2016年05月07日

コントロールフリーク

私のダンナは根っからの自由人。 ありがたいことに仕事にはちゃんと行ってくれますが、それ以外のことに関しては風が西に吹けばふら〜っと西に行っちゃうし、東に吹けばふら〜っと東に行っちゃうし(困) ルールとか約束などに束縛されるのが大の苦手。 

私はダンナとは全くの正反対。 3年後の自分が見えてないととても不安。 ルールにそって行動するほうが良し悪しがはっきりしてて、楽。 約束すればきっちり守る(最近ちょっとボケがはいっててたまに忘れることもありますが・・)。 

そんな私たちが一緒に人生を歩んで行こうとしているわけですから、度々の衝突は免れません。 

悲しいことに衝突する原因は毎回ほぼ一緒

99%の確率で怒鳴られるのは自由人のダンナ。

もちろん怒鳴られるダンナも「うざい!」って思ってるでしょうが、同じことを毎回言わないといけない私だっていい加減疲れる。 そして、「私の小言を聞きたくないんだったら、やらなきゃいいでしょ?」と、10才のリーに向かって言うことと同じことをダンナに言う私。 こっちがダブルで疲れるっつーの。 

―使ったものは元の場所に戻す
―晩御飯の時間になったら晩御飯を食べる
―洗濯物は洗濯カゴに入れる
―遊びと現実生活のバランスをとる
―子供の健康&安全を考える

こういった日常生活の基礎を強いる私のことをダンナは「コントロールフリーク」だと言う。 

・・・・??

それってちょっと違うような気がするんだけど・・・


posted by Minnie at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 夫婦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする