2011年06月26日

お金がない

3歳児のクラス担当にされちゃうかも〜!!と焦っていたのですが、2ヶ月経った今でも相変わらずフローターとして、あっちに行ったり、こっちに行ったりとバタバタしております。 いろいろ悩んだ挙句、結局ここでの仕事は短期間だけの予定だということをディレクターに告げ、フローターとして働くことを希望したんです。 フローターはスケジュールが毎日変わるし、収入も不安定。 でも後数ヶ月しかいないのにクラス入るのもどんなものか・・・と思ったので。

ただ、ラッキーな事に2歳児のクラスの先生がしばらくクラスを離れることになったので、彼女が戻ってくるまでそのクラスを担当することになりました♪ 予定では3週間ほど。 初めは2歳児にも抵抗があったのですが、クラスに入ってみると案外楽しいもので、毎日あっという間に時間が過ぎております。 

すでに保育の資格は持っているのですが、トレーナーに「《Child Development Associate (CDA) Credential》も修得してみないか?」と勧められ、毎日時間が許す限りコンピューターの前に座り、図書館へと忙しくしているので、思うようにブログがアップできない今日この頃(涙)

そんな忙しい中、「土曜日の朝ミーティングがあるので参加するように。」と言われ「何のミーティングだ?」と思いながら参加してみると。

「ずっと赤字続きでお金がありません。 どうしたらいいのかみんなで考えましょう。」


・・・・って、そんなあり? そんなことマネージメントのレベルで考えてくれよ〜!!あせあせ(飛び散る汗)  だったら私が雇われた後にまた2人も雇うなよ〜!! だったら従業員のスケジュールを見直せよ〜!!!!!

大体お金がないっていうんだったら、なんでわざわざ土曜日に何十人もの従業員を呼び出すわけ? アンケートを配るとか、意見を書かせて提出させるとか、他になにか方法なかったんでしょうか・・・ どうりで、赤字が続くわけだ(困)

「同じミリタリーでもベースによっていろいろ違うんだよ。」とは聞いていたのですが、ここの園で働くようになってビックリすることが多々ありました。 大まかな規則はミリタリーで決められているのですが、細々した規則や運営方法はディレクターによって変ってくるようです。 2ヶ月経った今でも????って思う事が多すぎて、理解しようとすればするほど理解に苦しむので(苦笑)、考えるのはやめました(短期間だけだしね)。 わからないことは質問して、それ以外は言われたことをするのみ。  

と言うわけで、ここ最近従業員の労働時間が少しずつカットされ、みんなからの(私も含めて(笑))クレームが飛び交っております。 ってか、今までのスケジューリングがひどかっただけだと私は思うんですけどね。 

まあ、失業者が多い中、仕事があるだけでもありがたいと思わないといけないのでしょうが・・・ 毎月の支払いのことを考えると、ため息がでるばかりです・・・  

  
posted by Minnie at 03:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張ってるねえ。ほんと、このご時勢仕事があるだけでもラッキーなんだよね。短期ならフローターが賢いよ。こんなに赤字になることがせめて5年前には、予測がつかなかったのか?って不思議に思うよ。全く。
Posted by Y Shaughnessy at 2011年06月30日 22:03
ほんとに久しぶりです。Minnieさんはどこへ行ってもがんばってますね。わたしもがんばらなくては!しかし、学校が赤字ってあるんですか?!それをみんなで話あうとは、上の方は責任を持ちたくないからでしょうか。。。?
Posted by ニコニコリロ at 2011年06月30日 23:42
忙しそうだね〜。
どうしたらいいのか皆で考えましょうって(笑)
突然そんな事言われてもって感じよね。
Posted by ゆえ at 2011年07月01日 04:30
Yuko S さんへ・・・

そうなのよ! ここでの仕事を始めてすぐに「こんなスケジューリングで
よく経営できてるな〜。」って、ペーペーの私でさえすぐに気がついたのに
ホント、今更?って感じよ。 問題はマネージメントの目が従業員に全く
行き届いてないこと! 

まぁ、こっちとしてはその隙を狙って稼げるときに稼がせてもらいます!
って感じかな(笑)


ニコニコリロさんへ・・・


きゃ〜!!! 本当に久しぶり♪ どう? 二人の育児は?(笑)
是非是非娘さんの写真をどこかにアップして〜!!! メールで
送ってくれても全然OKよ〜(笑) ジャスティンはキンダーだよね?
楽しく学校に行ってるのかな? 

びっくりでしょう? いくらなんでもその課題はないんじゃない?って・・・
上の人たちでは解決できないからこのミーティングが行われたんだと思うけど、
それもそれでちょっと問題だよね(苦笑) 

この課題は一生続くと思うわ〜。 ほら、今ミリタリーお金ないからね〜。


ゆえちゃんへ・・・

ここ数週間めっちゃ忙しくて、気がついたらもう7月だわよ。 ちょっと前の
ブログに「4連休の時はどこかに行きたい!」って書いたと思ったら、もう
その週末始まっちゃった〜(焦) 結局な〜んにも予定してない(涙)
今はどこかに出かけるっていうより、丸1日何もせずゆ〜っくりしたい!!
体は嘘をつかないからね(苦笑) 





  
Posted by Minnie at 2011年07月01日 07:45
あらら、どこまでも丸投げなんですね。あの、そんな赤字になる前に工夫とか相談とかできないのか?でもこちらの学校ではありがちなんでしょうかねぇ。最近旦那の友人の学校が7年は閉鎖されないと保証されてる学校(政府が助成金出してる)で働いてましたが、結局閉鎖で無職に。もう1人のお友達の旦那さんも過去に『どうしよう〜?』ってMinnieさんと同様に会議で相談された挙句に経営者は泣き出し、そしてすぐに閉鎖…。あの、そんな方々に教育機関を運営させて、子供を託して大丈夫?って思いましたよ。
大体、そんなに切羽詰った経営をたった一度の会議で覆せるくらいの手腕の持ち主がいたら、もっと違う職についてるわ!って突っ込んでやりたい。
はぁ、どこまでも脱力な人々が多いなぁ、アメリカって…。
Posted by えめまま at 2011年07月02日 05:18
えめままへ・・・

確かにベース内の託児所はどこも赤字で困ってるのは事実なんだけど、
だからといって従業員に助けを求めるって言うのはおかしい話だと
私は思うんだよね。 ベース内の託児所は「お金儲け」のためではなく
「軍人家族をサポートする」ためのものだから、黒字を目指してるわけ
ではないのよ。 だったら解決するのはそこまで難しくないと思うんだけど・・・

それにしても、今のアメリカの経済状況ひどいよね。 こんな状況の中
就職活動大変だと思うけど、早く旦那さんの仕事がみつかって、えめままが
楽になることを応援してるよ〜(笑) 
Posted by Minnie at 2011年07月02日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/211867733
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック