2010年12月11日

助けて下さい(涙)

小さい頃から赤ちゃんが大好きで「大きくなったら保母さんになる!」と言っていた私。 16歳の時からベビーシッターをするようになり、短大で保育を専攻し保母さんになり、いろんな研修会や会議に行ったり、トレーニングを受けたり、それなりに赤ちゃんや子供のことはわかっていたつもりだったんです。 とは言え、リーの第一反抗期「自分の思い通りにならないんだったら、おしっこするぞ!」の技にはちょっと悩まされましたが(苦笑)、トレーナーのアドバイスを元に、1ヶ月そこそこでその問題も解決。 その後もイライラさせられることは多々あっても、「自分の育て方が悪いのか?」なんて深く悩むことは1度もありませんでした。

実は今、リーが生まれてきてから初めてと言っても過言ではないくらいの障害にぶち当たっていまして・・・ 一体どうしたらいいものか、とーーーーーーーーーっても悩んでいるんです。

ラングラーを飼い始めて1週間経ったころに見せたリーの行動を見て「ジェラシー?」って書いたブログがあります。 実は、その行動が4ヶ月経った今も続いておりまして・・・というか、状況は以前以上にひどくなっていて、ちょっと目を放した隙にラングラーを叩いたり、蹴ったり、毛を引っ張ったり、とにかくひどいんです。 なのでリーとラングラーを2人っきりに出来ない今日この頃。 大人が回りにいなくなったな、と思った隙にすぐ行動にでるリー。 ま、私たちはそれを分かっているから影からこっそり見ているんですけど、案の定、私たちがいなくなったとわかった瞬間攻撃にでるリー。 最近はリーもそれをわかっているので、回りをキョロキョロ見回しながらラングラーをいじめるので、余計に腹が立つむかっ(怒り)

初めは「ヤキモチ焼いちゃって、可愛いやつ♪」くらいに思っていたのですが、ここまでエスカレートすると、不安を通り越して、精神的に病んでるんじゃないかって、本当に不安でたまらないんです。 

最初は「なんで叩くの〜? 可哀想だから止めなさい!」くらいの軽い感じで叱っていたんです、それでも止めないので、かなり強く怒鳴るようにしたんです。 そしたらどうもそれが悪かったのか、それ以上にラングラーをいじめるようになってしまって・・・ 怒鳴るのは逆効果っぽいから、ラングラーにはちょっとの間我慢してもらって、ラングラーが「キャイン!」って言うまでは見て見ぬ振りをしよう!ってダンナと決めたのですが、これは私たちが耐えられなくて・・・ いくらラングラーが「キャイン!」って言わなかったとしても、蹴ったり、叩いたり、明らかにリーのことを怖がって逃げているラングラーを見ると、何も言わないわけにはいかなくて(困) 

もちろん今までに何度もリーと座って話もしました。 「なんでいじめるの? 叩いたら可哀想でしょう? リーだって叩かれたら痛いし腹が立つでしょう? ラングラーが嫌いなの? どうしたらいい? ちゃんと言ってくれないとわかんないよ。」と、とにかく気になる点は全てリーに聞いたのですが、リーの返事は「ラングラー嫌い。 ラングラーいらないからあげちゃえばいいよ。」なんです。 何で嫌いなの?と聞くと、噛むからって。 噛むと言っても遊びで噛むだけで、本気で「パクっ」ってわけではないんですよ。 それにリーだってわざとフロアに転がってラングラーとラフに遊ぶのが好きなわけですから・・・ どう考えたって噛むのが理由には思えないんです。 噛むからと言ったのは、その場しのぎの言い訳にしか聞こえなくて・・・

ラングラーを嫌いな理由が「嫉妬」だってリーが自分から認めてくれたらどれだけ簡単か・・・

そこでフッと思ったのが、4歳児には「嫉妬」って感情がわかるのか?って事なんです。 もちろん自分が気が付かないうちに嫉妬はしますけど、「あっ! 今自分は嫉妬してるんだ。」ってわかるのでしょうか? 

リーはラングラーだけが得をしているようにしか見えてないんじゃないかな?って思うんです。

ラングラーは;
−ダディーと毎朝一緒に仕事に行き、常にダディーと一緒にいる
−トラックの荷台に乗れる
−汚いことをしても怒られない
−危ないから行っちゃ駄目!と言われている工場で好き勝手している
−噛んでも「遊んでるだけだから」って許される
−自分より体もデカく、力も強いのに、意地悪をすると怒られるのは自分

本当にその程度のレベルなのですが、子供にしてみたら意地悪をするのには十分な理由なんでしょうね〜。 「ラングラーは犬だから、リーには出来ないことでも出来るんだよ。 その代わり、リーには出来るけど、ラングラーには出来ないことがたくさんあるでしょう? こうやってマミーの膝の上に座ってカウチの上でテレビ一緒に見れないでしょう?」なんて、何度も何度もリーはマミーとダディーのオンリーワンで、どれだけスペシャルなのか言って聞かせても駄目バッド(下向き矢印) 

1番腹立たしいのは、リーが自分の言葉ではなく、暴力で鬱憤を発散させようとしていること。 そして過去4ヶ月ずっと「やっては駄目!」と言われ続け、何度も話をしたにもかかわらず、問題が解決できてないこと。 義父は「一時のものだから時が解決してくれるよ。」なんて言うのですが、もうすでに4ヶ月も経っているわけで・・・ 

私が恐れているのは;
−ラングラーが本当にリーを怖がるようになる
−ラングラーがリーに本気で怒って噛み付く
−怒られたり、説教をされたりすることによってリーが精神的に参ってしまう

ラングラーのことは心から可愛いって思えるようになったし、出来ればずっと一緒にいたいって思うのですが、やはり我が子が1番大切。 もしラングラーがいなくなることによってリーが精神的に落ち着くのなら、ラングラーには申し訳ないけど里子に出すのがベストなんじゃないかな?って思うんです。 もちろんダンナは「そんなのありえない! 何か嫌なことがあったからって、乗り越えさせずに楽な道を与えるのは間違ってる。 それに将来リーに弟や妹でも出来たらその時も里子に出すのか?」・・・・・って、あんた2人目を作る気なんてさらさらないのに、こんな時にだけそんなこと言ってもなんの説得力もないわ。 

とにかく、今の私は藁にもすがる思いなのに、一体ダンナはこの状況をどう考えているのか? もう少し様子を見て、それでも何も変らないようだったら子供相談センター(?)みたいなところに電話をしてみようかな?って思ってます。 あぁ〜、うちの子もそうだった!って方、もしくは自分が子供のときそんな経験をしたって方がいましたら、是非是非是非是非!!!!! お話を聞かせて下さい。 お願いします(泣)

Nevada Soy 12-8-10 003.JPG Nevada Soy 12-8-10 006.JPG
こうやって一緒に遊んでいるのに、次の瞬間にはこのスティックで叩いてたりするんです(涙)
posted by Minnie at 16:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは、子供なりのストレスの表れなんだろうね。
でも、絶対に毎回駄目なことは駄目だって言い聞かせたほうがいいよ。

今はラングラーが標的でも、それがいつかクラスメイトとか、
近所の友達とか、年下の子とかになったら大変なことだからね。

ただ、ここでラングラーを手放したら、こうやって親を困らせれば
自分は独占できるとか覚えられても困るしね。

日中はミイナさんのこと独占してるんでしょう??
一緒に遊んであげて、そういう欲求が満たされててこういう
行動するとなると、親もどうしたらいいか分からないよね。

平日数日ディケアに入れて、他に興味を持っていくっていうのもいいかもよ。
Posted by モモ at 2010年12月11日 22:01
うちは、マヤが産まれた時点ですでに犬3匹ネコ2匹もいたからみんな平等にかわいがるのが当たり前って思ってるみたいだから、嫉妬はなかった、でも2人がもし出来たら嫉妬するかもな。。。もしそうなったら、マヤに出来る限り下の子の世話をしてもらってマヤがすごく必要、すごく役にたってるって事を教えようと思ってる。私の妹が、保育園の先生13年、子供も3人すごくいい子に育ってるから、聞いてみるよ。私の妹はなんで、あんなに3人ともいい子に育てられるのか不思議です。私の育児の師匠です。まあ。。。。うちの妹は元ヤンキーやからな。。。。
Posted by Nao at 2010年12月11日 23:39
それは悩ましいね〜。うちはNが生まれた時すでに2匹いたからそういう問題は起きなかったけど…

お友達が出来たりして世界が広がれば、ラングラーに対するこの種の執着は薄れるんじゃない?
サクラメントに引っ越して以来日中ずっとMinnieちゃんとふたりきりってことで
煮詰まってる部分も大きいんじゃないかなぁ。
心配だとは思うけど、気に病み過ぎないようにね。
Posted by Mikey at 2010年12月12日 00:38
モモちゃんへ・・・

そうそう、ダンナも言ってた。 的が今はラングラーでも、そのうち他人に向けられたら困るって。 今特にトランスフォーマー、トランスフォーマーって、結構乱暴な遊びをするようになってさ、従兄とかと遊ぶときも「えいっ! やー!」っていつもファイティングをしてるんだよ。 ダンナが仕事から帰ってきてもすぐに「Let's fight!」って言ってさ(困) ま、ファイティングの延長でラングラーを叩いているんだったら、きっと時期が来ればやめるだろうけど、そうでなければ心配。

あとさ、叩いてるときに笑ってるときもあるんだよ(怖) ある程度本人なりに手加減はしてるようだけど、それでもラングラーにしてはいい迷惑よね。

来週から託児所にドロップインで1日に数時間預けて、来年からは毎日3時間ほど、プリスクールに入れようと思ってる。 モモちゃんが言うように、他に何か興味を見つけてくれるといいな〜って思って。 これで少しは何かが変ってくれれば・・・って思ってるよ。


Naoさんへ・・・

やっぱり生まれた時から一緒にいるものに関しては、「これが当たりまえ。」って思って、何も問題は出ないか・・・ Naoさんはラッキーでしたね。 一人っ子生活が長くなれば長くなるほど、二人目が生まれた時のアジャストは大変になるんでしょうね〜・・・・(疲) お互い悩みは尽きませんね。

へぇ〜、Naoさんの妹さんは元ヤンキーだったんですか(笑) そういうNaoさんは?(笑) 保育士を13年。 羨ましい〜。 私も早く子供たちのもとに帰りたいです(涙) 子供って見てるだけで癒されるからな〜。 妹さんから何かよいアドバイスありましたら、是非教えて下さい! 


Mikeyちゃんへ・・・

来年から本格的に9時から12時までプリスクールに入れることにしたよ。 ダンナが、少しでもいいから工場のオフィスに来て仕事手伝ってくれって言うから。 私にもリーにもいいブレイクだと思ってさ。 こうやって新しいお友達を作ったり、新しい環境に興味を移行させることによって、ラングラーへの対応の仕方も変ってくれるといいんだけど。 

この町に1つしかないプリスクール。 いい先生&友達に恵まれることを願うばかりよ(不安) 
Posted by Minnie at 2010年12月12日 01:34
ん〜〜〜〜なんだろうねぇ。
ただのラフな遊びだといいなぁ。
一朗も時々自分が注目を浴びたいときなんか、
杏に乱暴したりして、自分が強いっていうのを
見せつけようとしてるみたいだよ。
しかもそれは私の目の届いていないときに。
兄弟はそれでも仲がそんなに悪化することないし、
兄弟だから許されるっていうところもあるからね。
犬相手の場合は、いつ犬が切れるかっていうのが一番怖いわ。
Minnieでも子育てに行き詰ることがあるのねぇ。
一朗で子育てはどん底まで落ちているわたしにとっては、
ちょっと嬉しい???嬉しいじゃないか、同じ???、
なんていうんだっけ?こういうとき。
共感???
ここのところリーの周りの環境もすごく変わってるから、
そういうのも関係しているのかもよ。
学校に行かせるっていうのはとってもいいかもねぇ。
やっぱり自分と同じ歳の友達ってすごぉ〜〜〜く重要だと思うわ。
あとは今までどおりママとのまったりした時間があれば、
きっともうすぐ落ち着くと思う!!!!!!
Posted by michiko at 2010年12月13日 10:02
Michikoちゃんへ・・・

あら・・・他人の不幸は蜜の味(笑) 

きっと環境の変化、お友達がいないこと、最近ファイティングものに興味を持ち始めたこと、
今まで自分1人だったのにマミーとダディーをシェアしないといけなくなったこと、
自分よりも立場の弱いものを見つけたこと・・・ いろんなことが重なってこういう状態に
なってしまったんだろうけど、分かっていても解決できてない!ってのが私を不安で
イライラさせるんだよね(悲) 

学校に行かせて様子を見てみることにするよ。 
Posted by Minnie at 2010年12月13日 10:42
難しい敵に出くわしましたねぇ〜
リー君ってば、結構デリケートで結構ストレスに感じてるところが多いのでは?
まだ小さいので・・・受け止める現実も大きいわけですよ。
引越ししたりなんだで環境が変わったのが大きな要因だと思います。
おいらのお勉強した心理学は、犯罪心理学なので、この場合ちょっと当てはまりませんが、
児童心理学的に言うと、動物への加虐は、ストレスが主だっています。
例えば本人も苦しいけど、どうすることもできない。。。。とか。
「噛む」って言ったのも、別の意味じゃないかなぁ〜・・・・

生々しいので、ブログのコメントではこの辺で・・・・^^;

小さい子なので、一時的なモノだと思います。
ただ、続けるのは得策じゃないよ^^ 
おいらも専門家じゃないので、詳しことは言えないけど・・・・ごめんなさい。

プレスクールなんかに行けば、お友達もできて変わるとは思います。
まずは、環境を安定させてあげて下さい^^
マミーもあまり悩まず、おおらかにネ!
ラグちゃんは・・・ん〜・・・僕だったら・・・

それと夫婦喧嘩なんかしてないよね?仲いいんだもんね!^^
平和にね、平和に♪

Posted by ハラピコ at 2010年12月13日 16:22
ハラピコさんへ・・・

夫婦喧嘩なんてしょっちゅうですよ! しょっちゅうするので、そのおかげか鬱憤が溜まらず、
数秒で終わります(笑) ほら、溜めるとネチネチして、長引くでしょう? ウチの喧嘩は
あっさりしたものです。 って、自慢するものでもないけど(苦笑) ウチはみんなの
喜怒哀楽が激しく、たまに自分でも「私って多重人格?」って思ってしまうほど・・・ 
やばいですね。

私は短大のときに児童心理もとりました。 がっ!!! あの時の私の英語のレベルでは
あまりにも難しく、あまり頭に入ってないんです(反省) せっかく取ったクラスなのに
何の役にも立ってません(困)

ウチの近所に住む子供たちと昨日初めて遊ぶことができ、本人もとっても嬉しそう♪
幼稚園に行くの初めは嫌がってましたが、お友達とたくさん遊べるよ!って言ったら
今朝は「幼稚園行く!」って張り切って着替えてました。 早く手続きを終わらして
幼稚園に入れてあげようと思います。






 
Posted by Minnie at 2010年12月14日 02:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172847877
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック