2005年11月27日

二人の娘

ダンナが居ない間、私の二人の娘(6歳&もうすぐ8歳)がアメリカから遊びに来ました。 土曜の退社後、ジャスコに迎えに行ったのはいいもののかなり緊張していた私。 だって彼女たちとは2年半ぶりの再会なんですもの! エスカレーターを上がって、待ち合わせの場所へ。 そこには軽く20人は居るだろうと思われる子供の数。 その中でキョロキョロしてる女の子を一人発見目  すぐに彼女も私の存在に気付いたんですけど・・・笑顔を見せてくれる様子は全くなく、挙句の果てに無視されてしまう始末がく〜(落胆した顔)  『え〜!』完璧忘れられてるたらーっ(汗)  後から彼女の名前を呼び、やっと振り向いてくれた彼女。 なのに歓迎される事もなく、黙って座ってるだけ。 そんな大人びた彼女に動揺してしまい、こっちもどうしていいのか分からない状態・・・ とりあえずHugをし、横に座る私。 そんな中、妹の方は距離を置いて立っていたのですが、しばらくすると『Minnie〜』と叫んでいきなり私に抱きついてきました!! その無防備に私を歓迎してくれた彼女が私の緊張を解いてくれ、やっと以前のペースを掴む事が出来き、内心『あ〜よかった』と心の中でホッとしたのを覚えてます(苦笑)

Mimi in Okinawa 11-27-05 015.jpg  Mimi in Okinawa 11-27-05 008.jpg

彼女たちは私が実際お腹を痛めて産んだ子ではないのですが、私の子も同様!! と言ってもいいくらいの間柄。 彼女たちのママはアメリカで大変お世話になっている人で、シングルの時からの友達黒ハート  そんな彼女たちが3人で沖縄に約1ヶ月ほど帰郷してきているのです。 タイミングよく、ダンナが出張に出る1日前に沖縄入りしており、彼の居ない3週間代わりに彼女たちが沖縄に居てくれるので、前ほどは寂しくない3週間を過ごせそうです。 とりあえず彼女たちは週末のみ、私のアパートへ泊まりに来る予定になっています。 

今日も朝から晩まで美味しい物を食べ、買い物三昧ぴかぴか(新しい)  そんな楽しい1日も終わり、さっき彼女たちをおばさんの家に送って帰って来たところです。 そして一人になった今、なんとなくダンナが居なくなった寂しさをヒシヒシと感じていますもうやだ〜(悲しい顔)  早く帰ってきてくれないかな〜・・・  
posted by Minnie at 22:47| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9887741
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック