2017年08月16日

登りきったぞ〜!

明々後日には日本!という時、ダンナが「仕事場からティームビルディングも兼ねてハイキングに行くんだけど、上司にお願いして、Minnieたちも一緒に行っていいってお許し貰ったから行かない?」とお誘いが来ました。 初めは「いいよ。」と何も考えずに返事をしました。

私が考えていたのは:
参加者は20〜30人(途中でいなくなってもバレない人数だと思っていた)
登るのは滑らかな舗装されたハイキングの道
1〜2時間

実際は:
参加者9人(そのうち女性は私を含めて2人)
舗装などされていない自然の道(雪解けのため迂回道もあった)
ずっと登り坂+急坂+岩登りのコンボ
3〜4時間

IMG_2326.JPG

登りきった先には素敵なスキーリゾートが待っておりました

IMG_2305.JPG

でも、そこまで到達するのは決して楽ではなく、登っても登ってもずっと続く坂道・・・ 平らに見えますが、実は45度の坂道。 これがしばらく続くんですよ! 登っても登っても前に進まない 先に登っていたダンナに助けを乞うる私(笑) そして私が右手に持っているのはその辺で拾った杖。 この杖にどれだけ助けてもらったことか・・・ 今後のためにも、マイスティックを購入しようかな?とマジで考えたほど。 

出発前に「甘くみないほうがいいよ。」とダンナの上司にかなり脅されましたが(実際ダンナの情報より、上司のほうが的確でしたが)、なんとかみんなのペースを落とすことなく、無事頂上まで登りきりました〜

今度はもっと時間をかけて、そばに流れている川や滝をエンジョイしながら登って行きたいと思います!  
posted by Minnie at 21:37| Comment(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

これもちゃんとした仕事?!

Professional Snuggler:
Everybody loves snuggles. Whether you'd admit it or not, cuddling is great. And there are people out there who get paid to do just that. Professional snugglers get paid around $60 an hour to cuddle up to strangers and help them relax after a long day. Ahhh.

Google Earth mapper:
Ever wonder who’s responsible for taking all of those images for Google Earth and Maps? Well, it could be you if you become Google Earth’s next bicycle mapper. You’d receive a salary of $58,000 to ride around a 250lb tricycle with a large digital camera attached to the back getting shots of areas inaccessible to cars.

Fortune cookie writer:
You've probably never really thought about how those profound little messages appear in your fortune cookies, but in case you were dying to know, there is actually somebody who gets paid to write them. And you could too, all for around $53,000 a year.

Golf ball diver:
Ever wondered what happens to all the golf balls that disappear into water? Well it’s somebody’s job to dive down and collect them. And that somebody gets paid $33,000 just for retrieving said golf balls. On an average day, divers can reportedly collect around 4,000 balls.

ちょっと面白いな〜と思ってアップしてみました。
訳すのは面倒なので、英語苦手な人も頑張って自力で読んでみて〜( ̄∇ ̄;)
posted by Minnie at 05:47| Comment(2) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

母の日のプレゼント

まだリーが本当に小さかった頃は【母の日】と言えども、ダンナにかなり期待していた私。 そりゃまだリーが一人で何もできない状態なので、ダンナに期待しても仕方がないです。 でも11才にもなったからには一人で頑張ってもらわないとね。 おかげでダンナは面倒な役割から解放されて嬉しそう(苦笑) 

過去数年は学校で作った手作りカードのみ。 そして手紙の内容は毎年似たり寄ったり。 自分の貯金で何か買ってあげよう!とか、手作りの朝ごはんをふるまってあげよう!って考えは全くないようです( ̄∇ ̄;) 

そして今年もお約束通り学校で作ったカードをくれる予定だったらしいのですが、前夜になって「学校に忘れた!」ってことになり、急いでカードを作らせたらしい。

そして、これが即席で作られた母の日のカード(カードというか紙切れ?)
 
IMG_2094.JPG


「Happy Mother's Day 」ってとっても誇らしげにくれ、「ありがとう♪」と言ったのはいいんだけど、内心は「なんじゃこりゃ?!」って感じ(苦笑) 折り紙が1枚貼られてるだけじゃん(困) 私の心の声を読み取ったかのように、リーはすかさず「これめくってみて。」って折り紙を指さし・・・ めくってみると・・・


IMG_2095.JPG



中から可愛いピンクのハートが出てきた  内心よかった〜とホッとした私(苦笑) 運動神経も、音感も悪くないんだけど、美術に関しては3才児なリーなので。 これが本当に折り紙が1枚ベタッと貼られてあるだけだったら、ちょっと引いてたかも・・・( ̄∇ ̄;)

そして、翌日学校から帰って来たら「これが昨日渡すはずだった、学校で作った母の日のプレゼント。」と言ってくれたのが、こちら

IMG_2093.JPG


さすが、先生の指導の下で作られただけあって、いい感じに出来上がってる(笑) 
posted by Minnie at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

ハーバライフ

3ヶ月前にエクササイズをしているにもかかわらず、体重が増える!と言う記事をアップしました。 若いころなら絶対にすぐに成果が出てるはずなのですが、やっぱり年のせいなんでしょうね〜。 代謝機能が老化してきているせいなんでしょうね〜。 悲しい事実ですが、食べるものにも気を付けないといけない年になってきたんでしょうね〜・・・ どうしてもお腹のまわりのお肉が取れない(´Д`)

と言うことで炭水化物を抜くか?ってのも考えたのですが、お米、パン、パスタが大好きな私には無理。 せめてお肉が大好きで、パンやお米がなくてもプロテインだけで腹持ちする!ってのなら別ですが、お肉も食べないのでとても厳しい。 

栄養は食事(食材)から摂ればいい!と信じていた私なので、サプリメントとかプロテインシェイクみたいなのには絶対に手を出したくなかったのですが・・・

出しちゃいました

IMG_2019.JPG
お友達がやっていたので、便乗してみました。 


一日家にいると、ついつい食べ物に手が出ちゃう。 これではどれだけエクササイズ頑張っても何の意味もない。 生まれてから一度もカロリー計算なんてやったことないのですが、シェイクを飲み始めてから気を付けるようになったのですが・・・

これがビックリ!!Σ(゚Д゚)

パン一枚70カロリー。 サワードウブレッドだと一枚200カロリー。 それにマヨネーズぬって(95)、ハム(80)、チーズ(100)、目玉焼き(100)のせて・・・なんて言ってたら、あっという間にカロリーが増えていきます! 

お友達には「朝と昼とシェイク飲まないと痩せないよ。」とは言われているのですが、やっぱり朝は食べたい 

朝は300カロリー程度で抑えて、お昼はシェイク(200カロリー)、夜はなるべく量を控えるようにはしてますが、食べたいものを食べるようにしてます。 あ、あと週末はエクササイズもなし、カロリー計算もなし じゃないと、長続きしないので(笑) 

こんなのだから痩せないんでしょうね〜( ̄∇ ̄;) 
もしこれでも痩せなければ・・・ その時はもうどうでもいいや。 
posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

壊れた掃除機の行方

ずっと欲しかったダイソンの掃除機を手に入れたのが6年半前。 昔ながらの前後にしか動かない掃除機に比べて、ダイソンは斜めにだって行けちゃうし、軽いし、吸引力もあるし、最高!! と思ってたのもほんの数年。 数ヶ月に一回はちゃんとフィルターも洗っていたのにもかかわらず、オーバーヒートしたし、オーバーヒート寸前で掃除を中断しなくちゃいけない事も多々。 で、6年半後、スイッチを入れてもうんともすんとも言わなくなってしまった

以前カスタマーサービスに電話したときに言われたように、メインのパーツを分解して掃除もしてみたけど、それでも動かない。 どうもモーターがダメになっちゃったみたい。 全部分解して一から組み立て直す気はサラサラなく、諦めて新しい掃除機買うことにしました。 で、ここで悩むのが・・・


もう一度ダイソンを買うか?



う〜ん・・悩むところ。 


ネットでいろいろ調べて、悩んで、結局買ったのがこちらのシャーク↓

61wA5tIGU-L._SL1500_.jpg


「やっぱりダイソンにしておけばよかった。」ってことにならないといいのですが・・・

問題は壊れたダイソン。 ここには粗大ごみの日ってのがないので、こういったものの始末が面倒くさい。 でも新しい掃除機が来る前には始末しておきたい! そこで考え付いたのが【Craigslist】に載せて、持って行ってもらう。 

「壊れてるダイソンいりませんか〜?」って記事を載せたら、さっそく4人の人から連絡があり、1時間も経たないうちに持って行ってくれた(笑) 

でもそれって、みんな直せる自信があるってことなのかな? もしかして実はちょこっといじっただけで直せちゃうってパターンなのかな? 手放したものの、もう少し粘って修理するべきだったんじゃないか?とちょっと不安になってきた。 

ってか、直ったら返して〜!!

posted by Minnie at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

スカイダイビング

お友達の息子さん・・・ 帰国までに残すところあと5日となってしまいました。 残り少ないアメリカ生活、一体何をしてエンジョイしてもらえばいいのか? 日本でできないこと、日本でできるけどお値段が高くて手が出ないこと、日本でできるけどやったことないこと・・・ ネットでいろいろ調べ、グルーポンでお安いディールを探し・・・ とりあえず片っ端からアイデアを提案。 

多分やらないって言うだろうけど・・・と思って提案した【スカイダイビング】

「やりたい!」


・・・・って、えっ? マジで? ( ゚Д゚)

そうよね〜、健康な20歳の男の子。 そりゃやりたいって思うよね。 私だって数年前まではやってもいいかな〜くらい思ってたんだから、そりゃやるよね。 でも今は怖くてできない。 ここ数年乗り物酔いが今までに増してひどくなってるし、心臓弱くなってる気がする。 飛行機乗った時点でゲロゲロ間違いなしだし、多分飛び降りた瞬間に心臓止まる。 

でも息子さん一人で行かせるのはちょっと不安。 グラウンドにいる時は私がいるからいいけど、飛行機に乗って後、万が一何かあったときに言葉通じなかったら困るし。

日本語のできるAちゃんの息子&Mさんの娘をリクルート。 思ってたより案外あっさり「OK!」してくれ、これまたビックリΣ(゚Д゚)

明日スカイダイビングだというのに、それでも夜更かしする子供たち。 結局寝たのは2時半過ぎだったらしい。 眠いのに7時半には起こされ、スカイダイビングの出発地点に現れた子供たち&Aちゃん&Mさん・・・ み〜んな半分寝ぼけ眼(苦笑) そんな状態で本当に飛べるんですか〜? 

手続きを済ませ、ギアーを付け、簡単な説明を受け、いざ出発!

じゃ〜ね〜、と車に乗り込み隣のエアポートに移動する子供たち。 「30分前後でここにランディングする予定です。」と言われていたので、25分過ぎくらいから空をチェック。 言われてい様に30分後に空中に飛行機を発見! 「あっ! あれだ!」 飛行機の横のその小さな黒い点が飛び降りた人間だというのに気が付くのに数秒。

飛び降りてから約1〜2分でランディング。 あれよあれよと言う間に、シャッターチャンスも束の間、気が付けばもう既に地上に到着してました。 

DSC_0073.JPG


自分からスカイダイビングは?なんて提案したものの、飛ぶ前までは「ちゃんとパラシュートは開いてくれるのか?」「万が一何かあったらどうしよう。」とかなりドキドキでしたが、終わってしまえばなんてことない(笑) 息子さんも「メッチャ面白い! やってよかった。」と大満足

ふ〜・・・ よかった、よかった。 一安心(´∀`)

なんでもやりたがりでチャレンジャーなリー。 「俺もやる!」と大張り切り。 あと7年待ってね(笑)
posted by Minnie at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

無事到着

友達が到着する前夜は大風雨。 友達来る前にまた避難命令出たらどうしよう。 川の水が溢れて空港までお迎えに行けなかったらどうしよう。 ちゃんと飛行機は飛んでくれるのか?と気になりながら、睡眠不足のまま朝一でサクラメント空港へお迎え。 「飛行機揺れた? 大丈夫だった?」と言う私の心配とは裏腹に、「爆睡してたからわかんない。」って・・・( ̄∇ ̄;) 心配して損した(苦笑)

とは言え、疲労のため移動の車に乗るたびにあっという間に眠りに落ちる母子3人(笑) テレビ見ててもいつの間にか目は瞑ってるし(苦笑) 

でも10日間と言う短いサクラメント滞在。 一分一秒も無駄にはできない!

雨が降っているので、インドア。 でも疲れているのでそこまで体力を使わない遊び・・・と言うことで、初日はゴーカートに行ってきました🎵

IMG_1751.JPG IMG_1752.JPG


一回のレースは14周。 リーたちのレースは全員で11人、そしてリー以外はみんな大人。 順番待ちをしている間に他の人のレースを見ていたのですが、実際に目の前で衝突するのを見たらちょっと不安になってきた私。結構なスピードで、それもブレーキを踏まずに衝突するとかなりのインパクト。 途中で「首が痛い。」と言ってリタイアした人もいたほど。 そんなレースに10才のリーを行かせても本当に大丈夫なんだろうか??? いくらリーが気を付けてゆっくり走っていても、後ろから突っ込まれて来たのでは防御のしよもないですからね。

と思っていたら・・・

もちろん競争心をあらわにリーを襲ってくるのは・・・ ダンナでした

そして結果のスコアを見てダンナ大喜び ま、そんなことになるんじゃないかな?とは初めからわかっていたことですけどね。

明日からダンナはお仕事、リーは学校に舞い戻り。 私たちは町に出てお買い物の予定(^^♪ サクラメント、来てよかったって思ってもらえるよう頑張ります!   
 
posted by Minnie at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

ハーマイニー

2匹の大型犬(ラングラー&トレント)&1匹の小型犬(チノ)を連れて、中型犬(ハーマイニー)&小型犬(サシィー)のいるアンディー宅へ到着したのが13日(月)の昼過ぎ。

お昼に着いたので、アンディーたちはお仕事、コーディーは学校でお家には誰もいない。 半端でなくビビりなハーマイニーは人間がとっても怖い。 何度も会ってるのに、未だに私たちに慣れるまで時間がかかる(困)  「ハーマイニー」と、猫なで声を出して近づいてもダメ。 座って目線を低くしてもダメ。 手を差し伸べるとクンクンの匂いは嗅ぐものの、すぐに顔をそむける。 ちょっとでも近づこうとすると「ウゥ〜!」と可愛くないうなり声をあげる。 

とりあえず慣れるまではハーマイニーに近づくな!と子供たちに言いきかせ、待つこと数時間。 

その間には・・・

IMG_1714.JPG
怖くて隠れるのはいいけど、
トイレいけない(困)


IMG_1715.JPG
テレビ見たいけど
リモコン取れない(困)



困った子だ・・・(´Д`)

posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

退避命令

在留邦人及び旅行者の皆様へ
在サンフランシスコ日本国総領事館
2017年2月12日

カリフォルニア州北部オロヴィル(Oroville)にあるダムの放水路が決壊する差し迫った危険があると州の当局が警告し、このダムの下流に住む住民に対し直ちに避難するよう命じています。 2日午後9時現在,退避命令が出されている地域は,次のとおりです。 当該地域にお住まいの方及び旅行中の方は,当局の指示に従い至急行動願います。 

◎Sutter County
◎Butte County
◎Yuba County


私たちの住むプルマスレイクは Yuba County ということで、私たちにも避難令が出されました。 

避難令が出されたのは夕方5時前。 「今カウンティ―から電話があって、6時間以内にここから退避しろ!って。 冗談じゃないからね。 Minnieたちも急いで支度して避難しなよ! 私冗談言ってないからね。 これ嘘じゃないよ。 急いでね。」と、何度も何度も冗談じゃないと連発するご近所さん。 普段から自分はアホなことばかり言ってるのを十分に承知している彼女。 だから私は本気よ!と何度も主張しないと信じてもらえないと思ってるらしい(笑) だったら普段の言動をもう少し慎めばいいのに(苦笑)

オロヴィルダムから家まで約70キロ、車で約1時間の距離。 プルマスレイクは下流になるので、実際ダムが決壊してしまったら約2時間でこの辺りは湖になってしまうらしい。 でも本当にダムが決壊するとは思えないし、2時間もあったら十分避難できると思ってる私は「ギリギリまで行かなくてもいいんじゃない?」「ダムが壊れてから出たんでも十分間に合うよ。」と、避難せず様子を見ることを進めたのですが、渋滞でここから出られなくなることの方を恐れたダンナは、今行動に出た方がいいと決断。 

避難命令が出てすぐにダンナのところに「夫(ミリタリー)が一昨日から1ヶ月半の出張にでてしまった。 今は私と5歳の息子と犬2匹だけ。 どこに行ったらいいのかわからないから一緒に避難していいか?」と、ご近所さんから電話が入り、一緒に避難することに・・・

ニューヨーク出身の彼女は頼る親戚も友達もこの辺にはいない。 これからどうなるのか、先の見えない退避。 不安がっている小さな子供と犬2匹を連れての避難は彼女自身も不安だろうに・・・ ミリタリーの奥さんたちはこうやって強くなっていくんだろうな〜と、改めて感心させられました。 

お友達や親戚から「大丈夫?」のテキスト&電話がかかってくる中、急いで身の回りのものをパッキング。 多分大丈夫だろうとは思うものの、万が一のためにパスポートや必要な書類、思い出の品などを車に詰め込み、トレーラーを引っ張り家を出たのが7時半過ぎ。 ま、どっちにしてもすっごい渋滞に巻き込まれ、普段なら1時間弱で到着する義両親宅も、この日は2時間半かかり、着いたのは10時。

その晩は義両親宅に泊まり、翌日は義従弟宅へ移動。 

避難命令はまだ解除されてはいませんでしたが、また雨が降り始める前に一度家の様子を見に帰ろうと、トレーラーは義弟宅に置いたまま、3日目の昼過ぎに一度帰宅。 この時点ではプルマスレイクもまだゴーストタウン状態でしたが、3日目の夕方には避難命令が避難警告に変わり、プルマスレイクにもちらほらと人が見られるようになりました。

只今16日(木)の朝8時。 予報通り明け方から雨が降り始め、今は降ったりやんだり。 次に嵐が来るのは月曜日と予報されています。 


・・・・・・その日の朝に友達到着するんだよね(* ̄▽ ̄)・・・・・・


ま、ここまで来たらなるようにしかならないから、ジタバタしても仕方ないか( ̄∇ ̄;)

とりあえず、洪水の保険入っておいてよかった。 ご近所さん「入ってない!」って焦ってる。 



IMG_1718.JPG IMG_1716.JPG
すぐにまた避難できるように、未だに荷物は高いところにあげられたまま。
posted by Minnie at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

あれから何年・・・

人生の半分以上をアメリカで過ごしている私ですが、その間に遊びに来てくれたお友達は・・・ たったの2人 それももう20年も前の話。 10人いれば10人が「是非一度は遊びに行きたい!」ってみんなが口をそろえて同じ事を言うのですが、誰一人として行動に出ません

確かに日本は長期のお休みが取りにくい、小さな子どもがいるとなかなか決心がつかない、海外って聞くととても大変なことのように思えて初めの一歩がでない・・・ などといろんな理由はあると思いますが、それでも今までの訪問客がたったの2人って・・・ どんなもんでしょうか?!

と思っていたら・・・ 

来週の日曜日にお友達が娘&息子を2人連れて、3人で遊びに来てくれることになりました〜

最後の最後まで「本当に来るの?」「まだチケット取ってないの?」と、私をとても不安にさせた彼女でしたが(苦笑)、やっとチケットも全て揃い、20年ぶりに3人目のお友達がやってきます(笑)

リーは毎日学校だし、ダンナも毎日お仕事、その上ここ最近お天気がとても悪く、カリフォルニアのブルースカイをお披露目することができないかもしれませんが、できる限りのご奉仕はさせていただきたいと思います。 なんて言ったって3人目の大切なお友達来米ですからね♬

Golden-Gate-Bridge-istock.jpg


でもその前に、お掃除しないと・・・(* ̄▽ ̄)



posted by Minnie at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

自分の体重にびっくり!

この1週間バタバタととても忙しく、エクササイズもラングラーのお散歩もさぼり気味になってました。 でもそれなりに体を動かしていたので、そこまで罪悪感はなかったのですが・・・ 久しぶりに体重計にのってびっくりΣ(゚Д゚) まさかの数字に目が点。 

2ヶ月前からエクササイズを始めたのに、体重は減るどころか増える一方! でもある程度までくれば落ち着くだろう。 自然の原理で寒い冬を乗り越えるために、皮下脂肪が増えてるんだろう。 きっとまだまだ筋肉が増え続けてるんだろう。 99%ありえないけど「もしかしたら妊娠?」・・・ なんて自分の都合のいいように解釈していたのですが、さすがにこの数字はやばい。  

約一週間ぶりにラングラーを連れて長〜いお散歩に行き、エクササイズをし、一息ついたところ・・・

でもきっと体重は減らないんだろうな〜(涙)

食生活を変えるって言っても、もとからお酒は飲まないし、甘いものもほとんど食べないし、お肉だってミンチ&鶏の胸肉以外は食べないし、飲むのは朝ミルクをちょっと入れたコーヒー一杯、あとはほとんどお水しか飲まないし、唯一大好きなポテトチップスだって毎日食べるわけじゃないし、食べても一袋たべるわけじゃないのに、一体何がいけないんだろうか? 

ムカつくヽ(`Д´)ノ


とうとうアレやらないといけないかな・・・
どうしてもそれだけはいやだったけど・・・




炭水化物抜きダイエット



でもまずはネットでリサーチしてからね(* ̄▽ ̄)

posted by Minnie at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

DIY

4年前にこの家を購入してからずっと気になってはいたけど、ずっと放置されていたスペアベッドルーム。 一時はベッドを置いて、いつでも誰でもお泊りできる状態にしていたのですが、年に数回使われるか使われないか程度では、ハッキリ言ってスペースの無駄。 どうにかしてこの部屋を有効的に活用できないものか?と思い、思い切ってベッドを手放し、ミュージックルームとして利用することにしました。 

リーがギターを弾いていても全然気にならないのですが、ダンナがギターを弾き始めると何故かイライラする(苦笑) 自分でも不思議なのですが、とっても耳障りでうるさい。 リーとダンナ、レベル的にはあまり変わらないはずなのに・・・ なのでダンナがギターを弾き始めると部屋のドアを閉め、テレビを付けて音が聞こえないようにしてます(笑) 本当は「私がいる時は弾くな!」と言いたいところですが、私は常に家にいるので、そういうわけにもいかないですからね・・・( ̄∇ ̄;)

そんな部屋にラグが欲しいと言うダンナ。 いろいろ探してみたものの、壁の色に合う(引っ越した時はすでに緑色になっていた壁)気に入ったラグがなかなか見つからない。 壁の色に合わせるのを諦め、気に入ったラグを見つけることにしたのですが、見つかったものは緑の壁には合わない・・・ 

初めからこの部屋の色は好きではなかったので、思い切ってラグに合わせて壁の色を変えることにしました。

人生で3度めの挑戦です。

IMG_1574.JPG
ちまちまとした作業の開始です。
9:30AM

IMG_1580.JPG
ペイントがはみ出ないようにマスキングテープを貼っていく作業が一番ウザイ(´Д`)
2時間ほどかかり、養生作業終了。

IMG_1584.JPG
元の色が濃いため、プライマーを塗ります。
この時点で腕がダルくなってきた

IMG_1586.JPG
プライマーを塗り終わったのが3:30PM
今日の作業はここで終わり

IMG_1606.JPG
翌日に仕上げのペイントを塗り、はみ出たペイントをタッチアップ
2日かかってDIY終了!

もうしばらくペイントはしたくないわ



 

    
posted by Minnie at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

ピアノ

幼稚園〜高校を卒業するまでずっとピアノを習ってました。 あれ? 今フッと思ったけど・・・ 挫折することなくずっと続けてたのかな? ちょっとその辺の記憶が曖昧ですが・・・ まぁ、多分辞めることなく週に一回ピアノを習っていたと思います。 ま、そのくらいの記憶しかないってことは、自分でもどうでもよかったことなんでしょうね〜。

実はピアノ、自分が好きで習っていたわけではなく、父に強いられて習っておりました。 お稽古事って最初はなんでも興味本位で楽しいけど、長く続けていくとなると、やっぱり自分が本当にやりたいことでない限り続けるのは大変なこと。 ハッキリ言って、面倒くさかった。 ピアノなんてどーでもよかった。 って言うのが当時の私のピアノに対する考えでした。

やりたくもないお稽古事をさせられていたものだから、もちろん練習なんかも全然しなかったし・・・ なのでピアノ歴10年なんて言っても、まともに弾ける曲なんてありゃしない。 




・・・ところが・・・



リーがギターを始め「ここのフレーズがわからない。」と言うリーに、玩具の鍵盤で教えているうちに、なんとなくピアノをまた弾きたくなり、思い切ってピアノを購入! 


IMG_1551.JPG



ピアノを辞めて25年経った今、あれだけ嫌いだったピアノを自分から進んで弾こう!って思うようになるなんて、思っても見ませんでした。

ピアノを買ってから約2ヶ月が経ちました。 暇さえあれば(って、毎日暇ですけど(苦笑))ピアノの前に座り、気が付けば1時間なんてあっという間。 指はなかなか思うように動いてくれないし、両小指は関節炎で鍵盤を押すと痛むし、老眼で楽譜を見るのが大変になってきたし・・・。 それでもなんとなく曲になっていく過程が楽しく、毎日楽しくピアノを弾いている今日この頃です。 

最初は簡単な曲を選んで弾いていたので(曲になっていたので)、ダンナもリーも大きなピアノの音に文句言わずに聞いてくれていたのですが、今は昔から弾きたかった、でも弾けなかった曲に挑戦中! 何度も同じ間違いをし、何度も同じところを弾き、その度に毎回音を外し、自分でもうるさいだろうな〜と思うくらいだから、ダンナやリーからしてみたら、かなり迷惑なことだと思います(苦笑) いつダンナから「ピアノ禁止令」が出されるかわからないので、今はダンナもリーもいない時に、こっそり一人で練習してます(笑)

無駄だったと思っていたピアノのお稽古も、今になってやっててよかったな〜と思えるようになりました。 長い間月謝を払い続けてくれた両親に感謝です 

posted by Minnie at 08:33| Comment(3) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

エクササイズ2

サンクスギビング明けからエクササイズを始め、約1ヶ月が過ぎました。 毎日ラングラーのお散歩がてら45〜1時間のウォーキング+30分のエクササイズ。 リーが冬休みに入ってからちょっとリズムが崩れてはおりますが、それでも2日に一度は頑張ってます。 



・・・・・・にもかかららず・・・・・・・


体重は全然減らないどころか、逆に増えてる

その事実に腹の立った私は「もうエクササイズなんてやめてやる〜! こんなに頑張ってるのに体重減るどころか増えてるし(怒)!」と怒鳴りまくる私に、「爪のかけらほどもなかった筋肉が体に付いてきてるから今は体重が増えてるわけで、ある程度体に筋肉が付いたらその後は少しづつ体重も減っていくはずだからやめるな!」とダンナは言うのですが・・・ じゃあ、一体いつになったらその日は来るの? 体重は減らなくても、せめて見た目がちょっとでも変わってきてるのなら少しは頑張れるのに、見た目も全然変わってない




ま、その前に夜のスナックやめないとね( ̄∇ ̄;)

本当はなんで体重が減らないのか、そして見た目が変わらないのかは自分が一番よくわかってるんです。 まぁ、外見はどうであれ、体調は良くなってきてるからエクササイズは続けます♪ この年になるとエクササイズなんて健康のためにやるようなもんですからね(苦笑) ・・・って自分に言い聞かせて頑張っている今日この頃です。 無理することなくできる範囲でやっていくことが、長く続ける秘訣ですからね〜。 と、どこまでも自分に甘い私です(´∀`*)
posted by Minnie at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

Happy New Year!


明けましておめでとうございます

2017年も宜しくお願い致します。


imagesXDS2U0EC.jpg




お正月に関して未だにわからないこと・・・


初夢っていつ見る夢のこと???

普通に考えたら1日〜2日にかけての夢だと思うのですが、お正月に関してはカウントダウンしてから寝るので、31日の夜ではあるけれども1日になってから夢を見るわけですよね? だったらそれが初夢になるんじゃないのかな〜?って・・・ 

未だにわからないままです
posted by Minnie at 12:07| Comment(4) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

Merry Christmas



Merry Christmas!


IMG_1479.JPG


イブの前日は朝から一日かけてお料理です

今年のメインはカニ 私はアペタイザ―担当! 頑張って6種類のアペタイザ―を作りました〜。 明日の朝忘れ物なくパックして、サクラメントの義両親宅でクリスマス開始です♪ 

IMG_1476.JPG
使い終わったラッピングペーパーの芯がリーへのクリスマスプレゼント。
案の定速攻で喰いついてきたリー(苦笑) 「早くこれで遊びたいな〜」だって(´∀`*)
posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

サンタの存在

たった一年前の出来事ですが、去年のクリスマスは何をして過ごしたのかほとんど覚えていないので、サンタに関する去年の記事を読み返しながら、「そうか〜、去年のリーはこんな感じだったのか〜。」と自分の記憶をリフレッシュ。 

今年は小学校も高学年となり、来年は中学生になるリー。 中学に行ってもサンタの存在を信じているとみんなからバカにされるのではないか?と心配なダンナは、「今年こそサンタはいないってリーに言う!」と言っているのですが、私はサンタがいないってことを知らせるのは親の仕事ではない!と思っているので、ダンナに「絶対に言うなよ!(怒)」と釘を刺しているのですが・・・

同級生のお母さんに聞いてみると、一人は「去年サンタはいないって自分たちが教えた。」って( ゚Д゚) もう一人のお母さんは「そのうちわかるでしょう。 絶対に自分では言わないわよ〜!」と私と同じ意見。 

私が思うに、99%の確率でリーはサンタがいないことを知ってる。 でもそれを公表して認めるのは気が引ける・・みたいな? でも、もしかして・・サンタがいないって言っちゃうと、サンタからのプレゼントが一つ減っちゃうから言ってないとか? それとも、サンタがいないって言っちゃうと、私たちの気持ちを傷つけると思ってるとか? 

ふふふっ( ^ω^)・・・

本当は「ねえ、サンタって本当は存在しないの知ってんでしょう?」って聞きた〜い!

でも聞けな〜い!

一体いつ自分から「サンタっていないの知ってた?」って聞いてくれるのでしょうか?(苦笑)

その日が待ち遠しいな〜(^^♪


IMG_1415.JPG
「あれ? 何も入ってない!」
「今日は8日だよ。」


IMG_1416.JPG
「あっ! 入ってた♬」

*今年も毎朝忘れずに25¢入れてます(疲)

posted by Minnie at 01:30| Comment(4) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

お誕生日でした

アテンションが大好きで目立ちたがりのダンナに比べ、できれば目立ちたくない私。 お誕生日もできればひっそりと終わらせたい。 大体この年になってまで、たくさんの人に祝ってもらおうなんて思わない。 日本だとそれが可能ですが、サンクスギビングという休日があるアメリカにいると、どうしても私の誕生日が目立ってしまう(´Д`) 特にサンクスギビングが私の誕生日と重なった時・・・

今年のダンナのお誕生日は木曜日でした。 平日だったので私たち3人だけで外食に行き、ケーキを切ったくらいで、あとは特になにもスペシャルなことはナシ。 それに比べ、私のお誕生日はみんなが集まっているサンクスギビングの最中。 ダンナはそれが羨ましくてしょうがないらしい。 できることなら変わってあげたい(笑)

結婚10年目くらいからやっとサプライズ特別なプレゼントは本当に有難迷惑だということを学んでくれたようですが、未だに【何かをしてあげたい】という気持ちはムズムズするほどお盛んらしい(苦笑)

年に一度のお誕生日だから何かスペシャルなことをしなくては!と言うことで、朝から21人を引き連れ、キャンプ場から数分先のレストランで朝ごはんを食べてきました。 「Minnieのお誕生日の朝にはみんなで朝ごはんを食べに行こう!って前から決めてたんだ。」と、自慢げに言うダンナ。 でもどこに行くかは当日の朝まで決まってなかったみたいだし、どうも予約はいれていなかったようで、21人入口で待たされること15〜20分。 相変わらず計画性のないダンナ(´Д`)

狭い入口で隙間風に吹かれながら、時間が過ぎると共にみんながイライラしてくるのが感じられ、初めは「大丈夫か?」と思いましたが、20分待った甲斐あり、朝ごはんはとてもおいしかったし、サービスは日本並み(笑) 最後にはみんなから「ハッピーバースデー♪」を歌ってもらい、嬉恥ずかしのお誕生日をスタート♬

DSC_0289.JPG DSC_0290.JPG


この日は一日大雨に降られ、みんなキャンプ場にあるホールで一日を過ごすことになりました。 ゲームをしたり、途中でインドアプールに行ったり。 晩御飯はお友達が腕を振るい、チリベルデ(辛いピーマンで味付けした豚肉のシチュー)を作ってくれました。 でも私は豚肉がダメなので、サンクスギビングの残り物を食べることになりましたけど・・・

食事の後、ダンナがその辺のスーパーマーケットから調達してきた冷凍されていたケーキ(アイスクリームケーキじゃないですよ)をみんなで頂くことになるのかな〜・・・とずっと待っていたのですが、ゲームにはまってしまったダンナはケーキの存在をすっかり忘れてしまった様子。 ってか、この時点では今日が私の誕生日だったってこともすっかり忘れていた様子。 

8時も過ぎたくらいから、一人、二人と姿を消していき、結局9時も過ぎ「私のケーキはどうなったの?」と言う私の素朴な質問に

しまった〜


と言う感じの反応。 「今からみんな呼び戻してケーキ切ろう!」と言うダンナに「もういいよ(怒) もう片付け終わったし、9時も過ぎてケーキなんて誰も食べないし。」 

結局ろうそくを吹き、ケーキを切ったのは、翌日家に戻り夕食を済ませた後となりました。 

お誕生日の当日、目の前にケーキがあったにもかかわらず食べれなかったし。 たいして美味しくもない冷凍のケーキ(いくら払ったのかは知りませんが)、結局食べきらずに半分すてることになったし・・・

最後まで役目を果たせないんだったら初めから何もしなければいいのに・・・ ダンナにしてみたら「何かしてあげたいって気持ちが大切なんじゃない?」と言いたげでしたが、私にしてみたら「ゲームにはまって私のお誕生日ケーキを忘れるってことは、気持ちがないからとしか思えないんだけど。」って感じ。

来年のサンクスギビングは木曜日、私のお誕生日は日曜日。 静かに家族3人で過ごせるといいんだけど(苦笑)  
 


posted by Minnie at 09:11| Comment(4) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

エクササイズ

一日中1歳児を追いかけまわす生活から、コンピューターの前にずっと座る生活に変わり、体が思いっきり反応。 体重が急に増えたというわけではないのですが、体が常に重い感じがする。 今までは特に問題もなかった吹き出物も顔にちらほら・・・ 

これではいけない!と、ラングラーのお散歩がてらウォーキングに行くようにはしているのですが、それだけでは運動量が全然足りない。 ジムに入り、ウォークアウトでも始めるかな〜とも考えたのですが、会費だけでなく、ジムに行くだけでも車で20分〜30分。 そのガソリン代や、時間を考えたらなんだか無駄な気がして・・・

家でできるエクササイズ! でもどのDVDを買ったらいいのかわかんない(困)

ということで、DVDだけはたくさん持ってる!と言う義姉からDVDを借りることにしました。 義姉に電話するようにダンナにお願いしたところ・・・

ダンナ:「MinnieにエクササイズのDVDを貸してほしいんだけど。」
義姉:「あんた、どれだけ意地悪なの? なんでMinnieがエクササイズしないといけないの?(怒)」
ダンナ:「違うよ! エクササイズしたいってMinnieが言ってるんで、俺がさせてるわけじゃないよ。」
義姉:「Minnieが家にいるようになって太ることビビってんでしょ?」
ダンナ:「違うよ。」
義姉:「Minnieはエクササイズする必要ない!」

・・・ってダンナ義姉に怒鳴られてた(笑)

IMG_1370.JPG

結局何枚かのDVDを持ってきてくれたなかで、義姉がお勧めしてくれたのが↑のDVD。

「21日間、これを毎日続けると、彼女のような腹筋になるらしいよ。」って。

DVDが3枚入ってて、合計時間3時間54分。 

そりゃ毎日4時間もエクササイズしたら、写真のような腹筋になるでしょ。 




・・・・ってか、4時間もやんないし(* ̄▽ ̄)

とりあえずこれいいよ!とお勧めしてもらえるDVDも無事タダで手に入り、問題解決?

ではないんです。

私の性格上、毎日決まった時間にいつこのエクササイズをするか!というのを最初に決めておかないと、長続きしないのが見え見え。 毎日適当に時間があるときに・・なんて言ってると、絶対にやらないに決まってる。

というわけで、私の今の問題は【いつこのエクササイズをするか?】を決めること。

でも、今週はサンクスギビングでリーは一週間学校お休み。 スタートは来週からかな・・・(笑) 

posted by Minnie at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

やだ、やだ・・・

プルマスレイスは地理的に隔離された小さなコミュニティー。 こっちは相手のことを知らなくても、相手は私たちの事情を知っていたリ・・・ 

家にいるようになってから時間に余裕ができ、ご近所さん、もしくはリーのお友達のお母さんたちともお付き合いするようになったのですが、たった数回顔を合わせただけで「げっ! あんまり変なこと言わない方がいいな・・」と察知した私。

ついさっきまでみんな一緒に楽しく会話をしていたと思ったら、一人抜けた途端にその人の話に花が咲く。 きっと話している本人たちは悪口だとは思ってないと思うのですが、その人に対するネガティブなコメントはやっぱり聞いていてしっくりこない。 ましてや「どう思う?」なんて意見を問われた時には返答に困ってしまう。 

こんな感じで、きっと私が帰った後は私のことで会話に花が咲いているんだろうな〜と思ったら、なんだか不安。 

ダンナに「これから先の奥様方の集まりが怖いわ〜。」と言うと「だから女は・・・」とバカにした様子。 女が「これだから男は・・・」って言っても男はそこまでムカつく様子はないようですが、ダンナに「だから女は・・・」って片づけられるとムカつくのは、的を得てるからでしょうか?


 

posted by Minnie at 02:21| Comment(2) | TrackBack(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする