2011年09月10日

ちょっと焦ってます

15日(木)にパッキングに来て、16日(金)に搬送、17日(土)の朝出発。 というスケジュールで引越しを強行突破させてようとしているダンナ。 ですが・・・ 問題大アリ!! 退職届を9月2日まで出せなかったので、16日まではどうしても仕事をしなくてはいけない私。 でも今までのスケジュールから言って、そこまで過酷なものではなかったので、私としては結構気楽に構えていたんです。 仕事の合間を見て引越しの準備をすればいいか・・・なんて。 

そしたらとっても運の悪いことに、15日のパッキングの日に限って7:30AM〜4:30PMと、びっちり仕事がく〜(落胆した顔)  でもダンナが「その日は卒業式だけだから、遅くても9時前には帰ってこれると思う。」なんて言うものだから「じゃ、お願い。 たまには私も楽していいよね(笑)」な〜んて、気楽に構えていたのです・・・・が・・・

9月9日の今日になって「今日知らされたんだけど、卒業式の後数時間仕事しないといけないらしい。」・・・・って 

じゃあ、誰がパッキングの監視するの? え? 誰? 私・・・じゃないよね?


あまりにも急すぎるので、私の仕事&ダンナの卒業式が終わった次の週、ゆっくり引越しをスケジュールしたほうがいいんじゃないか?ってダンナに意見したんですけどね〜。 一刻でも早くここを出たいダンナに聞く耳はなしバッド(下向き矢印) だったらお前がどうにかしろ(怒)!! だよね、まったくむかっ(怒り) 

私の代わり誰か働いてくれる人が見つかれば話は早いのですが、今のところ誰一人としてフリーな人がいない(涙) とはいえ、仕事のスケジュールって前日に(下手したら数分前に)変わる事もありえるので、とりあえず来週の火曜日くらいまで様子を見てみようかな〜というのが私の今の作戦なのですが・・・ これまたどうなることやら(困)

posted by Minnie at 10:45| Comment(7) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

結局・・・

数日前、これからの私たちの動きに関してのブログを書いたのですが・・・ 保存したつもりが保存されておらず・・・ガ〜ンがく〜(落胆した顔)  しばらくブログ更新する気になれませんでした(涙) また同じことを書くのが面倒なので(笑)、簡潔にパパパっっと書きます!!

長く面倒なメール&電話でのやりとりの結果、結局トレーニングが延期となり、2週間後にはネバダに引っ越すことになりました。 ハーイ!そこのあなた!するどい突っ込みをありがとうございます! そうです、ネバダに帰るんです。 


ネバダ=親のビジネスを継ぐ



ということになりました。 詳しい流れを書いていると、説明というより「愚痴」になるので(笑) あ・え・て・やめておきます(苦笑)

まだハッキリした日程は決まっておりませんが、16日を目処にここを出発します。 こっちへ来るときは【ネバダ→ユタ→ワイオミング→コロラド→テキサス】経由で来ましたが、帰りは【テキサス→ニューメキシコ→アリゾナ→カリフォルニア→ネバダ】経由で帰ることにしました。 また詳しいことは後ほどアップします♪ 

posted by Minnie at 13:01| Comment(7) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

最悪な事態です!

1週間半待ち、今日上司からメールが来ました。 結果から言うと、「サポートできないから、自費でよろしく♪」とのこと。 まあ予想はできていたので、それほど驚きもしませんでしたけどね・・・ 怒りとりうより、はっきり言って空しいです。 私たちの努力&価値ってそれだけのものなの?って感じで・・・ 

なんてセンチメンタルになっている時間は全くなく、早く私たちの今後の動きを決めなくてはなりません。 いろいろ案は出たものの、それだけは嫌! 出来ない! 無理! 精神的にありえない! というような現実味のない案ばかりだったので、あれこれ話し合った結果、自費で乗り切ることにしました。 経済的な問題以外理由が見つからなかったので。 

実際のところ、リーの学校が始まってなくて、ラングラーさえいなければ、さっさと荷物をまとめて旅行にでも行っちゃう?くらいのノリだったのですが、現実はそうもいかず・・・(悲)

というわけで、このまま10月末までサンアンジェロ生活は続きそうです。

ダンナはあと2週間そこそこでバケーション開始わーい(嬉しい顔)  羨ましいな〜。 
posted by Minnie at 12:57| Comment(7) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

不安は募るばかり

サンアンジェロに来てから早くも3ヶ月半が過ぎました。 と言うことは、後2ヶ月弱でまたお引越しです。 アクティブミリタリーだった頃の引越しもかなり大変なものでしたが、リザーブの引越しはもっともっともっと大変あせあせ(飛び散る汗)  全面的にミリタリーがサポートしてくれるアクティブだった頃に比べ、今回の引越しは自己負担が多く、必要なアドバイスがなかなか収集できないため、暗闇を手探りで進まなくてはいけない感じ。 おまけに、クラスが終わると同時に現役任務が終了してしまうため、お給料も卒業式と同時に終了。 ということは、何もかも早め早めに予定&計画を立て、無駄なく引越しを進めないと、いつまでも収入ゼロではやっていけません。 しかもタイミングの悪い事に、ツーソンのお家が空き家になってしまったこともあり、いつもは「どうにかなるよ。」と楽観的なダンナも、今回に関してはかなりビビッている様子。 

去年11年間勤めてきたミリタリーを辞め、親の仕事を手伝いながらリザーブに入ると決めた時は【それが私たちにとってベストな選択】だと信じていたのですが、今となっては私たちの足をひっぱるばかりで、はっきり言って、今のところいいこと全くナシ(涙) もちろん将来、軍から退職金が入るようになれば「あの時は大変だったけど、続けててよかったね。」と言える日が来るのかもしれませんが、【今】がかなり大変なので、不安は募るばかり(困)

あちこちと転々とするのはそこまで苦ではないのですが、そのたびに発生する引越し代を考えると、ため息が出るばかり。 ホームベースでの現役任務がすぐに再開してくれれば問題は半分以上減るのですが、万が一、再開まで数ヶ月空きがでてしまうと最悪なシチュエーションとなるわけです(困)

そして、これらの問題に輪をかけて、義両親が「家業を継ぐ気はないのか?」「戻って来てくれないのか?」と、チャンスがあるごとにプレッシャーをかけくるんです。 全てのタイミングが悪く、かなり弱気になっているダンナなので、臨時収入のためにとりあえず数ヶ月戻ろうかな・・・なんて言い始めるしふらふら

ネバダに住んでいるとき「こんな町で一生を過ごすのは絶対に嫌だ!」と確認し、サンアンジェロに引っ越してきて、さらに「やっぱりネバダを出て正解だったな。」と再確認したにもかかわらず、何で今更また家業を手伝う話が舞い戻ってきたのか・・・ 1ヶ月前は家業は継がず、軍関係の仕事を探すみたいなこと言ってたのに・・・私としては納得いかないです!!

とは言え、私がどれだけ反対しても、どれだけイヤだって言っても、家業を捨てられないのは98%【罪悪感】からなんですよね・・・ 彼の中では【家業を捨てる=親を捨てる】と言う方式がどうしても頭から離れないようで、彼も彼なりに悩んでいるようです。 

去年の7月から3月までの8ヶ月間家業を手伝い、その間の4ヶ月をネバダで過ごしたのですが、プラスになった事、嬉しかった事、楽しかった事なんてなーーーーーーーーーーんにもなかったんです。 あったのは、苦労と、ストレスと、口喧嘩ばかり。 そんな環境にどうしたら「戻りたい。」「戻ってもいい。」なんて思えますか? 

あ〜、ヤダヤダ。 こうやって書いてるだけでイライラしてきた。 ので、やめます(笑) 数ヶ月後の私たちがどこで何をやってるのかお楽しみに〜♪(笑)


Leal 7-26-11 030.JPG Leal 7-26-11 029.JPG
話の内容とは全く関係ありませんが、只今ダイビングの特訓中。
犬掻きですが、息継ぎをしながら20メートルは泳げるようになりました☆
posted by Minnie at 23:07| Comment(10) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

待ってました!!








セレブの離婚ネタを見るたびに、なんとなくワクワクしちゃうのは私だけ(笑)?



jennifer-lopez-150200.jpg






キム・カーダシアンもさっさとクリスと結婚してくれないかな・・・離婚が待ちどうしい♪(笑) 
あ、あとはアンジェリーナ&ブラッドもね。 あのカップルだけはどうも納得いかないむかっ(怒り) 




posted by Minnie at 12:51| Comment(6) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

家計簿

私は19歳の時にアメリカに来てからずっと家計簿をつけています。 多分家計簿をつけ始めたきっかけは、母にお金の動きを知らせるためだったと思います(当時は学生で親のお金で生活していたので)。 それがなんとな〜く習慣となり、なんとな〜く今日に至っているわけです。

年間を通して平均してみると、毎月の出費がある程度決まってきます。 節約頑張った月があっても、思わぬ出費がある月があり、だけどもトータルして平均してみると毎月同じ金額が何年も続いている感じです。 だからこそ借金もなくうまく回っているんだと思いますけど・・・


「節約」は主婦としての私のモットー! でもふっと思ったんです・・・


節約ってなんだ? 
節約とは【無駄遣いをやめて切りつめること】

では、無駄遣いってなんだ?
無駄遣いとは【金銭などを、必要のないことや役に立たないことに使うこと。浪費。】


必要のないことや役に立たないことに使うこと・・・か・・・ じゃあ、まず初めにダンナに禁酒してもらわないとな(笑)

実は今月からツーソンの家が空き家になってしまい、ここの家賃+ツーソンのお家の支払いがダブルできてしまって大ピンチなんです!! まあ、家を買った時点で「空き家になったとしても支払いが出来る」と計算してのことなので、自己破産やホームレスってことはないですけど、これからの生活が厳しくなるのは事実。

とは言え、その厳しさをひしひしと感じているのは家計簿をつけている私であって、ダンナは相変わらずです(苦笑) 今もリーを連れて「カンフーパンダ2」を観に行っているのですが、「節約のために私は行かない。」と言うと、リーの子守りを自分1人に任され、ハズレくじを引かされた感じがしたんでしょうかね〜(笑)、納得のいかない顔をして出て行きました(苦笑) でもダンナの夜勤が始まってから、リーはダディーが恋しくて恋しくて仕方がないよう。 今日も「ダディーと2人で映画に行きたい。」って(笑) 

悪かったね、毎日一緒にいるのが私で!!むかっ(怒り) 


話がちょっとそれましたが・・・ 節約できるところって限られてきます。 節約節約でギチギチした生活はしたくない、けれども、〆るところは〆ておかないと後で大変な事になりますから。

で、1番手っ取り早く節約できるのは【食費】だと思うんです。 ただですね〜、よく雑誌で見かける「家族4人で月の食費代1万円!」って、絶対ありえないと思うんですけど・・・ どうですか? これって夕食だけなんですかね? この人たち外食はしないんですかね?

私たちが沖縄に住んでいる頃の毎月の食費代(外食&飲み代も含めて)って、10万は軽く超えてました。 それを友達に言うと「えぇぇ? 使いすぎだよ〜!」ってみんながみんな口を揃えて言うんです。 でもね、考えてみて下さい!  スタバのコーヒーに400円、居酒屋で2000円、コンビニでおにぎり&お茶を買って450円。 なんて言ってたらあっという間に4〜5万はいくんですよ。 それX2人分ですからね。 

その後も「食費代が減らない(涙)」って私が言ってると、友達に「毎食の品数を1品減らしたらいいんだよ。」って言われたんです。 日本人って毎食の量は少なくても品数が多いですよね? 彼女にしてみたら「それを止めれば少しは節約できるんじゃない?」って。 なので今はその言葉を受け入れ、炭水化物(ご飯・パン)+たんぱく質(肉・魚)+ビタミン(野菜)と言う感じで毎食3品を心がけて、必要以上に品数を増やさないようにしてます。

後は、外食ですね。 外食を減らさないことには節約なんて絶対に無理。 特にアメリカだとチップが入ってきますから、このダメージは大きい!! でも外食大好きな私たち夫婦なので、これがかなり堪えるもうやだ〜(悲しい顔)  特に私が。 ダンナは全く料理が出来ないので、必然的に【外食を減らす=私の料理をする回数が増える】ってなるわけです。 で、毎回日本にいる奥さんたちはいいよな〜って思うのが、お惣菜が買えるから(笑) 昨日の残りものがあるけど、ちょっと何か足りない!って時に、春雨サラダやごぼうのサラダが買えるんですものね〜。 ホント、羨ましい〜。  

1.外食を減らす
2.食材を使い切る
3.無駄買いをしない

の3つを目標に毎日頑張ってます。 今まで「食費を減らす方法」として色々試してきたのですがどれも失敗続き(涙) でもそんな私に合った長続きする方法が見付かったんです! それは次回のブログで紹介しますね〜♪ ・・・・って、全く大したものではないんですけどね(笑) 乞うご期待(笑)ぴかぴか(新しい)






posted by Minnie at 10:14| Comment(12) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

フィールドトリプ

どこのベースもそうなのか? それともこのベースがそういうシステムなのかわかりませんが、5歳になるとキンダーが始まる年の夏から School Age Program (5歳〜12歳)に移動になります。 今まで通っていた託児所からいきなりキンダーでは、あまりにもギャップがありすぎるので、そのギャップを埋めるためにキンダーが始まる数ヶ月前に SAP に移るようです。 

今まで通っていた託児所(私の職場)は特にカリキュラムと言ったものはなく、ほぼ1日中好き勝手に遊んでばかり(笑) おまけに2時間もお昼寝の時間が設けられており、3歳の頃からほとんどお昼寝をしなリーにしてみたら過酷な2時間。 眠たくもないのに横にならないといけないし、他の子供たちが寝ているので発声すると注意されるし・・・ 

それに比べると、この SAP はアクティブなリーにはもってこい手(チョキ)  毎週必ず1〜2回はフィールドトリプがあるし、火&木はベース内のプールへ行くし、毎日きちんとその日のプログラムが決められており(コンピューター、理科、美術、etc・・・)、子供たちも暇することなく、あっちに行ったり、こっちに行ったりと楽しそうにしています。 そして、その中でも何がいいかと言うと・・・ お昼寝の時間がないこと(笑) それでなくても過密なスケジュールで疲れるのに、お昼寝がないものだから、文句も言わず8時なるとベッドに行き、15分もしないうちに撃沈の毎日♪ ありがたい、ありがたい(笑)

フィールドトリプと言っても普段はベース内のボーリング場だったりとか、近郊の公園だったりとか、レストランだったりとか・・・ でも月に1回は遠出をするのが決まりで、先月は1時間半離れたチルドレンズミュージアムへ行きました。 そして、今月は3時間半も離れたサンアントニオの動物園へ行く予定。 

初め「サンアントニオの動物園に行きます。」って言われた時、「それはリーも喜ぶわ♪ きっと楽しいはず〜☆」って何も考えず、「私のスケジュールがうまく合えば一緒に行けるかも〜♪」くらいのノリだったのですが、同僚に「私も旦那も一緒に行けないから、うちの子は行かせないつもり。 そんな遠いところにあんな大勢の子供連れて行って、万が一のことがあったらたまらないからね。」って言われたんです。

学校から先生同伴で行くんだから大丈夫でしょう・・・って思っていたのですが、ダンナにも「何人もの5歳児を連れていくわけだろう? 万が一のこと(誘拐)があったらどうする。 小さな子供1人見失うのなんて簡単なことだぞ。 俺らのどちらかが休み取って一緒に行けないんだったら行かせたくないな〜・・」と言われ、よくよく考えた挙句、行かせない事にしました。 

5歳の子供に3時間半(途中おトイレ休憩とかもあるので、4時間はかかるはず)離れた動物園に行かせるのってどう思いますか? 早すぎると思いますか?  
posted by Minnie at 07:48| Comment(10) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

お手伝いリスト

2歳児クラス仮担当になってから3週間が経とうとしています。 予定では担当の先生が来週戻ってくるはずだったのですが、予定は未定となり、いつ戻って来れるのか分からなくなっている様子。 なので、今まで「もっと仕事をくれ!」と文句を言っていた私ですが、8時間労働が続けば続いたで「半日労働の日があってもいいな〜♪」なんて・・・(苦笑)

前回のブログにもちょっと書きましたが、ダンナの夜勤が始まったので、仕事から帰ってきたら私一人でリーのお世話とラングラーのお世話でバッタバタダッシュ(走り出すさま) 気が付けばあっという間に寝る時間もうやだ〜(悲しい顔)  「犬はいらない!」と猛反対していた私を無視し、「自分で世話をする。」と言い切ってラングラーを飼ったくせに、結局自分の都合が悪くなると当たり前のように私に世話を押し付けてくるし(怒) せめて「申し訳ないね〜。 まさかこんなことになるとは思ってなかったから。」くらいの言葉があってもいいんじゃないんですかね〜。 

ダンナのシフトが夜になるのは仕方のないこと、よってリーの世話が出来なくなるのも仕方のないこと。 それに関しては私も文句は言えません。 できる限りのことをして、サポートしてあげようと思います。 


しか〜し!!!


ラングラーの世話に関してはやっぱり納得いかないし、お昼前に起きてからクラスの始まる5時までの間、一体何をしているのか?家のこと何もしてくれないのはとっても腹が立ちますむかっ(怒り)

で、考えたんです。 考えた結果、リーとダンナ2人に「お手伝い表」を作りました(笑) リーには託児所から帰って来た後のスケジュール表&ご褒美のシール用にカレンダーも作りました。 早速リーは楽しそうに「学校から帰ってきたらラングラーのお水あるかどうかチェックするからね♪」と、とてもポジティブなリアクションをもらえたのですが、ダンナに関しては「マジで?」みたいなリアクション、プラス、せっかく可愛らしいイラストも入れてコンピューターで作成したリストなのに、ゴミ箱に捨ててられてたしがく〜(落胆した顔)  もちろん冗談で、ですよ(笑) 破ったり、くしゃくしゃにするだけの度胸はありませんから(笑) ちゃんと拾ってまた冷蔵庫に張りました(笑)

それがですね〜・・・ リーに関しては、シール欲しさに順調に進んでいるのですが、ダンナに関してはちょっと問題が・・・

ダンナのお手伝いリストを作成するに当たって、色々考えました。 細々したことをダラダラと書くと、面倒くさがってやってくれないだろし、かと言って、あまりにも楽なものばかりだと、お願いするだけの価値ないし・・・ と言うことで、簡単に出来そうなものを数個&チャレンジものを数個。 4〜5つお願いすることにしました。 

1.毎日メールのチェック(これはダンナが好きでやっているので、本当は書く必要もないんですけど)
2.ごみ捨て(たまったら出すだけなので、週に3回程度)
3.食洗機の中の食器を棚にしまう(2日か3日に1回のペース)
4.掃除機がけ&ホコリ掃除(最低週に1回)

この4つ。 共働きになったからにはちゃんと家事も分担してやってもらわないと、私のストレスたがまり、夫婦喧嘩が増える原因になり兼ねませんからね。

メールチェックに関しては全く問題なし。 ダンナも自分で「俺えらいよな? ちゃんとお手伝いリストに書かれたことやってるからね。」と、鼻高々。 ごみに関しては、私なら今捨すてる!と思うタイミングより半日遅れで捨ててくれます(苦笑) 食器に関しては、最初の数回は「食器が洗えないんだけど!」と声をかけないと気がついてくれなかったのですが、今では洗い終わった食洗機のドアを開けておくと、その日のうちに片付けてくれるようになりました。 

問題は・・・掃除機がけ。 本当は2日に1回お願いしたいところをぐっと堪えて、週に1回にしたのですが、それでも駄目(涙) 見た目がきれいからと言う理由で掃除機をかけようと思わない様子。 一体どれだけ汚くなったら掃除機をかける気になるんでしょうかね〜? ダンナのレベルで「これは掃除機をかけないとヤバイ!」って思った時には、かなりのバイ菌、ホコリ、ゴミが発生しており、あまりにもの汚さに、私もリーもすでに気絶しているか、仮死状態に陥ってるんじゃないかと思います(苦笑)

掃除機&ホコリ掃除に関しては「きっと無理だろう。」と思って書いたものだったので、あまり期待もしていませんでした。 でも実際私が毎日やっている何十個とある面倒くさい家事の中から、たったの1つ2つお願いしただけなのに、それさえも出来ないなんて・・・ 本当に私のことを思ってくれているんだったら、少しでも私の負担を減らしてあげたい!って思うのが「愛情」「思いやり」ってもんなんじゃないでしょうか? その歩み寄りが見られないのが1番悲しい事実かな〜たらーっ(汗) 

ま、初めから完璧にこなしてくれるとは思ってなかったので、気長に出来る日が来るのを待ってみましょうかね〜。 と言うわけで、せっかく「私の負担を減らすため」のお手伝いリストを作ったのに、変なところで、違ったストレスを溜めている私なのでした(苦笑) 




 
posted by Minnie at 13:13| Comment(10) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

4連休スタート

待ちに待った4連休が昨日からスタートしました〜♪ なのに残念ながらダンナのクラススケジュールが先週から5PM〜2AMに変ったため、ダンナの起床時間がお昼になってしまい、2日目の今日も朝早く起きることが出来ず、遠出どころか何もかもが中途半端(涙) 

まあ初日は仕方ないとしても、せめて2日目の今日くらい頑張って起きてくれてもいいんじゃないか?(怒) 私だってダンナに付き合って1時半までは起きてたんだから〜!! それでもリーに合わせて8時には起きましたよ。 早く起きないことには夜も眠れないのは当たり前! 只今10時。 一体いつまで寝るつもりなんでしょうかね〜・・・(困)

リーがうるさくてはダンナも寝るに寝られないので、連休初日はリーを連れて図書館へ。 ダンナから「起きたよ」コールがくるまで待機。 今までは図書館でも「うるさい!」「静かに!」「走り回るな!」と随時注意をしていないといけなかったのですが、さすがに5歳にもなれば黙って本を読んだり、パズルをしたりすることができるようになりました。 ありがたいものです。

午後はリーがシャークのように泳げるようになった自分をどうしても見て欲しい!というので、プールへダッシュ(走り出すさま)  シャークのように泳げるように・・・ってどういうこと?と思ってみてみたら・・・ ただ単に、頭の上に両手を合わせて泳ぐだけ(笑) なんじゃそりゃ(笑)
 

Leal 7-1-11 010.JPG


遠出は出来なかったけど、図書館にも行ったし、プールにも行ったし、OKとするかな(笑) 

10時になったのでリーにダンナを起こすように命令! 隣の部屋からダンナの怒鳴り声が聞こえる(笑) あんたに怒るだけの資格はないよ! 私だって寝てないんだからっ(怒) せっかくの連休を無駄にはさせないぞ!
posted by Minnie at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

父の日

「何かしよう!」「何かしたい!」と思いながらも・・・ やはり何もなかった父の日(苦笑) ダラダラと朝ごはんを食べ、ダラダラとランチを食べ、唯一晩御飯だけはダンナのリクエストでお寿司♪ 本当はレストランで食べたかったらしいのですが、睡眠不足で愚図り気味のリーを連れて行くのはかなり危険!・・・と言う事で、急遽テイクアウト。 

Father's Day 6-19-11 016.JPG Father's Day 6-19-11 018.JPG


お寿司と言っても生魚があまり得意でない私はロール専門(笑) サンアンジェロのような田舎でロールが食べられるだけでもマシなのでしょうが・・・ 100点が満点なら・・・ ここのロールは50点くらいかな。 サクラメントに帰ったら美味しいロールが食べたいな〜ハートたち(複数ハート) 

父の日のプレゼントはダートバイクの雑誌1年購読とリーと私のツーショットの写真。 プラス、「こんなにいらないよ(苦笑)」と言いたくなるくらい、リーからたくさんの落書き絵(笑) おぉぉ! それと、忘れてはならない・・・心のこもったリーからの手紙。 内容はか〜なり適当ですが(苦笑)、それなりに面白いので心がこもっているので、この手紙は将来リーが大きくなった時に見せてやろうと思って大事にしまってます。

Father's Day 6-19-11 009.JPG


今年はリーが言った事を私がタイプしましたが、来年は自分で手紙を書けるくらいになってるのかな〜? 楽しみだ♪
posted by Minnie at 10:35| Comment(4) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

サーカス

リーにとっては生まれて初めてのサーカス。 球型ケージの中で走るバイクの演技は絶対に喜ぶとわかっていたのですが、その他、演技の合間にみられる道化師のやりとりが面白かったようで、前に座っている人が振り返るほど大袈裟に大笑い(笑) そしてもう1つ、リーが食い入るように見ていたのはアクロバット。 宙返り、側転、逆立ち、etc・・・ 「すごい! あんなの自分は出来ないね!」ってコメントを入れながら口半開きで見てました(笑)

前夜近所の子供たちを子守りしていたので、お迎えが来て私たちがベッドに入ったのは11時半。 それでも習慣と言うのは怖いもので、7時前には起きて来て「朝ごはんが食べたい。」と言うリー。 「今日は学校ないからもう少し寝なさい。 昨日の夜寝たのも遅かったんだし・・・」と言うと、「NO〜! シリアルが食べたい〜たらーっ(汗)」と大泣き。 アホか! まだまだ寝が足りていないのは一目瞭然。 愚図るリーを強引にベッドに連れ戻し、もっと寝るように命令!! 10分も経たないうちに爆睡眠い(睡眠)  結局9時まで寝たのですが・・・ それでも寝が足りなかったようで、前半の演技が終わる10分くらい前から目が重たくて仕方のないリー(苦笑) 演技よりリーの様子を見ているほうが面白かったくらい(笑) 「せっかくお金払ってチケット買ったんだから、寝ないでよ! ちゃんと見てよ!」と横から揺さぶりながら前半終了。 休憩中歩かせて目を覚ましてもらい、後半も寝てしまうことなく無事終了(笑)

夕方ダンナのお友達を呼びBBQ。 「ダンナのお友達=自分のお友達」とちょっと勘違いしているのではないか?とたまに思うくらい付き合いのよいリー(苦笑) さっそくサーカスに行った事を自慢していたのですが、話していた内容は「像がこうやって座ったんだよ(笑)」って・・・ え? ポイントはそこなの? バイクやアクロバットじゃないんだ? 子供ってホント理解不可能(苦笑)


Leal 6-11-11 008.JPG Leal 6-11-11 012.JPG Leal 6-11-11 010.JPG


posted by Minnie at 10:58| Comment(2) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

3連休

前回サンアンジェロに住んでた時リーは1歳半でした。 1番手のかかる時期だったので、サンアントニオに1度行ったくらいで、後はなんにもしなかったんですよね。 それを今ちょっと後悔しているので、今回はオースティンやダラス、できればヒューストンなど、1度は遊びに行ってみたい♪ 絶対に行くぞ!って思っていたのですが・・・ 3連休な〜んにもしなかった〜もうやだ〜(悲しい顔)  と〜っても後悔してます(涙)

連休って聞こえはいいですが、行き先によっては渋滞に巻き込まれる可能性大。 テーマパークなんかにも連れて行ってやりたいな〜とは思いますが、待ち時間や人混みの中に自分から進んでいくようことはしたくないし・・・ ラングラーのお世話を誰かに頼まないといけないし、お金もかかるし・・・ 

なんて言ってたらいつの間にか連休終わってました。 それに、もうすでに40度を記録しているサンアンジェロ。 それを考えただけで、どこにも行きたくなくなるのわかってもらえますか? 日差しが痛いくらい暑いんですから(困)

その上、今までずっとアレルギー知らずだった私が、どうもアレルギーになっちゃったみたい。 ここ数日「脳汁がでてきてるんじゃないか?」ってビックリするほどの鼻水が出始め、下を向くとポタポタっと落ちるほど。 目もジーンとするし・・・ これってアレルギーですよね? あまりにも鼻水がずーーーーーーーーーーっと出っ放しなので、ティッシュを牛の鼻輪のように詰めてないと何も出来ない状態。 リーに「何それ?(笑)」って笑われるし、近所の子供にも「鼻どうしたの?」って不思議そうに(笑いを堪えて)質問されるし、ラングラーは隙あらばっ!とチャンスを狙って私の鼻からティッシュを取ろうとするし(笑)

それだけでなんだか疲れちゃって・・・

結局何もせずに家でダラダラ。 それではリーが可哀想ということで、連休最終日、朝は釣り、昼はプール、夕方はご近所さん宅でBBQ。 その合間近所の子供たちとずーーーーっと遊んでいたリー。 珍しく8時半に撃沈眠い(睡眠)  ありがたいことです(笑)

7月上旬には4連休がやってきます。 今度こそ前もって予定を立て、是非ともテキサス観光を制覇したいと思います!     


Leal 5-31-11 030.JPG Leal 5-31-11 031.JPG
ダディーの真似をするリー。 5歳にしては素晴らしいと思います。 思いますが・・・いつ骨が折れるのか?と、毎回冷や冷やものです(困)
posted by Minnie at 11:15| Comment(5) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

母の日

先週末は母の日でしたね♪ 私は母の日の朝ごはん作りから始まり、後片付け、洗濯、掃除、晩御飯の準備、後片付け、翌日のランチの準備・・・ 普通の日とあまり変らない母の日を過ごしました(笑) ・・・・とだけ書くと、ダンナ&リーがとっても気の利かない夫&息子のように聞こえますが、ちゃんとプレゼント&母の日のサプライズアクティビティーも用意されておりました。 

母の日の前日、ダンナが珍しくリーを連れて2人で出かけるというので、普段なら「どこに行くの? 何時に帰ってくるの?」としつこく質問する私なのですが(笑)、すぐに母の日のカードとプレゼントを買いに行くんだなってわかったので、何も聞かず、私は2人のいない間お家でマッタリさせてもらいました♪ 帰って来たと同時にダンナが「明日の12時に母の日のサプライズアクティビティーをするから、予定を入れないでね。」と言うので、リーに「何? どこに行くの? 何するの?」と、わざと聞くと、「教えない。 サプライズだから。」と、最近のリーは手強くなってきております(笑) 「サプライズって・・・ 足の毛とか剃っておいた方がいい?」とマッサージとか、ペディキュアとか、そう言ったリラックスできるものなのかな?と、ちょと期待したのですが(笑)、違ってました(笑)

隙を見てリーに度々「明日何するの?」と聞くのですが、「教えないって言ったじゃん!」って・・・ ダディーはサプライズ好きだけど、マミーは好きじゃないんだよね・・・(困)

最後のトライ!と思い、寝る前にリーのベッドに入り込み、真っ暗な部屋で「今日はダディーとどこに行ったの〜? 明日何するって言ってた〜?」とリーがリラックスしている時を狙い聞き出してみると・・・ すんなり「お皿にペイントするんだよ〜♪」ですって(笑) 手強くなってきたといっても、まだまだ5歳。 チョロイものです(笑)


Mother's Day 5-8-11 035.JPG Mother's Day 5-8-11 030.JPG Mother's Day 5-8-11 031.JPG
行き先は家から3分のベース内にある《アート&クラフトセンター》でした(笑) 



3人で「あぁぁぁ!! それ以上塗らないほうがいい!」「ダメダメ! そこ触らないで。」「あ〜・・・だから言ったじゃん・・。」と、最初はとっても素敵な母の日のお皿を期待していた私たちでしたが、最後は「この色も混ぜちゃえば?」「これ何色?」「なんじゃ?こりゃ?」と、かなり適当(笑) アートの才能が全くない3人なので仕方ないよね(笑) それでも世界に1つしかない、とてもユニークな愛情のこもったお皿が仕上がりましたハートたち(複数ハート)


Leal 5-13-11 006.JPG Leal 5-13-11 013.JPG
出来上がったお皿でさっそくランチを食べるリー。 あれ? これって私に作ってくれたんじゃなかったっけ?(笑)
 
posted by Minnie at 02:53| Comment(4) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

チルドレンズフェスティバル

ミリタリー生活って転勤が多かったり、家族が離れ離れになったりと大変ですが、大変な中でも「ミリタリーっていいよね♪」って思えることもあります。 例えば、先週のエッグハントのイベントだったり、今週末行われたチルドレンズフェスティバルだったり。 ファミリーフレンドリーなところはとってもありがたいなって思います。

ネバダのド田舎に比べたら断然サンアンジェロのほうがマシですが、それでもまだまだここも田舎。 週末に出来ることが限られています。 そんな中こうやって子供のためのイベントを開催してくれると、エネルギーの有り余った子を持つ親としては、とっても助かるわけです(苦笑) そのイベントがエッグハントだろうか、チルドレンズフェスティバルだろうが、とにかくなんでもいいんです。 時間潰しが出来、リーが疲れてくれれば(笑)

今回はチルドレンズフェスティバルというだけあって、子供の好きそうなゲームや遊びが準備されいました。 が・・・ 暑くて暑くて2時間弱遊んだだけでギブアップあせあせ(飛び散る汗)  外で行われるイベントもこれが最後かな(疲) 

Children's Festival 4-30-11 002.JPG Children's Festival 4-30-11 011.JPG Children's Festival 4-30-11 014.JPG
ゲームの景品でもらった国旗に大喜び(笑) 


今回到着したと同時に「後で抽選があるからチケットもらっときなさい。 特賞が当たったらプールのシーズンパスがもらえるから。」と言われ、チケットを3枚貰いました。 どうせ当たらないと思うけど・・・と思いながらも会場でお友達家族と合流をし、抽選が始まるまで子供たちを遊ばせていました。

イベントも最終に近付き、抽選が始まり、抽選が終わり・・・ やっぱり当たりませんでした(苦笑) 私、本当にくじ運悪いからな〜。 と思っていたら、一緒にいたお友達家族が大当たり!! 特賞のプールシーズンパスが当たったんです! すっごい!! 当たる人って本当にいるんだ〜と、変に感心してしまった私(苦笑) 「よかったね♪ パスもらってきなよ。」と言うと、「私たち来週転勤でもういないから、あげるよ。」と、私たち家族にパスを譲ってくれたんですぴかぴか(新しい)  夏暑くなると何もすることなくなるから、パス買おうかな? どうしようかな? $55もするしな〜・・・と悩んでいたところだったので、これは本当にありがたい頂き物。 ちゃっかりパスを頂いて、5月28日のプール開きがとっても待ち遠しい私たち(笑)ハートたち(複数ハート)

リーも楽しめたし、私たちもパスを頂きホクホクの週末でした♪ 来週の月曜日から私もまた保育園での仕事が始まるので、忙しくなる前にエンジョイできてよかった〜。 長かった田舎での何もない生活、専業主婦の生活、ダラダラと毎日がなんとなく過ぎていた生活から脱皮です(笑) 気持ちを改めて、仕事も育児も、家事もバリバリ頑張っていきたいと思いま〜す!   

 
posted by Minnie at 10:35| Comment(6) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

エッグハント



Easter 4-24-11 026.JPG



先週末はイースターでしたね。 みなさんもエッグハントしましたか? 今年は引越しで忙しかったので、そのままシレ〜っとイースターを無視して過ごそうかと思っていたのですが・・・ 幼稚園でしっかりイースターが近付いていることを聞かされ、「イースターっていつ? 明日? まだ?」とうるさい。 その中でも1番笑えた困ったのは「イースターバニーってどこにいるの?」という質問。 作り話でもしてやろうかとも思いましたが、面倒くさかったので「知らない。」と答えると「テキサスだと思うよ。」と言うリー。 だったら初めから私に聞く必要もなかっただろうに・・・

エッグハントは幼稚園のイベントとして行われる予定だったし、その他にも教会がスポンサーとなり行われるエッグハントや、ベース内でも行われる予定だったので、リーも「早くイースターこないかな〜♪ 」と1週間も前からわくわく&ドキドキ! 

ここまでイースターを楽しみにしているんだったら私も頑張ってイースターの準備をしてやるかな・・・と、去年イースター後のセールで買ったタマゴを引っ張り出してきて準備開始ダッシュ(走り出すさま)

エッグハントのイベントに3回も参加し、食べきれないくらいのキャンディーとチョコをゲットしたリー。 これ以上お菓子を与えるわけにはいかない! だったら家でエッグハントをするときタマゴの中に何を入れよう? タマゴの中に入る小さなものってそうないですよね〜。 で、色々考えた挙句、下記の写真のようなプレゼントを用意。


Easter 4-24-11 048.JPG
タマゴの中に絵の描かれた紙を入れておき

Easter 4-24-11 056.JPG
絵とマッチした単語をプレゼントに貼っておきます

Easter 4-24-11 055.JPG
スペルを見て、絵とマッチできればプレゼントをゲット!


今年からキンダーに入るリー。 只今字を読むことの練習中。 普段はあまりやる気のないリーですが、プレゼント欲しさにすっごく頑張りました(笑) もちろんタマゴの中身は絵の才能のない私でも描けるもの、そしてこのくらいなら読めるだろう・・・と思われる「CAT」とか「BOOK」など、簡単なものばかり。 競う相手もいないので、もちろん用意したプレゼントはリーが独り占め(笑)  

これなら食べ過ぎて欲しくないキャンディーや、すぐ壊れそうなくだらない玩具なんかよりも、十分充実していていい感じ♪ 用意したプレゼントは本、コンピューターで遊んで学べるソフト、アクティビティーブック、ぬり絵など。 これだったら無理してタマゴの中に入る小さなものにこだわらなくてもいいですからね。 我ながら「上出来!」と自己満足(笑)
posted by Minnie at 11:21| Comment(4) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

ラングラーの近況

今回の引越しで1番気になっていたのはラングラーのこと。 生まれたときから自然の中でのびのびと育てられていたラングラーなので、テキサスの監獄のような生活が彼には耐えられるのだろうか? 精神的におかしくなってしまうのではないだろうか?と、とっても心配だったんです。 残念ながらこの町にはドックパークというものもなく、紐なしで心置きなく走り回る場所なんてどこにもありゃしない! 特にベース内の規則は厳しく、1度でもリポートされると大変なことにあせあせ(飛び散る汗)  そんなわけで、毎日ストレスがたまりまくりのラングラー。

まだありがたいことに「外に出せ!」「走らせろ!」と吠えまくったり、ノイローゼになった犬のように挙動不審なことはしませんが、そうなってしまっても不思議ではないほど、ラングラーの生活状態は180度変ってしまったわけです。

1日24時間のうち、ラングラーが外(家&パティオ外)に出ている時間は2時間あるかないか。 本当なら日中家にいる私がもっと頻繁に外に出してあげればいいのでしょうが、この暑さでは無理バッド(下向き矢印)  5分もしないうちにギブアップ(困) 

やっとのことでリーが喜んで幼稚園に行くようになり、せっかく罪悪感を感じることなく穏やかな時間を過ごせるようになった〜♪と思ったのに・・・  私の横では「外行く?」「リス追いかける?」「走りたいけどいい?」とすーーーーーっごい目で1日中私を見ている動物が1匹いるんですよもうやだ〜(悲しい顔)  私が立ち上がるたびに一緒に立ち上がるし、呼んでもないのにくっついてくるし、何かとドアの前に座って私をジーっと見てるし(疲)  



Leal 4-21-11 015.JPG




あぁぁぁぁぁ!!!! こんな生活嫌だ〜!!!!




posted by Minnie at 03:18| Comment(2) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

電子レンジってすごい!

今まで持っていた携帯がなくなったり、情報収集には欠かせないインターネットのアクセスがなくなると、とっても不便に感じますよね? 携帯を落として壊してしまって使えなくなったとか、コンピューターの調子が悪くて数日ネットが出来なかったって経験って、きっと誰もが1度は通る道ではないでしょうか? 

じゃあ、電子レンジがなかったらどれだけ不便か?って考えたことありますか?(笑) 

日本の借家って95%の割合で家電って付いてきませんよね? でもアメリカの借家って大抵家電が付いてきます。 特に最近はガスコンロの上に電子レンジが組み込まれていることが多くなっているので、電子レンジ持参での引越しも少なくなってきました。

引越しの最中ってどうしても外食が増えます。 そして、外食をすると大抵食べきれず、残り物を持って帰ることになります。 昨日の夜オーダーしたピザも2スライス残ってるし、簡単に食べれるものを・・・と思い、冷凍食品も買い込んでいるのですが・・・ 問題は・・・ 



電子レンジがないもうやだ〜(悲しい顔)



忙しい中リーがお腹空いた!と言うので、「じゃあ、コーンドックでいい?」とコーンドックをお皿に載せて、電子レンジでチンしようと電子レンジを探したとき・・・ 電子レンジがないことを思い出した私。 「ごめん。 電子レンジがないの忘れてた! サンドイッチにしようね。」

「1日いい子にしてたら、今晩はポップコーン食べながらリーの好きなDVD観ようね。」とリーに言っていたので、その日1日「ポップコーンちゃんと買った?」「ポップコーンお家にある?」「早くポップコーン食べたいな☆」と何度ポップコーンと言う単語を聞かされたか(疲) で、夜が来ていざポップコーンを食べよう!と思ったとき・・・電子レンジがないことに気が付いた私たち。もうやだ〜(悲しい顔) 「ごめん。 また電子レンジがないこと忘れてた(困)」 どれだけリーがガッカリしていたことか、想像付きますか?(苦笑)

それから数分後、インスタントコーヒーでも飲もうかと思って、コーヒーカップに水をいれ、電子レンジで温めようと思ったら・・・ 電子レンジがない(涙) 

ここまできたら結構笑えます。 自分の記憶の悪さに(笑) 電子レンジがない!ってことを数分で忘れてしまうなんてふらふら  でもそれだけ「あって当たり前」のものなんだな〜、電子レンジってすごいな〜って、改めて電子レンジの素晴らしさを実感したのでした。 

残り物もたまってきているし、ポップコーンも食べさてあげたいので、明日にでも電子レンジを買って来たいと思います(笑) 
posted by Minnie at 04:45| Comment(4) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

お家の鍵ゲット!




Leal 4-12-11 017.JPG
この一階建ての部分が私たちのお家です。 二階建てはお隣さん。 典型的なベースハウジングですね(笑)



トレーラーからのお引越しは木曜日まで出来ませんが、お家の鍵は今日ゲットしてきました! お家は2ベッドルーム&1バス。 アパートに負けないくらい小さいですが(苦笑)、6ヶ月だけの辛抱と思い、我慢我慢! 明日テレビ&インターネットの申し込みをする予定です。 サービスが開始するまでどのくらいかかるかな〜・・・ 見たい番組も山ほどあるし、インターネットがないとソワソワして落ち着かないし・・・ 早く開通するといいけどな〜。  

なんと!ここサンアンジェロもネバダと同じく幼稚園がタダなんです。 着いて即行サインアップしてきました(笑) そして、今日(火曜日)初登校!! 私とバイバイするときリーが泣くんじゃないか?と先生のほうがハラハラしてましたが、あっさりサークルタイムに参加しに行ったのを見て、先生ホッとしてました(笑) 転校&引越しがこれだけ続くと感覚も麻痺してくるんでしょうね〜。 


Leal 4-12-11 013.JPG Leal 4-12-11 015.JPG


この学校はお昼の12時〜2時45分と、たったの2時間45分。 これプラス来週からリーはベース内のCDCにも通うことになります。 ちょっと前まで「1日中学校に入れるのは可哀想たらーっ(汗)」と思っていたのですが、最近では「もっと遊びたい!」「お友達と一緒がいい!」とうるさいので、やっと今になって罪悪感を感じることなく、学校へ送り出せるようになりました(笑) 

明日は書類提出や、銀行やクレジットカードなどの住所変更など、細々した作業をする予定。 その合間をぬってラングラーを湖畔に連れて行って遊んでやらないといけないし・・・ あぁぁ〜、早く普通の生活がしたい・・・って、一体なにが普通なのか、ちょっと分からなくなっている私の人生なんですけどね(苦笑) 

次回は新しいお家からの更新となりま♪♪
posted by Minnie at 12:29| Comment(3) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

マイホームともしばしのお別れ・・・

ダンナが居ない1ヶ月をどうやって過ごそうか? 日本に帰ろうか? サクラメントに帰ろうか? それとも頑張ってツーソンにリーと2人で残ろうか? と、いろいろ悩んだ挙句、頑張れるところまでリーと2人で頑張って、辛くなってきたら(いろんな意味で)、その時はサクラメントに帰ろう・・・ と決めていました。 で、結局2週間経った今、そろそろ限界かな? と言う事で、サクラメントに帰ることにしました(苦笑)

ダンナが居なくなってからの約2週間。 新しい土地で、リーと2人きりの生活。自分でも頑張った方だと思います(笑) 正直言うと、思っていたより居心地がいいマイホームなので、あと1週間くらいは頑張れそうなのですが、リーに注がれる愛情度が半減(ダンナがいない分)された上、私からの愛情がさらに半減(イライラ度がアップしている分)され、『愛黒ハート』に飢えているリーたらーっ(汗)  サクラメントに行けば、お祖父ちゃん&お祖母ちゃんも居るし、リーに会いたいと言ってくれているお友達も居ます。 彼らからたくさんの『愛』をもらうためリーを連れて行ってきます(笑)

そして、サクラメント出発を3日後に予定している今日、新たな問題勃発どんっ(衝撃)

私の鍵の束が見つからないんですもうやだ〜(悲しい顔)  昨日の夕方7時頃、車をガレージに入れた後、何気なくドライブウェイの掃き掃除をするため、どこかにポンっと置いた記憶があるような・・・ないような・・・ ただ、7時の時点で鍵があったのは確か! でも家の中もガレージも、どこを探してもないんです。 人の目が代わると案外見つかったりもしますが、お願いできる人もいないわけで・・・(涙)

とりあえずリーにも聞いてみたのですが、どうも彼の仕業ではないよう。

家のどこかにあるのならそれはそれでいいのですが、もし万が一、ポケットに入れていたはずの鍵がポロッと落ちて、誰かが拾っていたとしたら? これから1ヶ月も空き家にするわけで・・・ とっても心配。

本当ならダンナに電話をして相談をするのですが、明後日までトレーニングに行ってしまって、ダンナとは連絡が取れないんです。 本当、こんな時に限って、タイミングの悪い・・・もうやだ〜(悲しい顔)  なのでどうしたらいいのか分からず、義両親にアドバイスの電話をしたら『鍵を新しいのにしなさい。』と言われました。 確かに、心配しながらサクラメントに行っても楽しくないですからね。 明日のお昼になってもまだ見つからないようだったら、鍵屋さんに電話をして、家の鍵を全て換えてもらうことになりそうです。 

はぁ〜・・・ どうして、ダンナが居ない時に限って、こんなハプニングが起こるんでしょうかね〜(涙) 

サクラメントに居る間、ブログの更新はできないかも?? チャンスがあれば(コンピューターにアクセス出来て、日本語のフォントがあれば)更新しますが、そんなチャンスがあるかどうかは????です(苦笑) 

無事、明日の昼までに鍵が見つかることを祈ってくださいね〜(笑) それでは行ってきます!! 
 
posted by Minnie at 00:00| Comment(11) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

引越しまで後2日

ハリケーンのおかげで昨日の飛行機をキャンセルした義両親。 結局7日の明日、サンアンジェロ入りとなりました。 最終テストも終わり、あとは卒業式だけのはずのダンナですが、今日もなんだかんだ結局丸1日ベースで過ごし、パッキングは私1人・・・ バタバタしている横でリーは1人寂しく遊んでましたたらーっ(汗)

Leal 8-6-08 007.jpg
車で遊んだり、荷造りの箱に入ってみたり・・・ 転んで泣いてましたけど(苦笑)

ほぼ丸1日放ったらかしにされていたリー、どこにも行ってないのでお昼寝はしないだろうな〜って思っていたのですが、気が付いたらこんな格好で寝てました(苦笑)

Leal 8-6-08 011.jpg

80%荷造りが終わり、なんとなく『引越しだ〜。』って実感が沸いてきました。 嬉しいのは嬉しいのですが、その後の新しい環境、そしてダンナ抜きでのリーの世話のことを考えると、不安な気持ちとイライラする気持ちで、単純に『嬉しい〜るんるん』って思えないんですよね。 

とにかく!! 今日でブログもしばらくお休みに入ります。 とりあえず12日にネットが接続される予定になってますので、またそのあとにでも遊びに来てください! 次回のブログはアリゾナから〜わーい(嬉しい顔)
posted by Minnie at 12:58| Comment(4) | TrackBack(0) | テキサス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする