品。 どうにかして配達日を変えてもらえないか?と思い、いろいろ見てみたのですが、UPSのアカウントを作ったり・・と、面倒くさそうだったのでパス(苦笑) 一応天気予報を見てみると、とりあえず帰ってくるまでの間は晴天となっていたので、後は盗まれることがないことを祈り、サクラメントに出発しました。

翌日ネットでトラッキングを見てみると【配達済み】となってました。 こんなときに限って、必ず予定通りに配達されちゃうから困ったものだ。 挙句の果てに晴天となっていた天気予報が、雨&雪に変わってたしもうやだ〜(悲しい顔)  

なんて、いろいろ心配していたのですが、フォトブックはダメージも問題もなく配達され、無事私たちの手元に届きました。 出来上がりは私が予想していた通り、良くもなく悪くもなくって感じかな(笑) 今回は急いで作ったので、次回からはもっと時間をかけ、作っている間のプロセスも楽しみたいなって思います。 



11-15-11 001.JPG



ここで1つ!! 皆さんにお願いがあります。


実は・・・ リーの2006年の写真が1枚も見つからないんです(涙) 出産した病院での写真も、初めてのハロウィンも、クリスマスも・・・ 全部!! 唯一あるのは6ヶ月のときに日本に帰国したときのものだけ。 これは別のDVDにダウンロードしてあったので。 引っ越し中になくしたのか、それとも壊れて捨てたPCの中にDVDが入ってたのか・・・ どっちにしろ、どこを探しても2006年のDVDだけが見つからないんです(泣) 1枚でも2枚でもいいので、2006年のリーが写っている写真があったら送ってもらえませんか? よろしくお願いします!!!!!! 

そっ、そこの面倒くさがりのあなたも! 写真持ってたら頑張って送ってね、頼んだよ〜!!! 

posted by Minnie at 02:15| Comment(13) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

Halloween



Halloween 10-31-11 024.JPG
左がダンナ、右が私が作ったパンプキン

またまたちょっと出遅れましたが・・・ ハロウィンでしたね♪ みなさん楽しめたでしょうか? 今年は残念なことにハロウィンが月曜日ということもあり、ちょっと盛り上がりに欠けた??感じがしましたが、子供たちがたくさんキャンディーをもらえ、楽しめたのならOKかな?(笑)

今年こそは一人でカービングできるかな?と思ったけど、やっぱり無理でしたふらふら  中身を出したら「あとはマミーがしていいよ。」って(苦笑) そして、結局ダンナと私と2人でカービングをする羽目に・・・ 去年義従弟宅でカービングをしたときは、それほど大変!って感じなかったのですが、今回は指は痛くなるは、腕は疲れるは・・・ せっかくリーのためと思ってやり始めたのに、当の本人はミニカーで遊んでるし(困) 途中でカービングのナイフは折れ曲がるわ、挙句のあてにポキッと折れちゃって使えなくなるわ、ダンナと「何でこんな面倒なこと私たちしてるわけ?」って文句タラタラ言いながら、それでもなんとかフィニッシュ!! 来年のカービングはちょっと検討しないとな(苦笑)

そして、ハロウィン当日。 リーのトランスフォーマー命!!は相変わらずで、今年も迷うことなく「オプティマスプライム」に決定! 今年で3年連続(笑) 3年前に大きめのコスチュームを買っておいてよかった♪  リーの成長ぶりを比べてみよう!と思い、同じオプティマスのコスチュームを着た3才のリーと5才のリーをアップ。 でも??お面をかぶっているせいか、同じコスチュームのせいか、あんまり変わってない気が・・・(笑)


Halloween2010-31-0920002.jpg  がく〜(落胆した顔)   Halloween 10-31-11 027.JPG 
左:3才 右:5才 どうですか?(苦笑)



私たちが住んでる家は、メインの道から車で1マイルほど離れたところ。 この辺までくると一軒一軒がちょっと離れており、子供の足では回りきれない。 どうするんだろう? キャンディー買っておいても誰も来ないと思うんだけど、もしかして、みんな車で来るのかな〜(苦笑)なんて、いろいろ考えていたら、ご近所さんに「みんなダウンタウンまで行くんだよ。」とアドバイスを頂きました。 町外れに住んでいる私たちはラッキーですが(キャンディーを買わなくていいので)、町に住んでいる人たちは、かなりの量のキャンディーを用意しておかないと、ラブロックの子供たちがみ〜んな集まってきますからね〜。 ご苦労様です!!

今年は残念ながら一緒に回るお友達がいなかったので、マミー&ダディーで我慢してもらいました。 来年は(どこに住んでいるかわかりませんが)お友達と一緒に回れるといいね☆ 
posted by Minnie at 15:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

ほらね!





待ってましたハートたち(複数ハート)

・・・・ってか、めっちゃ早っ!!




1320077226_kim-kardashian-divorce-467.jpg

*7月23日のブログを見てください☆



10億ドルも結婚式に投資して

たったの72日の結婚生活って

アホだよね〜(苦笑)

そんな無駄使いできるお金があるなら私にちょーだい!(笑)


posted by Minnie at 07:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

何気に忙しい・・・

先週の土曜日に帰って行ったと思ったら、また月曜日に戻ってきた義両親。 今回は2泊3日と短い滞在なので、義母も一緒にステイすることに・・・・って、聞いてなかったしもうやだ〜(悲しい顔)  食材が一人分足りなかったため、急遽夕食の献立変更!! 

以前は「X曜日〜X曜日まで行こうと思ってるんだけど、いいかしら?」と、こちらの都合を気にかけてくれていたのですが、今では「明日行くから。」ってな感じで、こっちの都合はお構いなし。 慣れって恐ろしいですよね〜。 とは言え、義母は義母なりに申し訳ないとは思ってくれているようで、毎回必ず「必要なものはない?」って聞いてくれます。 こちらも今までは遠慮して「手ぶらでOK!」って答えていたのですが、今では「果物&野菜」と必要なものを要求。 ここではフレッシュな野菜&果物がなかなか手に入らないし、たま〜に「あっ!」って思うものは大抵値段が高いので・・・(涙) 

義両親が帰って行った水曜日の午後、リーのフィールドトリプに付き添い、パンプキンパッチに行ってきました。 パンプキンパッチと言っても、想像していた通りのショボイものでしたが(苦笑)、子供たちはそれなりに楽しんでいたようです♪


Pumpkin Patch 10-26-11 003.JPG Pumpkin Patch 10-26-11 006.JPG Pumpkin Patch 10-26-11 022.JPG
ものすっごく大きなパンプキンを持って帰ろうとしていたリー。
運ぶのは私なので・・・ 小さめのものに換えてもらいました(苦笑)



翌日の木曜日はクラスのみんなとパーティー♪ 今回私はお持ち帰り用の手土産を担当。ハロウィンの柄が付いたジップロックにお菓子を入れたものを26個準備。 初めはちょっと気合を入れてクオリティーのよい手土産を用意しようかな?なんて考えていたのですが、数が26個ということで、何を買うにも中途半端。 大抵のものが5個単位だとか、12個単位なので・・・ いろいろ考えて悩んだ挙句、無難なところでお菓子に決定! 悩んだ分損した(苦笑)

パーティーに親はお呼ばれされていなかったのですが、「親は来ちゃ駄目なの?」と聞くと、「別に来たければ来てもいいですよ。」って言ってくれたので、ずーずーしくも写真を撮るために行っちゃいました(笑) 今だけですもんね〜、私が顔を出して喜んでくれるのは(笑) そのうち「来ないで!」なんて言われる日が来るんだろうし・・・たらーっ(汗)  


Leal 10-22-11 006.JPG Western Party 10-27-11 001.JPG Western Party 10-27-11 003.JPG
パーティーと言っても学校が終わる最後の30分ほどで、
クッキーを食べ、手土産をもらい、椅子とりゲームをして終了。
椅子とりゲーム・・・懐かしいな〜・・・



今日は金曜日。 サクラメントから3歳の息子を連れたシングルパパが二人で遊びに来てくれました。 日曜日の朝まで滞在する予定。 月曜日のハロウィンが終わるまで、まだまだ落ち着けそうにないなあせあせ(飛び散る汗)
posted by Minnie at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ネバダ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする