2014年11月16日

愚痴

一日が48時間だったら・・・と切実に感じる今日この頃・・・

年に一番忙しい時期に同僚2人が3週間もお休みを取ってしまったから、残された私は頭をかきむしりたくなるほど忙しい毎日を送っております。

3人が1チームとなり1つのクラスを担当するのですが、そのうちの1人が2週間ほどのお休みを申請。 それはそれで全く問題はないのですが、そこからが地獄への始まり・・・

その彼女、お休みに入る1週間前に風邪をこじらせ、結局2週間のお休みが3週間に・・・(困)

そんな矢先、もう1人の同僚が身内に不幸があったと、緊急でお休みを3週間取ることに・・・(困)

残された私は今まで一度も一緒に働いたことのない2人のサブと働くことになったわけですが、そのうちの1人は未経験者。 未経験者をトレーニングしながら仕事をしなくてはいけないほど大変なことはありません(疲) 

彼女たちがいない間にも園内のイベントやトレーニング、年末のインスペクションに向けての準備は容赦なく私にふりかかり、数秒単位で動き回っても時間が足りない! こうなれば100%自分の納得のいく結果はでなくとも、とにかく一つ一つをクリアしていくしかない。 あと少しの辛抱・・・

そんな中、もう1つ残念(?)なニュース・・・ 来週末には1年2ヶ月過ごしてきた今のクラスから、隣のクラスに移るよう、移動命令が出されました(涙) 隣のクラスのリードがしばらくお休みを取ることになったので、彼女のいない間そのクラスを担当するように言われたのです。 私が担当しているのは12ヶ月〜24ヶ月の子供たち。 「来週から隣のクラスにいかないといけないから、もう一緒に過ごせないけどごめんね。」っていくら説明しても理解してもらえるわけがありません。 彼らにしてみたら「なんでMinnieがいないの? なんで隣のクラスにいるの? なんで自分と一緒にいてくれないの? なんで自分を置いていくの?」 ガラス越しに大泣きする彼らを見るのは本当に、本当に辛い。 でも一番辛いのは、しばらくして新しい先生に慣れ、私の事を必要としてくれなくなったとき。 この瞬間ほど辛く悲しいものはありません(悲) 考えただけでもため息が出るばかり・・・

新しいクラスの子供たちを、いち早く「私の子供たち」と思えるようになるといいんだけど・・・

そして、一緒に働く先生たちとも早く打ち解けられるといいんだけど・・・ 

忙しい時期に・・・困ったもんだ。 













posted by Minnie at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408993478
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック