2015年07月26日

Lake Francis

40を過ぎてから毎日が以前に増してあっという間に過ぎていくようになり、ブログを書く暇さえなかなか見つけられないようになりました。 ”Over the Hill" とはよく言ったもので、私の毎日は丘を転げ落ちるように時間が過ぎていっております。

そして気が付けばリーの夏休みも残すところ後3週間。 本当なら毎朝リーのベッドに潜り込み、2人でゴロゴロしたいものですが、仕事をしている以上そう言うわけにもいきません。 

一ヶ月前にメキシコにバケーションに行ったはずなのですが、今となれば遥か遠い昔の出来事のよう・・・ 今年のリーの夏休みは2ヶ月と1週間。 下手に長いのも困りものです。 

メキシコから帰ってきた後「残りの夏休みの間に何がしたい?」と聞いたところ、「キャンプに行きたい!」と答えたリー。 可愛い息子の願いを叶えてやりたい・・・でもそうそうお休みも取れない(涙) 本当なら週末は家でゆっくりしたいところですが、老体にムチを打ちながら週末を利用して2泊3日でキャンプに行って来ました。

行き先は家から約1時間ほど離れた Lake Francis RV Resort。 プール、バレーボールコート、遊具、バスケットボールコート、湖ではカヤック、カヌー、外輪船、パドルボードなどの貸し出しもあり。 その上、キャンプ場にはちゃんとしたレストラン(夕食時だけ)もあるんです キャンプに行くのは楽しいのですが、準備が大変。 とくに金曜日仕事の後で出発!となると、到着してから食事の準備をするのははっきり言って楽しくない でもこのキャンプ場なら、一番手のかかる晩御飯の心配をしなくていいのがGOOD

Lake Francis 7-19-15 006.JPG Lake Francis 7-19-15 025.JPG Lake Francis 7-19-15 016.JPG


ここしばらく大自然でのびのびと遊べていないラングラー。 我が子思いの私は何度も何度も何度もラングラーを連れて坂道をお散歩。 人気のない場所を選び、湖でも水遊びをさせ・・・ 私翌日足筋肉痛(苦笑) 

ここでは生まれて初めてのパドルボードに挑戦。 運動オンチなので、パドルボードなんて無理!って思っていたのですが、今年70になる義母が挑戦する!と言うので、私もトライ! 義母は「やっぱり無理。」と言って岸から2〜3メートル離れただけでギブアップ。 義母に続き、私も恐る恐る乗ってみたのですが、これが案外簡単に乗れちゃった。 グラグラするんじゃないか?って思っていたのですが、想像していたより結構安定していたのにはビックリ。 静かな湖の中でゆっくり進むパドルボード。 コレ結構私好み。 義母がトライするって言わなかったら、パドルボードの良さを知ることなく私の一生は終わってただろうな〜。 義母、ありがとう〜!

Lake Francis 7-19-15 147.JPG


これからのこのキャンプサイトにはちょくちょく顔を出すことになると思うので、マイボードがあったらいいな〜ってダンナに言ったら、「パドルボードって高いんだよ。」って言われた(涙) 後で調べてみたら本当に高かった

寒くなる前にもう一回パドルボード乗りたいな〜。 
posted by Minnie at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423034121
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック