2012年06月02日

只今マイホーム購入中


picture-uh=456a9bdd335f5e9b280c63e38d97743-ps=7fdbd426f0c1e9f25c7c4c5158a7e5.jpg

お家は1981年のマニュファクチャードホーム
(アメリカの住宅都市開発省(HUD)が定める建築基準に沿って
工場で生産され、トラックで現地まで運ばれる低価格の住宅のこと)。 
家の中の壁は全て木目調の木&すっご〜い古い柄の壁紙(笑) 
キッチンは「これでもかっ!」ってほど古いし、小汚いし、
家全体は修理しなくてはいけないものがたくさん!! 
それでも10エーカー(約1万2千坪)の土地のために、
家の古さには目を瞑り、近い将来この土地にドリームホームを
建てることだけを夢見て購入しました。
外観もかなりひどいので、遠目の写真で許して〜(笑)



アメリカの経済が不景気なのをチャンスに、マイホームを購入することを決心しました。 まだツーソンにお家を残したままなので、これはとってもリスクの大きいお買い物。 ツーソンのお家が空き家になってしまったら、毎月の支払いがダブルになるわけですから。 でも今買っておかないと後で後悔するような気がして・・・ 

ツーソンのお家は新築を購入。 【新築】っていう響きはとっても素敵☆ でも新築はブラインドも付いていなければ、裏庭も新地。 購入した後でも、住める状態までもっていくにのあれこれとお金がかかり大変あせあせ(飛び散る汗)  お金に余裕がある人にはもって来いの物件でしょうが、ギリギリでお買い物をしている私たちは頭を抱えるばかり・・・

今回家を購入するに当たって、下記のリストをアップ:

1.築最低3年(全てのプロジェクトが終了している物件)
2.必!トレーラー駐車スペース
3.広い土地
4.通勤時間20分以内

このリストを前提に色々探していたのですが、現在マーケットに売り出されている物件の90%は 【Foreclosure / 差し押さえされている物件】か【Short Sale / 日本語ではなんていうのかな?】。 リストがどうのこうの言う前に、ごく普通に売りに出されている物件を探すのが1番の難関でした。 時間とキャッシュに余裕があれば Foreclosure でも Short Sale でも選びたい放題なのですが、時間にもキャッシュにも余裕のない私たちには、どちらともディールすることができず、ただただ自分たちが購入できそうな物件を探すばかり・・・

とは言え、真剣にお家を探していたわけではなく、「この不動産が不景気の中、GOODディールな物件が見つかれば・・・」くらいの軽い気持ちで物件探しをしていたので、実際に「これいいんじゃない?」という物件が見つかった時、これまた軽い気持ちでオファーを入れてしまったがく〜(落胆した顔)  

Goodディールでないと買う意味がないので、却下されてもいいから・・・と、相手が希望している価格よりかなり少ない金額でオファーを出した私たち。 もちろん1回目のオファーは通らず、カウンターオファーが返ってきました。 これは予想していた結果なので、動揺することなく2回目のオファーを入れようとした時・・・

ここで私の予定がちょっと狂ったあせあせ(飛び散る汗)

今回私たちのエージェントをしてくれているのは、最近不動産の免許を取ったお友達。 私たちが2回目のオファーを出すのに、彼女は私たちがオファーする金額の3000ドル増しでオファーをしたほうがいい!とどうしても譲らない! そんな彼女に「Goodディールでないと購入する気はないし、別にダメならダメでもいいんだよ。」と言った直後、彼女になんだか申し訳ない気がしてきて・・・ 彼女にしたらこれはお仕事で、生活をしていくためのお金を稼がないといけないわけです。 なのに私が「ダメでもいいから。」なんて言い方をしたら、「だったら初めからオファーなんか入れるな!ちっ(怒った顔)」って、きっとムッとしただろうな・・・って。 こういう時、お友達だとお互い強く言い切れないから困りもの。 お金が絡むものに関しては、身内やお友達にはお願いしないほうがいいですね。

ダンナとも色々話し合い、結局彼女がアドバイスする金額で2回目のオファー。 結果、オファーが通り、お家は私たちのものに。 

でも自分が希望した金額で2回目のオファーが入れられなかったので、なんだか素直に喜べないバッド(下向き矢印)

オファーが通ってから今日まで約2週間。 井戸水のテスト&汚水処理タンクのテストが終わり、只今価格査定の結果待ち。 価格査定の結果次第で、もしかしたらこの話がチャラになる可能性も大。 結果が良ければ、その後ホームインスペクションを行い、その結果が良ければ書類にサインをし、鍵をもらい引越し開始。

これからホームインスペクションやたくさんの書類が待っているというのに、ダンナは明日から2週間ほどワシントンDCに出張。 肝心なときに居なくなるなんて・・・ホント、毎回タイミング悪すぎ(涙) 

posted by Minnie at 14:14| Comment(9) | TrackBack(0) | マイホーム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お友達でもMinnieさんのオファーの金額で通したらよかったのに。リアターはかなり簡単にお金が稼げるんだよ。バブルのときなんかなにもしないでもお金がわんさか入ってきたんだから。いい目を見てるはず。旦那は自分でもリアターと同じ手続きができるけど。あんなに好きな家見て、楽してお金稼げるんだったらいいよって。Minnieさんやさしすぎます。

家購入上手くいくといいですね。
Posted by Nao at 2012年06月04日 01:10
すごく土地があっていいねえ。場所は、どの辺なの?ほんと、MILITARYの旦那を持つと肝心な時に居ないんだよね。うちも今リファイナンスして銀行からの連絡待ちだけど、旦那は、いないし。お互い頑張ろうね!
お家、うまくいくように祈ってます。
Posted by Yuko S at 2012年06月04日 02:09
Naoさんへ・・・

彼女との関係が、彼女の意見を無視できるほど遠くなく、
言い合いできるほど近くないので、この中途半端な関係が
ネックとなってしまいまして・・・ 気持ちのどこかで
appraisalが売価より低く評価されて、売り手が価格を
下げてくれることを願っているところです。


Yuko S さんへ・・・

場所はWheatlandで、Beale AFB のゲートからすぐのところです。
これではサクラメントに戻ってきたとは言えないね(笑)
セコイア&Mimiさん宅まで1時間半弱かかるからな〜・・・
Posted by Minnie at 2012年06月04日 09:06
わおわお!すごい決断ですね!
なんだか勇気付けられたわ…。
私達は一生家は買えない気がするんだけど、でもMinnieさんのお話で夢を見させてもらった気分です。
それにしても、もっと値段が下がればいいですね。
Appraisalが超低いことを祈る!
Posted by えめまま at 2012年06月07日 08:15
えめままへ・・・

オレゴンは消費税はないけど、土地税はすごいんだったよね。
だったら私たちも迂闊には手が出せないだろうな〜。

私たちが購入した$8000も低い金額でAppraisalの結果が出たんだよ。
私たちはAppraisalさた金額以上を払う気は全くないので、
Seller次第ってところかな。 多分今週中にはわかるはず。
Appraisalの金額が低くて、喜んでいいのか悪いのか?!?
微妙な感じです・・・
Posted by Minnie at 2012年06月07日 09:32
写真からWheatlandのどこなのか分からないけど、住所がWheatland=「小麦畑」って素敵だよね。

この辺りは発展してきてるんでしょう? 10エーカーもあれば、遠い未来に土地の値が上がって地主さんになれるかもよ〜! 
Posted by ポーキー at 2012年06月07日 18:49
ポーキーさんへ・・・

レイクの近くです。 車だと5分くらかな・・・
10エーカーと言っても、木も何もないだだっ広い平地なので
これからドレスアップするには木を植えたりお金がかかりそう・・・

この辺りは残念ながら発展してないよ。
周りは全部こんな感じで土地・土地・土地って感じ。
確かにLincolnは発展したけど、ここからLincolnの町まで
30分弱はかかるし・・・ ま、ネバダに比べたらマシだけど(笑)

家もマニュファクチャーだし、古いし・・・ 
土地の大きさだけに頼って、将来の投資のために購入する感じ。
カリフォルニアだったら土地の価値が下がることはない!と信じて・・・
ま、これまた空振りかもしれないけど(笑)

Posted by Minnie at 2012年06月08日 02:43
お久しぶりです。いつも、元気そうですね。え!二件目のお家を買ったんですか!?すごいです。しかも、大きな土地付きですね。場所のWHEATLANDは、ベースに近い、小さな町だった覚えがします。。将来、馬でも買うのかしか?旦那さん、リザーブの仕事はBEALEになったんですか?話は別になりますが、今週から日本へ帰ります。
Posted by にこにこりろ at 2012年06月10日 16:56
にこにこりろさんへ・・・

そうか〜、にこにこりろさんもBeale勤務だったんだよね? 忘れてた。
そう、Wheatlandはほぼベース隣の小さな町。 ダンナも私も馬には
興味がないからありえないけど、ヤギは飼いたいって言ってたな〜。
草刈してくれるからね(笑) 

Bealeは実家に1番近いベースだから、Bealeをホームベースにしたんだよ。
これからもずっとこのベースでお仕事です。

日本には夏休み里帰りかな? 美味しいものをたくさん食べて、ゆっくり
してきてくださいね。 行ってらっしゃい♪
Posted by Minnie at 2012年06月10日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/273146728
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック