2011年05月08日

どう思いますか?

1年前に歯医者に行った時は虫歯0だったリーですが、数週間前ダンナが虫歯を発見!! 今日歯医者に行ったら7箇所も虫歯になってるって!!がく〜(落胆した顔)  本人には痛みもないし、レントゲンで見ないと口をあけて見た限りでは1箇所以外はなにも見えない。 なのでまさか7箇所も虫歯になっているなんて思ってもみなかったので、結果を聞いてビックリ!! 

とりあえず痛みがないから、と言って虫歯になっている歯を放っておくわけにはいきません。 じゃあどうすればいいんですかね?と歯科医に聞くと「7本の歯にCrown(人工歯冠)をかぶせましょう。」って言われたんです。 「数回にわたっての治療となるので通院してもらうことになりますが、その度に歯茎に麻酔をうつことになります。 まだ5歳ですし、もしそれがいやなら全身麻酔で1回に治療という方法もありますけど。」って・・・

5歳の乳歯に歯冠? 全身麻酔? 7本もギラギラの銀歯? ありえないでしょう??
 

虫歯になっている部分をちょこっと削って、つめものをして終わり・・・ これが普通の治療法じゃないですか? 歯冠をかぶせる理由が私には全く理解できなくて、歯科の受付で「それはどう考えてもおかしいでしょう? 納得いかないものを承諾できません。」と不満だらけの態度をみせると、「もちろんそれは親のあなたたちが決めることなので、十分話し合って決めていただいたんで結構です。 もしなんなら他の歯科に行っていただいても結構ですよ。」って言われたんです。 「行っていただいても結構です。」って簡単に言うけど、あんたの歯科に保険使っちゃったから、次に行くときは実費になるんだよ!!(怒) ・・・ってか、歯冠以外にオプションはないの?

可愛いリーのためだったら10万だろうが、100万だろうが、必要なら出します。 ただし、必要ならの話です。 この場合どう考えても必要だと思えないんです。 これから数年後に抜けるであろう乳歯に歯冠をかぶせたり、必要のない麻酔を打ったり、リーの体のことを考えたらどうしても納得いかなくて・・・ とはいっても、私は歯科医ではないので「これは絶対に間違っている!」と言い切れないのが辛いところ。  

母やたくさんのお友達に意見を聞いてみたり、歯科医の親戚がいるというお友達にアドバイスを聞いてもらってみたり、ネットで相談できるサイトで質問してみたり、自分なりにリサーチしています。 でもその間にリーの虫歯が悪化しても嫌なので、とりあえず(実費になるの覚悟で)他の歯科医に行ってみようと思います。 どうしても、ここの『お金儲けが1番』といわんばかりの診断結果に納得いかないので・・・

私今か〜なり困ってます。 アドバイスがある方、自分もそんな経験した!と言う方、くだらないことでもいいので(笑)コメントください! 宜しくお願いします☆
posted by Minnie at 13:41| Comment(20) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えークラウンって、虫歯(削った箇所)が大きくなりすぎてしまった時にやむをえず被せるもんだと思ってたけど。
だって目に見えない位の、歯間とかなんでしょ?他の歯科医の意見も聞いた方が絶対良いと思うよ。 
志真もある日の歯科検診で突然虫歯指摘されたけど、すべてちょちょっと削って詰め物(保険内の白)して終わりだよ。もちろん表面軽く削っただけの処置だから麻酔もなし。リーの虫歯は結構深いの??
てか、まずその歯医者の態度も気に食わないから治療するにしても、私だったらそこでは絶対しないな。
実費は痛いが、そいつの懐が肥えるのかと思えば、治療費くらいくれてやる!!って感じ。笑
私自身、歯医者に泣かされてきたからね、歯科医選びは本当に大事と痛感してるよ。
Posted by Mai at 2011年05月09日 02:58
うちの旦那曰く、子供の歯は抜けるもんだから本人が痛がってどうしようもなかったら治療したらいいけどそうでなかったら抜けるからほっといてもいいんじゃないかと言っております。そういう旦那はもう十年以上も歯医者いらず。

クラウンってよっぽどじゃないとしないんじゃないのかな?ツーサンにすごく良心的な先生がいるけど。。。。。マヤが2歳ぐらいの時虫歯やと思って連れて行ったらこれは虫歯じゃないから何もしなくて大丈夫って言われた。もう一カ所は虫歯って言われてちょこっと削って詰めて終わり。麻酔なんてなし。それ以来歯医者行ってない。

他の歯医者にいって聞いてみては?ネットにも子供の虫歯についていろいろのっているよ。日本のサイト
Posted by Nao at 2011年05月09日 03:32
Maiちゃんへ・・・

私もクラウンって削ることが出来ないくらい削りすぎて、歯がないときにかぶせるものだって
思ってたから、今回クラウンって言われてかなりビックリしたんだよ。 やっぱり削ってちょこっと
つめて終わりだよね? それが普通だよね〜? レントゲンで見た限りではそこまで深い
虫歯にも見えなかっったし、その前にきっとリーが痛みを訴えると思うんだよね。
明日にでも新しい歯科に電話して聞いてみようと思ってる。 

ここね、チェーン店だった。 初めてアポ取ったときは個人だと思ってたんだけど・・・
行ったら違ってた。  個人でやってる人のよさそうな先生を見つけるまで探し続けるわ。


Naoさんへ・・・

乳歯なので私もそう思います。 ただ、虫歯があるのが奥歯なので、放っておくのは
ちょっと不安なんですよね。 ほら、奥歯って抜けるのが遅いじゃないでか? 下手
したらあと7年虫歯のまま・・ってこともありえますから。 とりあえず今はまだ
痛がってないので、ちょっと時間はかかるかもしれませんが、他の歯科にも行っみて
意見を聞いてみようと思ってます。  
Posted by Minnie at 2011年05月09日 06:56
6、7歳で乳歯は入れ替わりますよね?
だからってほっておくと神経までやられちゃう!
微妙な時期の治療ですねぇ〜^^;
ま、その歯医者は金もうけ主義にしか思えない感じです。(あくまでも個人の意見ですが)
米国の保険システムがよくわかってませんが、できるなら第2オピニオン必要な感じですね。
乳歯だからとほっておくわけにはいかないですからねぇ〜^^;
Posted by ハラピコ at 2011年05月09日 08:45
どっちにしても、そこの歯医者は、ぼったくりなので、私だったら他を探すかな。学校の先生とか周りの人に聞いてみたりして。リー君、今のところ、痛みがないのなら私なら、しばらく様子を見て、また保険代が出るまで待つとか。ALLOWANCE、全部使っちゃったのかな?私も過去にWHITENINGだけのためにいつもと違う歯医者へ行き、虫歯を見つけられ、痛みもないので、しばらく放っておいて、結局WHITENINGもせず。2年経った今、やっと行きつけの歯医者に、その虫歯を見つけられ、明日治療に行きます。早く解決しますように。
Posted by yuko S at 2011年05月09日 15:07
その気持ちわかるよ〜でもね、乳歯のころにきちんと治療しとかないと後で大変なことになるから、
やっときな。 うちの翼もそうだったよ〜あの人は虫歯だらけでさ、私もはじめは詰め物だけを。。と思ってたんだけど、詰め物だけだと子供だからまだそんなに歯磨きもよくできなくて同じ治療した歯がまた虫歯になる可能性があるから銀をかぶせるんだよ。銀だったらそのまま上にかぶさるから結構丈夫。。ってことでうちの翼はぎんぎらぎんにかがやいてるよ!(笑)後からそのまま抜けるから、大丈夫!!!
麻酔もやったけどそっちは結構大丈夫だった。ただリラックス用のガスマスクは何があっても反対だけどね。 その上に、翼はあごが小さくて永久歯が全部生えてくるスペースがないからと、3個も乳歯抜いて、今、スペーサーが入ってるよ!それはどの子もたくさんやってるみたい。
後にはもうすでに矯正の話も出てるし。。。それなのにキャンディーが大好きなみうとたいは、1つも虫歯がないというのが不思議でたまらない。。。てな事で、銀歯は普通です。ってかその方がいいかと。。
Posted by T@m@ at 2011年05月09日 15:19
いい忘れてた。けど、子供専用の歯医者行ってる? 専用じゃないと詰め物はい、終わり。で、大人と同じで、子供はもって基礎固めな感じで大事だから専用行ったほうがいいよ。ちなみうちはそうだから、結構信用できるかな。。。。。。。。。。
Posted by T@M@ at 2011年05月09日 15:24
歯についてはよく分からないけど、7本も一気にクラウン被せるって驚くよねぇ。
今日の新聞で読んだんだけど、子供は10歳くらいまで、本人が歯磨きした後に親が仕上げ歯磨きした方がいいって書いてあったよぉ〜(焦)うちの子達も気をつけないとなぁ。
Posted by ゆえ at 2011年05月10日 05:41
ちなみに一朗はサンアンジェロから銀歯生活スタートしたんだけど。すごぉ〜〜〜く腕のいい人だったみたいだし、なんてったって一朗の虫歯は2歳にて発見されてるからさ。クラウンかぶせないと今頃歯が穴だらけになってしまってたはず。リーは今5歳か。削ってつめるのでいいと思うけど。私が思うにサンアンジェロはお金儲けっていうよりはクラウン主流なんだと思う。どこに行ってもクラウンをすすめられるかも。
Posted by michiko at 2011年05月10日 08:23
ハラピコさんへ・・・

奥歯は10歳12歳ごろまで抜けないようなので、ちょっと気になります。
今日は痛くなくても明日には痛みが出てくる可能性もあるので・・・
面倒ですが、明日にでも別の歯科に行って意見を聞いてみようと思ってます。
今週の木曜日に私もその歯科でアポが入っていたのですが、リーの今回の
経験を元にキャンセルして別の歯科に行くことにしました(笑) 実験台
にしてしまってゴメンネ・・・って感じです(笑)


Yuko S さんへ・・・

そうなんです。 レントゲンは年に1回、クリーニングは年に2回。
チェックアップで見てもらうだけだったらいくらくらいとられるのかな〜?
レントゲンはオリジナルがもらえなくても、コピーをもらえるはず
だから、それを持って次の歯科に行ってみたらいいって今日保険の人に
電話して聞きました。 明日にでもレントゲンを貰ってこようと思います。
ホント、アメリカの保険制度・・・面倒くさい!!


T@M@さんへ・・・

あらあら、翼もそうなの? 今回クラウンを薦められたのは詰め物だと
取れる可能性もあるし、成長するにあたって歯並びが悪くなるかも・・・
って言われたの。 確かにそうかもしれないけど、だからと言って
クラウンだったら絶対に取れないっていう保証もないし、なんといっても
お金がかかりすぎるよ。 7本だよ! 7本!! 100%の保証もない
のに、お金をかける+リーに痛い思いをさせるのは可哀想。 

T@M@さんみたいに「子供専用」がいいって言う人と、子供専用だと
必要以上の治療を進めてくるって言う人と、みんなの意見が一致しないから
逆にもっと悩んじゃう(笑) 

この町ってとっても小さいから、私が持ってる保険が利く子供専用が3箇所
しかなくてね・・・ チョイスが少ないって言うのもネックよね(困) 
とりあえず同僚から「ここがよかったよ。」とお勧めしてくれた歯科に
明日連絡してみるつもり。 また追って結果報告するわ! アドバイス
ありがとうね♪


ゆえちゃんへ・・・

自分の経験&知識から、今回のこの結果に開いた口がふさがらない状態よ。
乳歯に7本クラウンってありえないでしょう? 

何をおっしゃるウサギさん(だったっけ? 知ってる?(笑)) 今まで
過去5年間毎日私かPhilipが磨いてるよ。 リー1人歯磨きなんてさせられ
ない! 絶対磨けてないの目に見えてるもん。 それでも虫歯ができちゃって
るんだから困ったものです。 歯と歯の間はフロスじゃないと駄目なんだって。
昔は一体どうしてたんだろうね? とりあえず今は必要以上にちょくちょく
歯を磨いてます。 これ以上悪化されても困るからね。

 

Posted by Minnie at 2011年05月10日 11:47
最近の日本の歯科は必要以上に削らず、軽い虫歯なら自然治癒に任せたり、
乳歯なら銀を塗って進行を抑えるってところが大半だから、
読んでびっくりしちゃったわ。
アメリカは歯科に関しては日本なんかよりずっと進んでるから、
またトレンドが変わったのかしら...
(歯科と産婦人科はトレンドがあるからね〜)

まぁなんにせよ、上でみなさんがおっしゃってる通りSecond Opinionは必要だと思うよ。
実費は痛いけど、りーくんのため、今回は仕方ないね〜。
次はいい歯医者さんに当たりますように!
Posted by Mikey at 2011年05月11日 01:42
Michikoちゃんへ・・・

イチローの歯もここだったんだよね。 覚えてるよ。 別にクラウンを
入れることが嫌なんじゃなくて、虫歯の状態がクラウンをしなくてはいけない
程には見えないんだよね。 見た限りでは何も見えないし、レントゲンで
みてもそこまでひどいようには思えなくてさ。 もちろん金儲けだけが
目的ではないと思うけど、「今」の歯の状態で必要がないとしか思えなくて。

今日新しい歯科に電話したら次予約取れるのが6月21日だって(涙)
そんなに待てないって・・・ とりあえずキャンセルが出て、空きが出来たら
すぐいれてあげるって言われたんだけど、1週間待って電話なかったら
別のところにあたってみるつもり。 

はぁ・・・ 本当に面倒だわ・・・


Mikeyちゃんへ・・・

そうなんだよね。 特に今の日本はあまり手を加えないよね。 だから
余計にこっちの判断にビックリしてしまってさ。 Mikeyちゃんが昔
親知らずを一気に4本抜いたっていうのにもか〜なりビックリしたけど、
今回の結果にも期待を裏切られずビックリさせてもらったよ(苦笑)

問題は次の先生がいい先生かどうかよね・・・ 今回は同僚に「いいよ。」
って薦められて行く所だから・・とは言え、あまり期待はしてないけど(苦笑)
今のとこ電話に出た受付のお姉ちゃんはとってもフレンドリーだったから
スタートはOKかな(笑) 経過報告は追ってアップするね。

 
Posted by Minnie at 2011年05月11日 09:13
でも日本の温存傾向が本当にいいかどうかは微妙だったりもするんだけどね〜。

私も日本の歯医者さんで「軽い虫歯だから様子を見ましょう。
自然に再石灰化するかもしれないから」って言われてた歯があって、
その歯科には3〜6ヶ月に1度は検診兼クリーニングに通っていたんだけど、
最初に言われて以来何も言われず3年くらい経ったのね。

毎回レントゲンも撮ってたし、
それで何も言われないから再石灰化したんだろうと思っていたんだけど、
イギリスで初めて行った歯医者さんで
「中でかなり進行してるから削った方がいい」って言われて。
表面からはまーったく見えないし、「えぇ〜?まさか!」って思ったけど、
あんまり言われるから削ってもらったら、
表面をちょっと削ったらその下は真っ黒い大穴が空いてました。

「ほら」って見せてくれたインド人歯科医のどや顔が忘れられないわ(笑)

歯と歯の間から始まった虫歯で確かに発見しにくいらしいんだけど、
それにしても日本の歯科どうなのよ!って思わせられた一件でした。

ご参考まで。
Posted by Mikey at 2011年05月11日 17:47
Mikeyちゃんへ・・・

まあ、そういわれれば・・・ カナカナも「小さい子の治療は可哀想だから。」って、
虫歯の進行を止める薬を塗ったり、虫歯に薬詰めたり、痛くなったら痛み止めを飲んで
「様子を見ましょう」見たいな感じだったらしい。 でもなんとなくそこの先生の治療に
姉が納得いかなくて、違うところに行ったらかなりやばいことになってたらしく、
結局永久歯生える前に乳歯抜く羽目になったんだって。 

もしかしたら歯科を選ぶのは宝くじに当たるくらい難しいのかもしれない・・・(苦笑)
Posted by Minnie at 2011年05月12日 11:29
あらあら、読んでるだけでドキドキしました。だってウチの娘も見た目は何もないんだもの。たまにフロスはやってるし、夜も仕上げ磨きしてますが…。見た目がキレイなので、そんなにきっちりやってない(汗)

そういや、フッ素飲ませてますか?ウチの旦那は虫歯ゼロですが、一重にフッ素が水に入ってたおかげだと言ってます。あと、これは私の歯科医に言われたんですが、歯磨きは一度水をつけたブラシで下磨きをして、その後乾いたブラシにフッ素配合歯磨き粉をつけて歯にぬるような感じで。後は水ですすがずに、気持ち悪い口の中にたまった分だけ吐き出してそのまま放置するのがいいそうです。(子供のフッ素塗布みたいな感じ?)

今、実は私も歯の大改装中。歯周病予備軍の除去と矯正のために歯を6本抜きました。歯医者さんもとってもいい先生で満足しているのですが、紹介された歯科矯正の先生はポートランドの地方紙一般投票で表彰されるほどすごい先生だと一昨日知りました。自分のボロボロで汚い歯と特に手入れをしなくても虫歯のないきれいな歯を持つ旦那…。どちらにせよ、歯は大事だから、いろいろと調べてあげてくださいね。
Posted by えめまま at 2011年05月14日 05:12
えめままへ・・・

今までずっと私がリーの歯を磨いてたし、甘いものの摂取量も周りの子供たちに比べると
少ないほうだと思ってたから、そこまで気にしてなかったんだよね〜。 それに気持ちの
どこかで「乳歯だし」っていうのもあった。 それがこんな結果になってしまって・・・(涙)

歯って遺伝もあるじゃん。 いくら一生懸命頑張っても、歯の弱い家系の血をひいてると
駄目になりやすいって。 旦那さんはきっと強い家系なんだろうね。 羨ましいわ。

私も保険があるうちに出来る限りのことはやっておこうと思ってるんだけど、それでも
50%負担はキツイ(涙) アメリカの保険制度を恨むわ〜・・・(怒)

   
Posted by Minnie at 2011年05月14日 23:08
50%負担かぁ…痛すぎる。アメリカはまた高いのよね。私の白いクラウンなんて一本960ドルしたよ。去年から最近まで6ヶ月歯科医に通って日本の治療の不手際をあちこち直して、やっと終わったと思ったら先生が『このクラウンもやり直したい』と(涙)お金のこともあるし…って渋ってたら、先生がかわいそうだからって同情してくれて、治療はタダにしてくれた。

普通の会社だと医療費控除みたいなのがあるけどないのかな?5000ドルまで非課税で給料天引きできるんだけど、私は3500しか今年はしなかったんだよね。5000ドルの非課税って結構大きいのでちょっと後悔…。

確かに歯の強い・弱いってのはあるよね。遺伝と言うかなんと言うか、日本人で生まれ持ってきれいな歯の人って滅多に見ない。やっぱり予防歯科の考えがまだ最近のものだし、食べ物や歯科衛生に関する考え方が良くないのかな?ウチの親も乳歯なんて抜けるんだから、虫歯でも全然OKみたいなトコあった。でも今だと、妊娠中からすでに赤ちゃんの歯科衛生の話がいろいろとあって、ビックリした。でもとても良いことだなぁって思いました。

旦那の弟は食道の手術を3歳だったかな?の頃にしてて、それまでは頻繁に食べたものを戻してたらしく、その虫歯だらけの乳歯が抜けた後の永久歯も虫歯だらけです。今も旦那と比べると歯がボロボロ。兄弟でもこんな感じなのでわからないね。旦那は牛乳がバカがつくほど好きってのもあったかも知れない。今からでも遅くないからフッ素のタブレットを歯科医で入手することをお勧めします。

とにもかくにもなったものは仕方ない。ちょっと調べてみたけど、でもそのクラウンをかぶせるのって主流みたいね。銀色のか白いのかって違いくらいのもので。将来のことを考えるといろいろと悩むよね。
Posted by えめまま at 2011年05月17日 03:49
えめままへ・・・

ミリタリーって保険は100%カバーしてくれるんだけど、歯に関しては50%負担なんだよね(涙)
医療費排除・・・ってのは聞いたことないからないと思う。 それでなくても安く保険を貰ってるから、
これ以上は要求できないんだろうな(苦笑)

私もダンナもごく普通に(?)虫歯のために治療した歯はあるものの、別に今まで歯のことで
困ったこともないし、苦労したこともないから特にリーの歯に関してもあまり気にしてなかった
んだよね〜。 

まだ生まれていない赤ちゃんの歯? 今の世の中おかしいよ・・・ そこまで考えるように
なった事に関しては絶賛するべきなんだろうけど、たまにちょっと不安になることがある。
そのうち「あれは駄目。」「コレは駄目。」「こうするべきだ。」「ああするべきだ。」
みたいな決まりがたくさんできて、それにフォローしない人たちがジャッジされる日が
来るのかな〜って思うとね・・・ 

私は自分が育った頃の時代が懐かしい今日この頃です(苦笑) 
Posted by Minnie at 2011年05月17日 07:06
もうコメントいらないって?(笑)

二人目ができる可能性はとても少ないかもしれませんが参考までに…。妊娠中の勉強会では虫歯っていうのは口内の酸の量によって左右されるんだと教わりました。そして2歳までに口内の酸の量は決まってしまうと。なので、虫歯のある人が使ったお箸やスプーンとかを共有すると酸の高い唾液が赤ちゃんの口内に。結果、赤ちゃんの口内に酸が増えて虫歯のできやすい口内環境になるんだそうです。だから歯が強い弱いってのもあるのかも知れませんが、口の中の酸の強さが決め手なので、歯が生える前からすでに勝負が始まっているそうな。なので私は同じお箸とかスプーンを使わないようにしました。あとキスも娘からブチュブチュするようになるまでは自分から口にはしませんでした。元々日本人だからあんまりそういう文化でも性格でもないんだけど。私が幼少の頃はキスはなかったでしょうけど、思いっきり母親やおばあちゃんが同じお箸で食べさせていたものと思われる…。

アメリカでさえも親世代はフロスとかもなかったので、娘のフロスやってたら義父に引かれました。でも歯科医に言われたことなんですよね。自分の歯がダメなので健康に越したことはないなと思って続けてます。
Posted by えめまま at 2011年05月19日 05:02
えめままへ・・・

あぁ、そう言うことね。 私ちょっと勘違いしてました。 お腹の中にいる胎児の歯に対してではなく
歯が生えてくる前の赤ちゃんに対してってことね。 だったら理解できるわ。 

私もそれは聞いたことある。 リーが赤ちゃんだったころ、私の喉の調子がちょっと
おかしいな〜っておもいながらもスプーンをシェアーしたんだよね。 そしたらあっという間に
リーにもうつり、最悪なことに喉の部分に水脹れができちゃったのよ。 あの時は本当に悪いことしたな〜・・・
って反省しました。 

自分が歯で苦労した人は特に子供の歯に気を使うけど、私たちみたいになんとなく過ごしてきた
場合は、子供の歯に関してもなんとなく・・・ってなっちゃって、こんな結果となって
しまいました。 早く第二者の意見を聞いて治療をしたいと思ってます。   
Posted by Minnie at 2011年05月22日 10:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック