2016年07月03日

だから嫌だって言ったのに・・・

前回自ら進んでボートに乗り、ものすーーーーっごく後悔する羽目に・・・(こちらを読んでください)。 なので、今回は出発前から「絶対に船には乗らないからね。 自分たち船に乗りたいんだったら私お留守番するから。」と、ダンナに言って聞かせていたのですが、また船に乗る羽目に

カウアイ島に着いてみんなが「どんなツアーに参加しようか?」と話し始めたとき、「船に乗るんだったら私お留守番するから!」と自己主張したつもりだったのですが・・・

数日後、海で遊んでいる子どもたちをビーチで見ていた時

「船借りてきた! 私たちだけで貸し切り!!」と、義姉。 

ボート、貸し切り???



明後日の朝、約4時間ボートを予約して来たからみんなで行こう!と言う話。 「あっ、じゃあ私はお留守番してるから。」と言うと、

義姉:「何言ってんのよ! 貸し切りだよ! 以前Minnieが乗ったボートより大きくて、スムーズだから船酔いする人でも酔い止め飲んだら大丈夫だって言ってたから。 あんたも行くの!」と、義姉。

私:「いやいや、初めから船には乗らないって言ったでしょ? 酔い止めが万が一効かなかったら私地獄だから行きません。」

義姉:「1970年から働いてるベテランのおばさんが【XXXX】っていう酔い止めが一番よく効くって。 それを前夜に一つ飲んで、また出発する一時間前にまた飲めば絶対に酔わない!って、保証するって言ってたから大丈夫だよ。」

私:「イヤイヤ、酔い止めを飲んでまで行きたいって思わないから、遠慮しておきます。」

義母:「だめだめ! これはファミリーみんなでエンジョイするイベントなんだから、みんなで行かないと意味ないのよ。 一人残るならみんな行かない!」





おい、ちょっと待てよ  




初めから私は行かない!って言ってなかったっけ? それを無視してボート借りてきたのあんたたちでしょ? 大体酔って苦しむのは私であって、あんた達じゃないじゃん? なんで私に決める権利がなくて、酔わないあんた達が勝手に決めるわけ? おかしくないか????

ファミリーの絆なんてブチッと切って、断固!として「私は行きません!!」と主張することもできたのですが、自分の中でも【リーやダンナが喜ぶ顔が見たい🎵】という欲も少しあり、みんなの押しに負け船に乗ることに・・・

Na Pali Tour 6-23-16 (2).JPG



会ったことのない1970年から働いてるベテランのおばさんの言葉を鵜呑みにするわけにもいかず、自分でネットでリサーチし、前夜に1錠、船に乗る前に2錠を服用。 

・・・・結果・・・・

薬の副作用のせいか、頭はボーっとするし、とにかく眠くて目が開かない。 周りのみんなの声は聞こえるけど、瞑った目を開けられない(困) それでもやっぱり最後の1時間は気分が悪くなり、全然楽しくない、とっても不愉快な4時間を過ごした私でした(苦笑)

姪っ子も途中から気分が悪くなったようで(それでも海に入って遊ぶだけの余裕はあったようですが・・・)、最後の30分はぐったり横になってました。

やっとの思いで到着。

気分悪そうにする私を見て、

義母:「Minnieは眠たそうにしてたけど、イルカの群れはちゃんと見れた?」
私:「見たよ(一瞬だけね)」
義母:「あんなにたくさんのイルカ、それもスピンして回ってるイルカが見れたなんて、私たちラッキーよ」


ええええっ??? ラッキーなの? 



義母:「でもティーガンもMinnieも酔うみたいだから、もう船はなしね〜。」


・・・・・って、今更そんなこと言う? 



P.S. ボートも貸し切りなんかじゃなかったし(怒) 英語が第二か国語っていうのならわからなくもないけど、どこでどうやったら28人のツアーを私たち10人で貸し切ったって話になったのか? 未だに意味不明。 義姉&義母2人で行動する(何かを決める)のはやめた方がいい。  
posted by Minnie at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする