2016年07月09日

巣立つ子供

去年の夏、従兄のコーディーに「サマーキャンプに一緒に行かないか?」とお誘いを受けました。 初めは一緒に行く!と張り切っていたリーですが、「4泊5日でお泊りするんだよ。 マミーもダディーもいないよ。 大丈夫?」と何度も確認をしているうちにだんだんと弱気になり、最後には「まだ9才だから無理かも。 来年10才になった時には大丈夫。」とわけのわからない言い訳とともに、コーディーのお誘いを丁寧にお断りすることに・・・ 

昼間は私たちがいなくても全然平気なのですが、夜が苦手なようで、家にいる時でも「寝ようと思ったら今日見た映画のシーン(ちょっと怖いシーン)がちらついて眠れない。」とか「目をつぶったらXXXの顔が目の前に迫って来くるから、目をつぶれない。」とか、なかなか眠りにつけないリー。 完全に私の血を引いている。 実は40を過ぎた私も未だに怖くて一人では眠れないので( ̄∇ ̄;) なので普段リー&ダンナがいない夜などは、眠たくなるギリギリまでテレビを見てるので毎回寝不足(疲) 

そんなリーですが、10才になった今年の夏、去年の汚名挽回!と言うことで、4泊5日のサマーキャンプに参加することになりました。 

私とダンナはハワイから26日に一足先に帰ってきたのですが、キャンプの予行演習もかねて、リーは義両親と一緒にハワイに30日まで滞在。 私たちが義両親宅にお迎えに行くまで5泊6日。 

初日寝る前にテキストが送られてきて「眠れない(悲)」とちょっと弱気になっていたリーですが、翌日は2日目ということもあり、そこまで不安な雰囲気はなくなってました。 ただ、また義両親と一緒に行ける?と言う私の質問に「う〜ん、どうかな・・」と言う曖昧な返事が返ってきたので、数日後に控えているサマーキャンプ・・大丈夫かな?とちょっと私を不安にさせたましたが・・・

サマーキャンプ出発当日。

IMG_1009.JPG IMG_1008.JPG


だんだん集まってくる人たちを見て「知ってる人誰もいない。」って。 そりゃそうさ、学校の区域の違うキャンプに参加したんだから、知ってる人がいた方がびっくりだわ。 

まあ、それでも遅れてきたコーディーを見た途端に安心したようで、そんなリーを見た私も一安心。

コーディーと一緒ならリーの不安な気持ちも半減するのわかっているので、その面では私も安心ではあるのですが、問題は・・・ この2人「Dumb and Dumber」なので、キャンプにいる間、支持されたことをちゃんと2人で実行できるのか?がとても不安

火曜日に出発し、今日はもすでに土曜日。 あと7時間後にはお迎えに行きます。 リーのことを忘れることはもちろんありませんでしたが、リーがいないダンナと2人だけの生活も全然悪くなかった 昨夜はリーのいない2人きりの最後の日!と言うことで、お寿司を食べに行ってきました🎵 口に出しては言いませんが、きっと私よりダンナの方がリーがいなくて淋しかったはず(遊ぶ相手がいないので(笑)) 

4日後には日本出発ですが、その前にキャンプの後報告アップしますね〜。  それでは、今から準備してサクラメントまでリーをお迎えに行ってきます!  
posted by Minnie at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする