2011年08月30日

もうすぐで引越し・・・???

2週間半後には引越し〜!! と思っていたのですが・・・ なんと引越しが10月末まで延期になってしまいました〜がく〜(落胆した顔)  ハウジングにも退去届けをだし、仕事場にも辞表はまだ出していないものの、みんなから「もうそろそろ引越しでしょう?」って言われてたし、リーの学校にも「9月中旬には転校します。」って言っちゃってたし・・・ なのに、最後の最後になって延期だもんな〜(困) 

というのも、ダンナから「もう1度、3週間ほどトレーニングのためにサンアンジェロに戻ってこないといけないかもしれない。」というのは聞かされていたのですが、

1.一度カリフォルニアのベースに帰ってチェックインしてからじゃないと戻ってこれない
2.次回のトレーニングの開始日がきまっていない
3.次回は転勤ではなく、出張という形でトレーニングに戻ってくる

って言われていたので、まさか次のトレーニングまでここに居残るなんて考えてもいませんでした。 ただ、問題は・・・ 

1.9月16日〜10月4日(次のトレーニング開始日)の3週間収入がない
2.次のトレーニング出張という形なので、出張費は出ても住居手当が出ない

この問題点を上司に告げたところ、「上のものと話し合って折り返し連絡する。」と言われてから約1週間。 いまだ何の連絡もなし(困) 16日にトレーニングが終わっても、次のトレーニングが始まるまで仕事を続けられるのか? それとも自己負担で次のトレーニングが始まるまで待たないといけないのか? 可能性としては、次のトレーニングのオーダーがキャンセルになることもありえるし・・・ とりあえず、今私たちができるのは上司からの連絡を待つのみ。 はぁ〜・・・ どうなることやら???

 

posted by Minnie at 23:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

大丈夫なのか?

この内容を数日前にアップしようと思って書いたのですが・・・ 保存!の一歩手前でコンピューターがフリーズ(困) 再起動させたものの・・・ またフリーズがく〜(落胆した顔)  こんなことを繰り返しているうちにブログの内容が消えてしまった〜もうやだ〜(悲しい顔)  しばらくブログ更新を拒否っていた私ですが、再度挑戦! 今度こそ内容が消えてしまわないように、ちょこちょこセーブしながら書くことにします(苦笑)

そろそろテキサス?と思っている方も多いでしょうが・・・ 未だにパッキングもされていないまま、ネバダで今までと全く変らない普通の生活を送っております。 と言うのも、ミリタリー只今金欠らしく、今回の引越し&トレーニングの費用がどこからいくらほど下りるのか、まだ決まってないそうです。 お金の出所が決まらない限り書類製作ができないらしく、その書類なしでは引越しの準備が出来ないわけです(困) だったら今回のトレーニングキャンセルにすればいいじゃん!と思うのですが、今のところまだ「4月12日にはテキサスに入って、14日からのトレーニングには参加してください。」っていうオーダーは変ってません。 「は?」って感じですよね(苦笑)

とは言え、毎回引越しはこんな感じなので、今回も「自分たちの思うようにはならないけど、どうにかなるでしょう・・・」というのが今の状態。 ダンナと結婚するまで『3年先のことまで把握していないと不安になっていた自分』が嘘のよう(笑) 私はかなりのコントロールフリークなので(笑)、週末や数ヶ月先の予定が変ったりすると無意識のうちにイライラしてました。 それが、ミリタリーの『自分のコントロールできる範囲を超えた世界』によって、私大分鍛えなおされたはず(笑) 

出来れば来週の火曜日には引越し屋さんに来てもらって、水曜日の朝には出発したいのですが・・・ どうなるのでしょうか? 乞うご期待(笑)!!

Leal 3-20-11.JPG  
内容とは全く関係ありませんが・・・ お誕生日にもらったリーの新しい玩具。 その玩具にラングラーが釘付け(笑) 

posted by Minnie at 01:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

私たちの将来

ダンナと知り合ったときにはもうすでに軍人だった彼。 なので、軍人でない彼を私は知りません。  

当時私が働いていた日本食レストランに、ダンナがお客さんとして来たとき、「なんでこの人好き好んで坊主頭なんだろう?」と思ったのを私は今でも覚えています(苦笑) 今では髪の毛もか〜なり薄くなり、軍を辞めたとしても一生坊主頭は変らないと思いますが(笑)

ちょっと話がずれましたが・・・
 

7月中旬には11年働き続けた軍を辞め、第二の人生を歩もうとしているダンナ。 「11年も働いて今更辞めるなんてもったいない!!」と思う方もたくさんいると思いますが(実際私もその1人なので)、辞める!と決めた彼の背後にはいろいろありまして、それはそれで彼の意見を尊重してあげたいと思うし、いくらサポートしなくてはいけない家族がいても、やはりこれは彼の人生であり、悔いの残らないよう、私は生きて欲しいわけです。

「軍生活」と言うのは軍人の家族でない限り、どんなものなのかを理解するのは不可能だと私は思います。 「軍」と言うのはとても特殊な世界で、24時間365日私たちの生活に関与しており、一歩軍に踏み入れると、そこは私たちの想像を超える別世界。 ダンナと付き合い始めたころ、ミリタリーというものをうまく理解できなかった私。 「軍って一体何よ?」と言う私の質問に、彼はこう言いました。 「軍は独立した世界であって、国が全滅してしまったとしても、軍の中だけで生活が出来る1つのコミュニティー。」 あっ、もちろんこれはあくまでもメタファーであり、外からの支給があってこその軍なので、実際は国が全滅したら軍も全滅しますけどね(笑)

初めはそんな特殊な世界に戸惑いを感じていた私ですが、「慣れ」って怖いもので、今ではその世界が私たちの世界であって、逆に普通の世界に戻るのが怖くなっている私。 「軍人」と言うのは精神的にも、体力的にも大変なお仕事。 でもその報酬は素晴らしく、そんなメリットも全て失ってしまうのか・・・と思ったら、ちょっと悔しい・・・

7月中旬で軍を辞めますが、2ヶ月の有給が貯まっているので、実際の仕事納めは5月12日。 その後の動きは・・・ 



未だに未定がく〜(落胆した顔)



恐ろしい〜!!!! もちろん、もうすでにいろんなところに履歴書を送ったり、義両親のビジネスを受け継ぐ話は出ているものの、あまりにも選択種が多すぎ、選びきれず未だに未定。 

軍を辞めても大学のクラスを取っているため、ある程度のサポートは軍から出ますが(ありがたい)、それ以外は私の収入&今までの貯金のみ! とりあえず11年間働き続けたダンナなので、少しの間の休養があってもいいと思いますが、有給が終わったら本腰を入れて第二の人生を見つけてもらわないとあせあせ(飛び散る汗)

と言うわけで、今は Day by Day の生活を送っている私たち。 もうここまで来たらなるようにしかならないので、出来る限りのことをし、悔いのないスマートな選択をしていきたいと思います。   
posted by Minnie at 00:00| Comment(13) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

軍族って大変!

私が担当している乳児のクラスには、合計8人の赤ちゃんがいます。 なんと! そのうちの5人の父親は海外単身赴任中(半年から1年)。 運よく『2週間お休みをもらって、出産の時は帰ってきた。』という人もいれば、『この子が父親に対面したのは、3ヶ月の時に1週間ほどだけ。』っていう人も中にはいます。 知らない土地で身内も近くに居ない状態なのに、それに輪をかけて旦那さんもいないとなると、精神的にも肉体的にも母親の負担は大きくなるわけです。 

でも、母親もしくは父親の片親だけが軍人なら、必ずどちらかが子供の面倒をみる事が出来るのですが、両親共々が軍人だった場合・・・これはかなり大変あせあせ(飛び散る汗)  父親&母親が同じ時期に別の場所に海外単身赴任が言い渡される事もあるのです。 実際そうなった夫婦がいたのですが、結局彼らは子供たち(3歳&8ヶ月)を祖父母に預けて4ヶ月間の勤務に行くことにしたそうです。 彼らいわく『軍は何でもアリだからね。 自分たちの選らんだ道。 仕方のないことだから・・。』と、思っていたよりかなり前向きだったのにはちょっとビックリしました。

ここツーソンに転勤してきて早くも7年が経つという軍人夫婦がいました。 7年目にしてやっと次の転勤先が決まったわーい(嬉しい顔)  と喜んでいたのも束の間、次の転勤先に行くと、月に10〜15日は出張しないといけないらしく、まだ6ヶ月になったばかりの息子を置いて月の半分を離れて生活しないといけないのは辛すぎる。 私には無理。 でもこのオーダーを受けないと、次の転勤が何年先になるかわからない(涙) ツーソンは嫌いではないけど、7年以上も居たくはないし・・・ と、究極な選択に悩んでいる人もいました。

昨日お話をした彼女(同僚)の旦那さんも軍人なのですが、『旦那は年間で半年は仕事でいないのよ。 わざわざその職種に転職したんだけどね。 っていうのも、昔の部署は最悪でね・・・ 彼が毎日仕事から帰ってくると愚痴をこぼすようになってさ。 それで私のイライラ度もアップして、夫婦仲が悪くなったのよ。 これではいけないと思って、旦那が遣り甲斐を感じてくれる職種にうつるようにしたんだけど、それが今の部署で、半年は戦場に行っていないってわけ。 子供たちには申し訳ないと思うけど、彼がそれで満足してくれるなら仕方ないよね。』と、逆に離れ離れになることを選んで、家族を守る人もいるわけです。

私がダンナと知り合ってから、1ヶ月半以上離れ離れになったことがありません。 『来年は多分海外単身赴任(3〜4ヶ月+α)に行くことになると思うけど、その間どうする?』とダンナに聞かれ、去年までの私だったら、『じゃ、その間日本に帰ってるわ。』と即答したのですが、今では仕事もあるし、家も数ヶ月も空き家にするわけにはいきません。 ダンナのヘルプのない、リーと2人だけの生活・・・考えただけでドッと疲れが・・・もうやだ〜(悲しい顔)  軍人生活って・・・大変だどんっ(衝撃)
posted by Minnie at 00:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

引越し決定♪

やっと引越しの目処が立ちました♪ 結局8月7日の卒業式までクラスを取らなくてはいけないくなり、フィールドトレーニングのスケジュールが大幅にチェンジ。 

ラッキーな事に7日の卒業式から次のトレーニングまで、約1週間のお休みが取れたので、アリゾナのマイホームに向けて出発することにしましたわーい(嬉しい顔)  実際引越しが決まると、なんだかドキドキです(笑) 

7日の卒業式に出席したその足で、アリゾナ出発を考えているのですが、どうも卒業式の前日までテストがあるようで、引越しの準備がスムーズに終わるかどうか・・・ ちょっとその辺が??なんですけど・・・

『私たちのヘルプが必要なら飛んでいくわよ〜飛行機』という義両親のお言葉に甘えて、結局また引越しの手伝い(リーの子守り)をお願いすることにしました。 引越しの最中リーにウロウロされていたのでは、なかなか仕事がはかどりませんからふらふら  5日の夕方にはサンアンジェロ入りをしてもらい、一緒にアリゾナまでドライブしてもらうことにしました。 本当にありがたいです。

ただ!! 私は車に酔うので『運転をしたい派』なのですが、義母もただ座っているだけではつまらないから『運転をしたい派』なんです。 なので『私が運転する!』『いいえ、私が運転する!』ってまたもめそうあせあせ(飛び散る汗) (ここに来る時も次は誰が運転するか?ってもめたので(苦笑)) 実際運転していない人はリーの係りになってしまうので、それも私のイヤな理由の1つ(笑)

ダンナは引越しをした直後の、8月14日から9月19日までトレーニングに行ってしまい、私とリーは2人ぼっちになってしまいますたらーっ(汗)  でも日本に帰るお金はないので、結局サクラメントに帰ることにしました。 その間に、モントレーにもちょこっと顔を出してみたいなって思ってます♪ ギルロイのアウトレットにも行って、マイホームのアクセサリーや新しい食器なんかも買いたいかも〜ハートたち(複数ハート)

Ethan's BDP 7-13-08 030.jpg  Ethan's BDP 7-13-08 063.jpg
先週末お友達の誕生日パーティーにおよばれして来ました♪ たくさんキャンディーをもらってご機嫌のリーでした(笑)
  
posted by Minnie at 10:51| Comment(7) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

Family Day Care License

実はミリタリーが斡旋している『ファミリーデイケア』のライセンスを取得しようと思い、昨日初めてのトレーニングに行ってきました。 トレーニングと言っても、時間にしてみたらたった12時間程度のもの。 内容は70%は常識的なもので、あとの30%はデイケアをオープンするにあたっての規則みたいなもの・・・ 実際将来的にデイケアをするかどうかはまだ決めていないのですが(お家も新築なので)、とりあえずライセンスだけでも取っておこうかな〜と思って。 しかもこのトレーニング、全てタダ! CPRのクラスの受講料も免除! 一石二鳥ですよね。 

昨日は夕方6時〜9時まで3時間のクラスだったのですが、す〜っごい久しぶりに腐りかけていた脳みそをフル回転させたせいか(笑)、11時にはダンナとリーと一緒に寝ちゃいました。 

そうなんですよ〜、昨日のリーの就寝時間はなんと11時!! 遅すぎ〜たらーっ(汗)  9時過ぎにクラスが終わり、『きっとリーももう寝てくれてるだろうから、ゆっくり帰ったらテレビでも見よう♪』なんて思いながらお家に帰ってみると・・・ アパートの公園でまだ遊んでいるではないですかがく〜(落胆した顔)!! 一体どういうこと〜ちっ(怒った顔)

ダンナの話だと、『ご飯を食べ終えて、テレビを見てたら寝ちゃった。』ですって。 当たり前じゃん、お昼寝してないんだからむかっ(怒り)  本当はクラスが始まる直前に、再確認のため家に電話をして『お昼寝してないから、頑張って8時くらいまでは起こしておいてね! 絶対に夕寝させないでね!!』って言おうかな〜って思ったんです。 でも家を出てくる前に『お昼寝してないからね。』って伝えておいたから、多分大丈夫だろうと思っていたのに・・・ またしても期待はずれ・・・ やっぱり少々うるさいって思われても、ちゃんとフォローアップしておけばよかったバッド(下向き矢印)

今日もあと1時間半でクラスに行って来ます。 また同じ過ちを犯されては困るので(笑)、ちょっと遅めではありますが、今リーにお昼寝してもらっています。 今日のクラスは2時間程で、土曜日は朝の8時から午後の3時までと、ちょっと長め。 久しぶりにリー抜きの1日を過ごせるのかと思ったらワクワク(笑) 

話は全く変わり・・・ 私たちの近況情報です。 ハッキリしたスケジュールが分かるどころか、決まっていたスケジュールがキャンセルになり、また振り出しに戻ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)  心底今のクラスを嫌っているダンナは、どんな状況であれ、最後までクラスを受けずにトレーニングに出発する出来る事をとっても喜んでいたのですが(私たちや引越しのことも考えず・・・)、結局最後までクラスを受けなくてはならなくなった今、と〜ってもご機嫌ナナメ(苦笑) 確かに卒業式までステイすることになったものの、だからと言って、トレーニングに行く前の引越しが可能になったと言うわけではないので、気楽に喜べる状況ではないのですが、とりあえずが先に延びたのでちょっと一安心(?)




posted by Minnie at 07:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

オーダーが出たのですが・・・

楽しかった4連休も終わり、明日からまた現実の生活に舞い戻り・・・たらーっ(汗)  お約束のBBQ&花火を見に行ったくらいで、特にスペシャルな事は何もしませんでした。 節約中なので(笑)

実は、待ちに待ったオーダーが出たんです! 本当ならやっと予定が立てられる♪ と喜ぶところなのですが・・・ 喜べない! それどころか、アリゾナへの引越しが延期になりそうで、逆にイライラ倍増むかっ(怒り)  

以前ダンナの卒業式が8月7日と言ったと思うのですが、卒業式を待たずに7月28日からフィールドトレーニングが始まるそうなんです。 それも3つトレーニングが続けて入っているので、帰ってくるのは8月29日もうやだ〜(悲しい顔)  丸々1ヶ月です。 それでなくても毎日リーと2人でストレスのたまる生活をしているのに、その上ダンナまでいなくなってしまったら・・・ 私・・・考えただけでノイローゼになりそうですバッド(下向き矢印)

6月中旬から空き家になっている私たちの家のことも気なるところなのですが、私1人でリーを連れて、このアパートの荷物を全部アリゾナまで引っ張って行く自信は120%ないです。 なのでダンナが帰ってくるまで引越しは延期せざるを得ないかな・・・って言うのが今の結論。 

では、残りの問題! ダンナが居ない間の1ヶ月をリーと2人でどうやって過ごそうか??? 実際引越し問題より、こっちのほうがとても憂鬱もうやだ〜(悲しい顔)  ダンナも居ないことだし、また3週間くらい日本にでも帰ろうかな〜とも思ったりしているのですが、決めきれない理由がいくつかあります。

1.夏休み中なので飛行機代が高い
2.日本は湿気がひどく暑い
3.引越しを控えているので節約したい
4.本当はダンナも一緒に帰りたかった
5.サンアンジェロからだと3回も乗り継ぎしないといけない
6.今飛ぶと満席!の確率が高い
7.チケット購入が遅くなるので座席指定が出来ない
8.50%の可能性でダンナのスケジュールが変わるかもしれない

なんて考えていたらどんどん行く気が失せてきちゃって・・・(父上、母上、申し訳ないですたらーっ(汗)) 

1番最悪なパターンは、アリゾナへの引越しが9月になり、リーと2人でダンナの居ない1ヶ月をサンアンジェロで過ごす。

1番望ましいパターンは、フィールドトレーニングのスケジュールが8月下旬まで延期し、卒業後アリゾナに引越しをしてからダンナがトレーニングに行く。 多分その頃に日本に行くチケット代も少しは安くなっているはずだから(笑)

とりあえずアパートには1ヶ月の退去届けを出してきました。 多分ありえないだろうけど、28日のトレーニングに行く前に、強行突破でアリゾナへ引越しする可能性も無きにしも非ずなので。

今週中にはもっとハッキリしたスケジュールが分かることを祈って、希望を持ってこの引越しを乗り越えて行きたいと思います(笑) 

4th of July 7-4-08 001.jpg  4th of July 7-4-08 061.jpg
サンアンジェロでもモテモテのリー(笑)
posted by Minnie at 05:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

予定は未定・・・

ここに引っ越してきてから早くも半年が過ぎました。 と〜っても長かったような、短かったような。 こうやって何気なく人生は過ぎていくんだろうな〜・・・ なんて考えさせられてしまう今日この頃。

ここ数日雨&曇りが続き、どんよりした毎日。 気温は下がっているものの、湿気がひどく、外に出るとジットリした感じが気持ち悪いバッド(下向き矢印)  気候のせいもあるのか、なんとなくパッとしない・・・

ダンナのクラスもあと残すところ約1ヶ月! 卒業式が8月7日と予定されているのですが、その後の予定が立てられないたらーっ(汗)  なぜなら!! その後に行かなくてはいけないフィールドトレーニング(約3週間)のスケジュールが出ていないから・・・ ダンナとあと1人を除いて、同期はみんなスケジュールが数週間前に出ているのに、運悪く(?)ダンナと彼の2人は置いてけぼり・・・

今住んでいるアパートのマネージャーから『7月いっぱいで6ヶ月の契約が切れますけど、更新はするんですか?』と何度か手紙が送られて来てるのですが、今の状態では返事のしようがないんですよねあせあせ(飛び散る汗)  7日の卒業式を最後に退去をするのなら、遅くても7月6日までには退去願いを出さないといけないのですが、このフィールドトレーニング次第では、8月いっぱいここにいることになるし・・・ 

毎度のことだとわかっていても、予定が立てられないのは本当に困りますもうやだ〜(悲しい顔)  

posted by Minnie at 11:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

ミリタリー感謝祭

今まで1度も『ミリタリー感謝祭』なんて経験したことなかったのですが、ここはサンアンジェロ住民が寄り集まって『日頃の感謝の気持ちを込めて♪』と言う事で、感謝祭を年に1度開いてくれるそうです。 そしてラッキーな事にその感謝祭が先週の日曜日に行われました。

今までと〜っても暑い日が続いていたのですが、その日に限ってちょっと肌寒いくらいの、感謝祭にはもってこいのパーフェクトなお天気でした。 

Leal 5-17-08 004.jpg Leal 5-17-08 006.jpg Leal 5-17-08 007.jpg  
生まれて初めてタットゥーに挑戦!! 喜び勇んで早速ダディーに見せに行ったのかと思いきや、『これを取ってくれ!!』ってお願いしていたようでした(笑) 腕にヘンな物が付いてる〜!ってビビッてたみたいです(苦笑)

そしてその後はこれまた生まれて初めての乗馬。 ビビリ屋のリー。 絶対に乗るなんて言わないだろうな、と思っていたのですが、『馬に乗る?』と聞くと、『乗る。』って言ったんです、本当に分かってるのかな〜?と半信半疑で待つこと30分。 でも実際リーの番になって『怖い〜! 乗りたくない!』って泣き出したらどうしよう!?(30分も待って乗らないなんて、私は許せませんからね・・・)って思ってたのですが、リーの番が来て、馬を目の前にしても『乗る。』と言い、怖がることなくすんなり乗ってくれました手(チョキ)    

Leal 5-17-08 016.jpg  Leal 5-17-08 028.jpg
でも顔が笑っていない(笑) 側にいたダンナは『怖がってはなかったと思う、ただビックリしてたんだと思うよ。』って言ってました。 リーの番が終わってもまた乗りたいって言ってましたから、エンジョイはしていたようです。

そしてたっぷり遊んだ後は、BBQをたらふく食べ・・・

Leal 5-17-08 048.jpg
撃沈眠い(睡眠)

軍族は転勤転勤で落ち着けないし、トレーニングだの、テストだの、長期の出張だので、予定をたてることも出来ないし、急に予定変更!なんてこともよくある話しだし・・・ いい事なんてほとんどない!! でもこうやって『私たちの国を守ってくれてありがとう。』って感謝してくれている人たちもいるんだな〜って思ったら、やる気も出てきますね。 これからも母国のために!って頑張っているダンナ、そして軍の人たちを、出来るだけサポートしていけたらな〜って思った1日でした。 
posted by Minnie at 06:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

4ヶ月じゃないじゃん(怒)!!

『テキサスは4ヶ月の辛抱だから、我慢しようねムード』ってダンナに説得され、『4ヶ月の我慢!!』って自分に言い聞かせて頑張っていたのに・・・  昨日、授業の休み時間の時にダンナから電話があり、Good News & Bad News を聞かされました。

Good News:

今の短期クラスが2月8日に終わり、次の長期クラスが3月19日に始まる・・・・ので、その間約1ヶ月1週間お休みがあるということ

Bad News:

クラスの卒業式は7月22日



・・・・って事は・・・・ テキサスには約8ヶ月滞在ってこと???  


4ヶ月って言ってたじゃないか〜ちっ(怒った顔)


テキサスにはちょこっと立ち寄って、パッパと用事をすまし、ササっと引越しする予定だったのですが、そうもいかなくなりましたたらーっ(汗)  

別にサンアンジェロが嫌だってわけではないんですよ! ここに4年勤務って言われたって、私的には平気でした。 ただ!!! テレビをゆっくり見るソファーだって持って来てないし、リーの玩具だって手のひら分しか持って来なかったし、キッチン用具だってほとんど持って来なかったんです。 だから落ち着けないんですよねもうやだ〜(悲しい顔)   何もないアパートで過ごす8ヶ月って結構滅入りますよ。

でも、嘆いてばかりいても人生もったいないだけですからね。 1ヶ月1週間のお休み(多分クラスはなくても、雑用の仕事はあると思いますが)をどのように過ごそうか?と、それだけを希望に頑張ります(苦笑)




posted by Minnie at 15:07| Comment(13) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

夜間学校

テキサス生活が始まり、約1週間が経とうとしています。 大変お世話になった義両親も帰り、やっと家族3人の生活が始まりました。 とっても過酷だった過去2年を『離婚率がかなり高い!』と言われていたベースで過ごし、『あ〜・・・これであの地獄だったトレーニングベースとおさらば出来る黒ハート』なんて思っていたのもつかの間、このテキサスでの生活も大して変わったものではありませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)  

毎日のように行われるテスト! そのために2時間も早くに学校に行ってしまうダンナ(極秘なのでテキストブックをお持ち帰りできないそうです)。 おまけに週末なのに強制の補習授業があるんです。 それも7時間もがく〜(落胆した顔)  

そして、私たちが今面している1番の問題は・・・ ダンナのクラスが夜間(4時〜1時)だということ。 友達は『初め聞いたときは嫌だったけど、これが案外いいのよ〜。 お昼ずっと旦那いるから子供の面倒見てもらえるし。』って言っていたんです。 だから私も『そっか〜。 それっていいじゃん♪』なんて楽天的に考えていたのですが、実際クラスが始まってみると・・・

全然よくないじゃん
むかっ(怒り)

ダンナが起きて、朝昼兼用ごはんを食べ、シャワーを浴び、準備が終わるころは、もう既に12時近く。 そして学校に行く準備を始めるのが1時半頃。 お昼は旦那がいるから子供の面倒を見てもらえるですって?

たったの1時間半しかないじゃん!!むかっ(怒り)  

というわけで、私たちの生活パターンにはしっくりこないんです。

クラスが終わって家に帰ってくるのが1時20分ごろ。 でもだからと言って、すぐに眠れるわけではないんですよね。 結局ダンナが寝るのは3時。 そして起きるのが(リーに起こされるのが)10時ごろ。 それでも約6時間は眠れているのだから、ダンナも諦めて起きればいいのに、自分で納得して起きたのではなく、リーの雑音で起こされたっていうのが気に入らないようで、起きて来てもなんだか不機嫌!!

リーは今まで8時には起きていたのですが、8時に起きられるとダンナが眠れないので、ダンナの起床時間に合わせるため、リーの就寝時間も必然的に遅くなってしまいす。 昨日なんてリーが寝たの12時半でした(結局起きたのは10時前でしたけど)。 でもそうなると、私が1人でゆっくりできる時間がなくなってしまうんですたらーっ(汗)  とにかく!! この夜間授業・・・ 私たち家族には向いていないようですもうやだ〜(悲しい顔)

そんな状態でも私たちが頑張れるのは、『こんな生活もあと約4ヶ月!』だからです・・・多分。 これが2年って言われたら『実家に帰らせて頂きますちっ(怒った顔)』ってなっていたかもしれませんね(苦笑)  

posted by Minnie at 06:54| Comment(16) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

引越し決定!

明けましておめでとうございますわーい(嬉しい顔)  ブログでは1月1日になっているので、とりあえずご挨拶・・・ でも実はまだ31日の10時半なんですけどね(笑)

時差ボケも治らないままサクラメントに行った私たちですが、思っていた通り、きっちり1週間で時差ボケは治りました。 サクラメントでは随分のんびりさせてもらい、疲れきっていた体をリフレッシュぴかぴか(新しい)  たくさんのクリスマスプレゼントをもらい、リーもルンルンかわいい  お正月を一緒に過ごすため、コロラドから義姉家族も参加!! これからもっと楽しくなるぞ〜るんるん  と思っていた矢先、『1月9日から始まるトレーニングに間に合うよう、テキサスに1月3日には入ってください。』と、オーダーが届いたのが12月27日(木)。

??? 今日が12月27日で、テキサスに1月3日??? 

無理無理〜がく〜(落胆した顔)



第一私たち、1月3日まで休暇願い出してるし、サクラメントにいるし・・・ 

無理無理〜がく〜(落胆した顔)


頑張って明日モントレーに帰ったとしても、明後日はもう土曜日でオフィスは全部閉まってるし、月曜は大晦日で、火曜はお正月で、オフィスやっぱり閉まってるし・・・

無理無理〜がく〜(落胆した顔)



どう考えても無理なんですよ!!!! 




でも、その無理です〜・・・が通用しないのがミリタリーなんですもうやだ〜(悲しい顔)  どんな状況であれ、オーダーが出れば直ちに出動ダッシュ(走り出すさま)  これが軍族の定めなのです。

というわけで、バケーションを早く切り上げ、モントレーに帰ってきたのが30日。 そして今日31日、朝から走り回り、電話をかけまくり、明後日の2日に引越し屋さんが来ます。 3日には家の受け渡しをし、残りの書類を整理し、上手く行けばそのままテキサスに出発、上手く行かなければ(?)4日に出発。 3日にテキサス入りは無理でも、9日から始まるトレーニングには絶対に!間に合わないといけません。 

テキサスまでは車で22時間たらーっ(汗)  そんな誰もが嫌がるドライブに、義両親が付き合ってくれるそうです。 可愛い息子&孫のためなら、なんだってやってくれちゃう義両親。 助かります・・・ ありがたい、ありがたい・・・

なのでまたまたこのブログを最後に、しばらく更新できません。  テキサスに着いて暇ができたら一段楽したら、ブログアップしますね(笑)


IMG_0184.JPG  IMG_0186.JPG
クリスマスの朝、プレゼントを開けるのに必死!! 

IMG_0485.JPG  IMG_0560.JPG
約1週間半、私たちが寝泊りしたトレーラー。 そして、自分たちが写っているスライドショーを真剣に見入る子供たち。

posted by Minnie at 15:21| Comment(10) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

最後の晩餐

軍族にはつきもののお別れです。 昨日の夜、今朝出発するニコニコリロさん家族と、私たちがサクラメントに行っている間に出発してしまうモモちゃん家族、そしてこれからか〜なりお世話になるだとろうと思われる(笑)おたまじゃくしちゃん家族、計4家族で『Orient
Express / 韓国料理』に行って来ました。 

別になんてことない外食なのですが、4家族が集まるとなると結構大変あせあせ(飛び散る汗)  お互いの旦那さんたちのスケジュールや、引越しのスケジュール、子供たちのスケジュール・・・ 『もうこれで本当に最後なんだから!!!』と、何が何でも実行させてやるパンチと、半分自棄になって強行突破(笑) でも現実出来てよかったです。 一緒に1年以上も生活してきて、家族みんなで集まって食事をすることが1度もなかったほうがおかしいくらい。 なんでもっと頻繁に、こうやってみんなで楽しめなかったのかな〜って、今になってちょっと後悔です。 

今度はまたどこか違う土地で、家族みんな一緒にお食事会が出来ればいいな〜。 

Chiko's House 6-21-07 003.jpg  Chiko's House 6-21-07 069.jpg
やっと最近一緒に遊べるようになったのにね・・・ 
posted by Minnie at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

不本意な出来事

『2月5日8時に裁判所にくるように!』とダンナ宛てに手紙が届きました。 ダンナはもちろん裁判所に呼び出されるような事は一切していないので、ビックリあせあせ(飛び散る汗)  か〜なり動揺している様子。 詳しく読んでみると、どうもパーキングチケットの罰金の支払いがされていない、との事。 確かかなり前に1度学校のパーキングでチケットをきられた事がありましたが、それはカムリでトラックではなかったし・・・ でもトラックのパーキングチケットはもらった記憶がない!とダンナは言うし・・・???

学校に電話をかけて問い合わせてみたところ『はい、その日にチケットきられたって記録にありますよ。』がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

『え〜?? チケットなかったですよ〜!』と言ったところで相手は『Fedex』でもなく『UPS』でもなく『USA』ですから・・・ 2月5日までに支払いを済ませれば裁判所に行く必要はなくなると聞いたので、電話をきった後すぐに支払いしましたよ。 計$45ナリ有料

$45もあったらいろんなものが買えたのにな〜・・・

向こうはチケットを置いていったつもりでも、イタズラで誰かに取られたり、風で飛んでいったり、本人が気付かなかったり、といろんな理由で不本意な結果が出てしまうこともあるんですね・・ってその前に、止めてはいけないところに止めた彼が悪いんですけどねたらーっ(汗) 

みなさんも気を付けてくださいね〜。 チケットがなかったからといって『ラッキーるんるん』なんて思っていても、後からこうやって手紙が届く事もありますから(苦笑) 
posted by Minnie at 16:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

二重人格?

昨日今日と大きなテストがあったダンナ。 先週末からとっても無口で、無表情、そして全く別人のように振舞う彼にちょっと???だった私。 学校が大変だっていうのは重重承知しております。 でも最近はその度合いがどんどんエスカレートしていっている感じがするんですよね。 授業の内容も難しくなっていってる上に、宿題の量が半端ではないようです。 家に帰ってきてからも家族との時間なんて全くなく、ほとんどシングルマザー状態あせあせ(飛び散る汗)  どれだけ学校が大変か、宿題の量が多いのか、常に愚痴をこぼし、こっちまでイライラしてきますよ。 『先生たちと話し合って宿題の量を減らしてもらうとかできないの?』と聞くと、『そんなのとっくの昔に話し合ったよ。 でもなにも変わってない・・』だそうです。 

卒業まであと半年もありますもうやだ〜(悲しい顔)  こんな状態では家庭崩壊になってしまいますよ!!! ダンナに『家庭崩壊になったらお前らのせいだからな〜!! って私が先生に直談判してくるちっ(怒った顔)』と怒っていうと笑ってました。 他のクラスの人たちは宿題がないそうです。 なんでダンナのクラスだけ? 本当に悪運の強いダンナ、可哀想に・・・

5日間くらい無口で無表情だった彼ですが、昨日帰ってくると『あなたって二重人格だったの?』ってビックリするくらい、元気になっていた彼。 たかが勉強くらいって思っていましたが、この学校に私たちの将来がかかっているわけでして、一生懸命になって成績を上げようとしているダンナを見ていると、『こういう愛情表現もあるんだな〜。』って、ちょっと反省ふらふら  あと半年! どうにかなるよね・・・

posted by Minnie at 02:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

触らぬ神にたたりナシ?

ダンナの学校では、3週間に1回大きなテストがあります。 そのテストがある週のダンナは、触ったら噛み付かれるかと思うほどピリピリしていて、とっても迷惑!!!  学校から帰ってきてもすぐ勉強、話をしても上の空・・・ でも言語の勉強がどれだけ大変なことか、私もわかっている分、怒れませんふらふら  シャワーを浴びる時も、トイレに行く時も、車を運転している時もリスニングのカセットが回っており、私が買い物している間も車の中でお勉強あせあせ(飛び散る汗)  

普段から1分1秒を惜しんで勉強をしているダンナですが、そのテストがある週はとくにひどく、そんなピリピリした異常なほどの雰囲気の中で生活をしないといけない私たちも結構可哀想なんですよたらーっ(汗)  リーがちょっとでも泣くと、『は〜・・』と大きなため息。 そしてとうとう一昨日の晩、大声で怒っちゃいましたむかっ(怒り)  『いい加減にしてよ!! テストで大変なのは分かるけど、リーが泣いたり、大きな声で遊ぶ事に対しては私はコントロールできないし、そういうため息すっごくプレッシャーなんだよねちっ(怒った顔)』 

そして昨日『えっと・・ 昨夜のことなんだけど・・』 もちろん私は、『は? 何のこと?』 そんなこと怒鳴った時点で私は忘れてました(こういうところがB型な私)。 『自分の言動がそんなにMinnieにプレッシャー与えてたなんて、気付かなかったよ。 俺ってそんなにヤバイ?』 えぇ、えぇ、もちろんヤバイですよ。 どれだけヤバイか細かく説明させて頂きました(笑)  なので今日は償いのつもりなんでしょうか、1日私たちに付き合ってもらい久しぶりにファミリーっぽく(?)、楽しい土曜日を過ごしましたるんるん  でも途中で『友達とスピアフィッシング行っていい?』って聞かれたときは絶句しましたけどバッド(下向き矢印)    
posted by Minnie at 13:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

バイバイ友よ〜

軍族ならではお馴染みの『別れの時』が来てしまいましたたらーっ(汗)  彼女の旦那様が軍を辞め、ハワイに引越しをしてしますのです(いいですね〜るんるん)。 彼女とは本当に短い間しか一緒に過ごす事が出来ませんでしたが、私の人生の中で一人でも多くの人に知り合えた事に感謝です。 軍を辞めたと言っても、軍関係のお仕事を続けるそうなので、これから先またどこかでバッタリ(笑)会える事を楽しみに、お互い頑張って行きましょうね〜! その時はヤンチャ坊主(?)も少しはおとなしくなってるかな〜(笑) あ、リーがヤンチャ坊主になってるかもしれないがく〜(落胆した顔)

これからの活躍楽しみにしてま〜すハートたち(複数ハート)

posted by Minnie at 02:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

しばらくお休みします

と〜っても急なんですが、来週引越しになったのでブログをしばらくお休みさせてもらいます。

今住んでいるアパートには前々から愛想を尽かしており、『いつか引越してやる!』と考えてはいたのですが、まさかこんなに急に決まるとは・・・あせあせ(飛び散る汗)  自分たちもビックリ目

実は前々から軍と提携しているハウジングが空くのを待っていたんです。 今までに何度かオファーが来たのですが、全て古〜いハウジングでずっと断り続けてきました。 その度にリストの最後に回され、また順番が来るのを待っていた状態。 そしてやっと今回築2年の新しいハウジングのオファーが来て、今朝早速見に行って来たんです。 今住んでいるところより5〜10分ほどベースから遠くなるので初めは乗り気ではなかったのですが、行って見た途端『私たちここに住みたいですぅ〜黒ハート』とコロっと態度を変えた私たち(笑) 理由はたくさんあります! 

1.公園が家の前にある(リーもそろそろ公園デビュー?)
2.新築できれい (キッチンが今のところより広い) 
3.2台車が入るガレージ付き
4.洗濯&乾燥が家の中でできる 
5.今のアパートより大きい (3ベッド+物置部屋/2バスルーム)

これから先まだ1年以上もあるし、私が仕事を始めてから家で時間を過ごす事が多くなったので、いい機会かな〜と思って引越しを決めました。 問題は・・・ さすが軍関連のハウジング・・・ 『来週の水曜日19日までには引越しして下さい。 無理ならば他の人に回します。』ですってたらーっ(汗)  なので来週の水曜日に家の鍵を受け取り(と言うか、受け取らされ)、しばらくはアパートと家と2つの家賃を払う事になりますもうやだ〜(悲しい顔)  おまけに大事なテストが月曜&火曜とあるので、ダンナは『今回の引越しは全てお前に任せた!!』と言うし、私は腱鞘炎で出来る事が限られてるし、今週末はDenverから義姉ちゃんが遊びに来るし・・・  かなりすごい事になってます。 

なのでブログはしばらくお休みします。 ごめんなさいねたらーっ(汗)


  
posted by Minnie at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

夜勤

今でこそ学校に通っているので毎日毎日忙しくしているダンナですが、以前働いていたセクションは『これで給料もらってるの? 詐欺だよ!』って思っちゃうくらいのんびりした環境の中でお仕事をさせてもらっていたようです。 出張もなければ、夜勤、残業もほとんどなし(あったとしても年に1回くらい)。 夢のようなお仕事ですぴかぴか(新しい)  ただここで勘違いされて困るのは、軍人みんながそうではない!てことです。 毎日残業、月に2回も3回も出張する人たちだっているんです。 念を押しておきますが、ただ単にダンナがラッキーだっただけです。

そんな中、今晩2年ぶり(?)の夜勤当番が回ってきました。 只今1時、後3時間で夜勤に出かけていきます。 ちなみに帰宅は明日の朝8時の予定。 完璧朝方人間の彼はこの夜勤と〜っても嫌そう。 今もギリギリまで寝ておくと言って寝室に入ってきました。 どんなに眠たくても、たった5分でも仕事中に寝たのがバレたら大変あせあせ(飛び散る汗)  その辺はとても厳しく、『こらむかっ(怒り)』では終わりませんから。

ってことは今晩リーと初めて過ごす二人だけの夜。 リーに大泣きされても気を使う必要もないし、自分のベッドで寝られるのはありがたいことですが、でもやっぱりダンナがいないのは寂しいな〜失恋  今晩はリーをお風呂に入れた後、夜食を作って眠気と戦っている彼を励ましにでも行こうかな〜(苦笑)

Leal 5-30-06 001.jpg  Leal 5-13-06 004.jpg  
突然ですが、私の小さい頃とリーって似てると思いません? 細い目、ハゲた頭、デカイほっぺた、薄い唇・・・私はこのとき多分5ヶ月。 写真の古さがナイスでしょう(笑)
posted by Minnie at 05:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

やっぱりね・・

昨日はリーの2ヶ月検診でした。 行く前から予防接種のことで頭がいっぱい!!  赤ちゃんの中には発熱したり、グズグズぐずったり、注射したところが腫れたり、いろいろ大変と聞いていたので私がドキドキふらふら

いままではベース外のお医者さんにかかっていたリーですが、あまり子供の事に詳しくないようだったので、ベースの中にある小児科にかえる事にしました。 看護婦さんに『何ヶ月?』と聞かれ『2ヶ月』と言うと、目を丸くし目『大きな赤ちゃんね〜。 4ヶ月のサイズだわ。』と言われ、先生には『次の検診まで(2ヵ月後)これ以上ミルクの量は増やさないように。』とカツを入れられちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

さて、肝心の予防接種・・・と思いきや、『今朝予防接種の注射きらしちゃって今日は出来ないから、また来週にでもアポ取って出直してきてください。』 きたよきたよ、軍ならではのいい加減な対応。 病院のくせして予防接種の注射をきらしてるって? ありえないでしょう〜がく〜(落胆した顔)??  オフベースの適当な対応も困りますが、設備がちゃんとしてないベースのサービスもどんなもんですかね〜・・・

Leal 5-15-06 007.jpg Leal 5-15-06 006.jpg

 
posted by Minnie at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 軍族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする