2010年04月30日

3週間でおさらば・・・

親のビジネスを継ぐことが決まってから、トントン拍子で話が進み、3週間後の5月22日にはサクラメントに出発することが決まりました。 19日には引越し屋さんがパッキングに来て、翌日の20日に荷物を運び出します。 出発前の21日は1日かけてお家のお掃除ですあせあせ(飛び散る汗) 

転勤のため、引越しのため、ビザ関係のため・・・いろんな理由で仕事を何度となく辞めてきた私ですが、1度たりとも後ろ髪を引かれる思いはしたことがありませんでした。 新しい出発に期待が大きかったのか、仕事内容に飽きてきていたのか、「辞める」事に関して、全く後ろめたい気持ちなんてなかったし、とにかく辞められる事が嬉しくて、辞表を出すのが待ち遠しかったくらい(苦笑) でも今回この仕事に関しては、「辞めたくない!!」って気持ちがとっても強く、何度ダンナと「辞表を出す日」のことで言い合いになったか・・・もうやだ〜(悲しい顔) 

有給が思うように取れないというマイナス面もありますが、それ以外は仕事内容も、勤務時間も、人間関係も、お給料も、それなりに私は気に入っているんです。 やっと私も生涯の仕事を見つけることが出来たぴかぴか(新しい)  と喜んでいたのもつかの間、1からまたサクラメントでやり直しです(涙) まあ家族3人養っていけるだけのお給料をもらっているわけではないので、大黒柱のダンナに楯突く余地はないんですけどねたらーっ(汗)

明日30日に辞表を出し、14日を最後に私も仕事納めです。 成長していく子供たちの面倒を、最後まで見てあげられないことが悔やまれてなりません(涙) 私の後に担当する人が、私以上に子供好きな人であってくれればいいな〜と願うばかりです。   
posted by Minnie at 12:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 仕事日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当、トントン拍子で決まったよね。新しい所に行ってもがんばってね。私も旦那のせいで何度か仕事辞めさせられたよ。しかも。。。そのうちの3回は私が一家の大黒柱なのに、振り回された。

新しいところに行っても、また新しい出会いがあるよ。いい後任の人が決まるといいね。
Posted by Nao at 2010年04月30日 21:22
Naoさんへ・・・

高給取りの奥さんはナース。 旦那さんの転勤先に働ける病院がみつからず、
子供と2人で地元に残ったんだけど、結局数年後待っていたのは離婚
でした。 お金も大事だけど、やっぱり家族は無理をしてでも一緒に
居ないと駄目なんだな〜って・・・ 

サクラメントに帰れば私のお友達もたくさんいるので、それだけを
楽しみに(?)、頑張ります!(笑)
  
Posted by Minnie at 2010年04月30日 23:42
後ろ髪を引かれる思いは、CDCも同じ気持ちじゃないのかなー。
Minnieさんのクラスにいた子供たちや保護者は、ラッキーだったと
思うよ。 少なくとも成長の一過程を、Minnieさんに見守られて!
私がご近所だったら、Minnieさんに先生になって欲しい!
新天地でも幼稚園の教員を続けるのかな? どう、家の借り手は
見つかりそう? これから夏に入って移動が増える時期だから、
すぐに決まりそうだと思うんだけど・・・ 甘いかな?

サクラメントは今となっては、良いところだったと思います。
住み慣れた所だと、いろんな勝手も分かって良いんじゃない?
私はHマート(だったっけ? 韓国系のでっかいスーパー)が
お気に入りでした。
Posted by ポーキー at 2010年05月01日 15:43
ポーキーさんへ・・・

昨日辞表出しました。 CDCで働き始めて1年4ヶ月。 初めて
ディレクターに「ちょっと話があるんだけどいい?」って声をかけたん
だけど(今まで話す理由がなかったから)、ディレクターも「これは
とても重大な話なんだろうな。」ってすぐわかったみたいで、
オフィスに入ったら「Let me guess! You are leaving!」って
言われた(苦笑) その後頭を両手で抱えてしばらく下向いてた・・・

Younger Infant Wing には計12人の先生がいるんだけど、
その内の6人(私を含めて)が辞表をほぼ同時期に出したんだよね〜。 
私1人なら「頑張って♪」くらいで軽く話が終わったんだろうけど、
今の Younger Infant Wing はかなり不安定な状態で、私の辞表は
とっても堪えたみたい。

「Well, life must go on.... What can I do, right?」ってディレクターに
言われ、しょぼしょぼオフィスから退散した私でした(苦笑)

いずれはまた保育園&幼稚園に戻りたいな〜とは思ってるけど、
いつになるのか・・・ 1月から6ヶ月、またテキサス生活が
待っているのでそれまではプーしようかな〜って思ってるよ(笑)
Posted by Minnie at 2010年05月02日 01:58
ウチは夜逃げの如くの引越しでしたが、Minnieさん一家も決まると早いねぇ。
気に入った仕事を離れる葛藤、わかりますよ〜。
私もアリゾナに向けて去った際には同じ状況でしたから…。
ウチは旦那の就職であと一回引越しが待ってます。
恐らくここには仕事がないので、旦那の仕事のある場所へ…。
今回は前職が雇いなおしてくれたから今は幸せですが、また仕事を探さないといけないと思うと気が重い。
その前に第2子の話が出てるのでそっちが先か…。
私はもう1人っ子でいいんですけど…って思ってます。
引越しは大変だけど、アリゾナにもずっといられないはずだったんだろうし、がんばってね!
Posted by えめまま at 2010年05月05日 07:14
えめままへ・・・

旦那さんの仕事のある場所・・・ってなったら、やっぱり大都会に
引越しになっちゃうのかな? サンフランシスコなんてどう?(笑)
サクラメントから1時間半で遊びにいけるんだけどな〜(笑) 

そっか2人目の話が出てるんだ? また1からやり直しって思ったら
か〜なり気が引けるよね〜。 わかるわ〜。 でも将来のこと
考えたらやっぱり1人っ子は可哀想って思うよね〜。 思うけど
やっぱり1からやり直しって・・・ 堂々巡りだね(苦笑) 
朗報お待ちしております♪
Posted by Minnie at 2010年05月05日 12:40
そうだよねぇ、西海岸がやっぱりいいです。
サクラメントも遊びに行ったけど、いいトコだよねぇ。
サンフランシスコかぁ…とにかくアジア人がそれなりの数いるトコならどこでもいいんだけど。

今3歳になったエメを見ては『これをもう一度やれと言うか…』と思ってしまいます。
1人っ子だと思う存分教育にもお金をかけてあげられるし…と私は思うんだけど『兄弟がいないのは寂しいでしょ』って旦那は言う。
しかし、私は兄と仲良くないので兄弟愛はわからないし寂しくない。
エメにも寂しい様子や下に弟や妹が欲しい気配すら感じない…。
あったとしても、朗報はまだあと1、2年はないので、忘れた頃に連絡があることでしょう(笑)
Posted by えめまま at 2010年05月06日 04:24
えめままへ・・・

アジア人がそれなりの数いる所となったら、ある程度場所がしぼられて
くるよね。 そのままオレゴンにステイってことはないの? 

義母は一人っ子だったから、一人っ子は寂しかったってやっぱり
言うよ。 でも「だからと言って、次に生まれてくる子が必ずしも
良い子とは限らないから、一概に兄弟がいたほうがいいとは言えないよ。」
ともいうんだよね。 これは出来の悪い義姉ちゃんを生んでしまって
兄弟の足を引っ張っている・・・という経験から語られているん
だけどね。 

ま、首を長くして待ってるよ♪(笑) 
Posted by Minnie at 2010年05月06日 21:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148311642
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック