2017年04月26日

何度目の? 

またまたラングラーを連れて病院に行ってきました。 

数週間前から前足を庇うようにして歩くようになり、また何しでかしたのか?とため息をつく私。 ダンナの話だとトラックから飛び降りたあとからこんな歩き方するようになったって。 じゃあ足を挫いたくらいだったら数日で治るよね・・・と、結構お気楽に構えてたのですが・・・ じっとしていないラングラーなので、治ったかな?と思ったらまた無茶をし、スタートに舞い戻り(困)の繰り返しを数週間。 

様子を見ていると、しばらく同じ体勢でじっとしていると(特に朝起きたとき)起き上がったときに足を引きずって歩くのですが、日中はそこまで気になるほどの歩き方はしないんです。 いろいろ足を引っ張ったり、曲げたり、押してみたりしても特に痛がる様子もなし。 なので骨が折れてるってわけではないっぽい。 もしかしたら関節炎? ネットで調べてみたら、外傷ではなく菌などで体内から侵されている病気の可能性もあるって。

お散歩も20分そこそこで切り上げ、あまり動かないようにしていると少しは良くなるので、このままもう少し様子を見て・・・と思っていたのですが、そんな時に限って必ずやってくれます・・・ ダンナ。

朝起きたらラングラーがどこにもいない。 もしかして?と思って玄関のドアを開けると、そこにはぐったりなったラングラーが寝そべってました。 ダンナがサイドゲートをちゃんと閉めていなかったので、夜中に脱出した様子。 家の中に入りたいものの、足はガクガクで数センチの敷居がまたげない。 何とか引っ張って家の中に入ってものの、自分のベッドさえも歩いていけない。 ベッドを玄関口まで持ってきたら最後の力を振り絞って自力でベッドに横たわるラングラー。

朝家に入ってきたのが6時半、夕方の5時になってもお水も飲まない、ご飯も食べない、おしっこもしない。 ベッドに横たわったまま動かない。 病院に電話したら今晩診てくれるというので、連れて行くことにしました。 

あれだけグッタリしてたのに、病院に着いたらなんだか元気(苦笑) 人間の私たちと同じで、病院に着いた途端に痛みが和らぐみたいなのと同じなのかな(笑) 

先生曰く、レントゲン撮ってみないとわからないけど、多分骨折ではないとのこと。 私的にはさっさとレントゲンも撮って白黒はっきりしたかったのですが、リーを一人で家に置いてきてるので、あまり遅くなると・・・と言うダンナの気持ちを尊重し、とりあえず炎症を抑える薬をしばらく飲んでみて、それでもまだ足を引きずるようならその時にはレントゲンを撮るようにしようということになりました。

薬を飲み始めて4〜5日経ってもまだ足を引きずるようなら、骨に腫瘍ができている可能性もあるって。

たんなる捻挫とかだといいのですが・・・ お薬が効きますように・・・

IMG_2002.JPG





posted by Minnie at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛犬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラングラーその後どう?
Posted by カナカナママ at 2017年05月01日 10:55
カナカナママへ・・・

う〜ん・・・とっても微妙なところ。
お薬を飲み始めてkら72時間したらもう治ってるはずって言われてんだけど、未だに足引きずってることがあるんだよね。 もちろん薬を飲み始める前よりは大分ましにはなってるんだけど。 ただ、今は痛み止めが効いてるから普通に歩けてるだけかもしれないし、もしかしたら治るのにもう少し時間が必要なだけかもしれないし・・・ 

今病院に電話して「どうしよう?」って聞いたら、折り返し先生と相談して電話しますって言われた。 多分レントゲン撮りに来てくれっていわれるはず。 1万6千円だって(´Д`)
Posted by Minnie at 2017年05月02日 02:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449340801
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック