2017年12月15日

クリスマスプレゼント

毎年悩まされるのがクリスマスプレゼント。 大抵欲しいものはもう既に持っているので、「何か欲しいものあるの?」と聞かれても、「う〜ん・・・」とすぐには答えられない。

今年も12月になる前から「欲しいものあるんだったらちゃんとリストにしておかないと、クリスマスに欲しいものもらえないよ。」と、早々にリストを作るように言っておきました。

リーが作ったリストの中でも、探すのに1番時間のかかったプレゼントは、フェラーリ&ブガッティのポスター。

高級なスポーツカーが大好きなリー。 去年はポルシェのポスターを購入。 

ポスターなんて安そうだし、特にスポーツカーなんてその辺のサイトでいくらでも売ってそうなのに、実は欲しいモデルやサイズを探していると、これ!と言うものがなかなかない(困) 「あっ! これいいな。」と思っても、たった紙切れ1枚に何千円、下手したら何万円というお値段が付いていたりする💢 

そんなこんなでしばらくネットでポスターを探していたのですが、下手に変なポスターを買って「欲しいのこれじゃなかった。」なんて言われてもムカつくので、本人にハッキリ「ポスター探してみたけど、いいのないよ。 ギフトカードあげるから、自分で探せば。」と言うと・・

「なんで? 去年はポルシェのポスター見つけてくれたじゃん。 そのサイトからまた買えばいいじゃん。」と、当たり前のことを言ってくる。 

「同じサイトで見つけられなかったから言ってるんじゃん!」
「どこのサイト?」
「アマゾン」

・・・・以下省略・・・・

「じゃあアマゾンのギフトカードでいいよ。」

と言う感じで、万が一最後までポスターが見つけられなかった場合のために、ギフトカードでもいいという許可をもらいました。 でも最後の方はちょっと涙ぐんでた(苦笑)

切実に「ポスターが欲しい!」というリーの要望を叶えてやりたい。

その後いろんなサイトをチェックする日々が続き、ちょっと妥協しましたが、無事ポスターを購入( ´Д`)=3

IMG_3428.JPG

昨日ラッピングを終わらせ、そっとツリーの下に置いておいたら・・・

早速見つけました(笑)

リー:「あっ! クリスマスプレゼント増えてる
リーの友達:「誰宛のプレゼント? 名前見てみようよ。」
リー:「これは、従姉のレスリー。 これは、コーディー」
リーの友達:「リーにはないの?」
リー:「これ、僕にだって。」

と、掴んだのはポスターが入っている長い包み。

リー:「なんだろう、これ?」
リーの友達:「何お願いしたの?」
リー:「さぁ・・・ こんなのお願いした覚えないなぁ。 僕がお願いしたのは『PS4のゲームと、RCヘリコプターと、ETC...』。 きっとお願いしてない以外のものだろうな。」


・・・・・って、オイっ
 
posted by Minnie at 00:00| Comment(2) | 成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

ホワイトエレファント

クリスマスパーティーには欠かせない【ホワイトエレファント】。 なんで【白い象】と呼ばれているのかは知らないので聞かないでください( ̄∇ ̄;) 簡単に言ってしまえば、【ホワイトエレファント】はギフト交換のゲーム。 ただ・・・下記のルールが用いられます。

ルール:
・1人1つ包装されたプレゼントを用意する。
・プレゼントを開封する順番を決める。
・まず1番目の人がプレゼントを1つ選んで開ける。
・2番目以降の人は、以下のどちらかを選べる。

  1) 前の人たちが開封した中に欲しいものがあれば、それを奪うことができる。
  2) まだ未開封のプレゼントを開ける。

・プレゼントを奪われてしまった人は、開封されているものから選ぶか、未開封のプレゼントを開ける。 ただし、自分から奪われたプレゼントは取り返せない。
・1つのプレゼントは3回まで奪うことができる。
・3回奪われたプレゼントは、最後に奪った人の物として確定する。
・1番にプレゼントを開けた人は、一番最後に他の人のプレゼントを奪うチャンスがある。

この【奪う】がポイント! 単なるプレゼント交換ではなく、他の人が開けたプレゼントでも、自分が欲しければ奪えてしまうという容赦ないゲーム。 逆に、自分のプレゼントも他の人に奪われる可能性があり、最後までドキドキで気が抜けない。

・・・と言うのが【ホワイトエレファント】です。 

今まで一度も仕事場のパーティーにリーを連れて行ったことがなかったのですが、今年は初参加。 もちろんホワイトエレファントにも参加させてもらいました。 ただ・・・毎年プレゼントの大半がお酒類だよ・・・と言うのをリーに言い忘れてた。 

案の定、リーが開けた包装紙から出てきたのは・・・ 

IMG_3392.JPG

アイリッシュクリームのベイリーズ(* ̄▽ ̄) ここで1回撃沈

「もう僕には新しいプレゼントを開けるチャンスないの? 僕のプレゼントってお酒?」と、かなり焦っている様子(爆笑) リーが開けたプレゼントを他の誰かが奪ってくれなかったら、もしかしたらあのお酒がリーのプレゼントになっちゃうかもね・・・と説明をし、待つこと10分。 

ありがたいことに、誰かが奪ってくれました! パワーアップ

飛び上がるようにして前に出て行き、新しいプレゼントを開けると・・・

今度は保温タンブラーとスキットルズのキャンディー ダブルパワーアップ

子供からキャンディーを奪う人なんていないでしょう・・・と安心しきっていたら・・・

奪われた 再度撃沈

他の人から奪いたいプレゼントも特になく、新しいプレゼントを開けてみると・・・

お酒ではなかったものの、あまり美味しそうではないポップコーンなどのギフトセット。 スキットルズのキャンディーが恋しいリーは、ダブル撃沈

お酒なら奪われる可能性あっても、ポップコーンのギフトセットは多分誰も奪ってくれないだろうな(苦笑) と、諦めかけていたら・・・
 
優しいダディーがリーのためにスッキトルズを奪い返してくれた! 本当はお酒が欲しかったダディー。 でもリーのためにグッと歯を食いしばってキャンディーの入ったバッグを掴んでくれた! リーは有頂天

45分近くかかったゲームもとうとう終わりに近づき、自分はポップコーンで終わりなのか・・・と諦めかけていた時、

「最後に・・1番最初にプレゼントを選んだ人は、今ある全てのプレゼントの中から1回だけ奪うことができます。 最初にピックした人は誰でしたか?」と言うアナウンスを聞いて、飛び上がるリー。 ありがたいことに司会者がちゃんと気を利かせて、リーが最後に好きな物を選べるように、リーを1番にしてくれていたのです。 

結局リーが選んだのは、私が買ってきたM&Mのチョコレート&グミが入ったのクリスマスケイン(そう、またお菓子です)+スクラッチ。 メインのスクラッチはどうでもよく、欲しかったのはチョコとグミ(笑) 

スキットルズもM&Mもグミも手に入れ、超ハッピーなリー

途中で行われたトリビアで、ダディーはゲームセンターのポイントカードを3つもゲットしたし、リー最後はめっちゃパワーアップ

こんな感じでリーの生まれて初めてのホワイトエレファント、大大大成功! 

やばい💦、こんな楽しいことばかりだったら、これからのクリスマスパーティーも行きたい!って言うだろうな(困)  
posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

トランスサイベリアンオーケストラ

クリスマスシーズンになると、必ず見かけるトランスサイベリアンオーケストラ。 クラッシックをロック風にアレンジしたバンド。 一番最初にこのコンサートを観に行ったのは16−7年前。 とっても感動したので、是非リーも連れて行ってあげたい!と、多分リーが5才か6才の時に連れて行ったのですが、「行ったの覚えてる?」と聞いても「全然覚えてない。」とのこと。  

Youtubeでトランスサイベリアンのコンサートを見せながら、「こんなミュージックだったんだけど、記憶にある?」と聞くと・・・

「ない・・・ でもすっごい見たい! 行きたい! かっこいい!」と、思っていた以上の反応を見せるリー。 今では自分もギターを弾くようになり、以前とは違った意味で興味深々。

コンサートのチケットを購入したことはリーには秘密にしておき、その日はドクターに定期健診に行くと嘘をつき、学校にお迎えに行った私たち。 車の中では「今日はどんな検査するの?」と聞いてきたので、「あんた頭おかしいから、頭の検査してもらうんだよ。」と言っても、全く疑うことのなくお医者さんに行くつもりのリー ダウンタウンのパーキングに着いても、気が付かない。 新しくできた大きなコンベンションセンターに到着しても、気が付かない。 ずっごい人数の人たちが並んでいて、みんなセキュリティーを通っているのを見ても、半信半疑ではあるものの、「みんなお医者さんに行くんだ?」と、このコンベンションセンターの中には、いくつものお医者さんのオフィスが入っていると思っているリー。 

いくらなんでもここまで来て気が付かないリーに、ちょっと不安になる私とダンナ。 

やっぱり行先はコンサートではなく、頭をチェックしてもらえるお医者さんにすればよかったのかもしれない・・・

IMG_3358.JPG
いつまでも気が付かないので、コンサートへ来たと報告した直後の1枚

ギリギリに到着したので、待たされることなくショーが開始。

IMG_3373.JPG

IMG_3375.JPG



知っている曲がかかると無意識のうちに一緒に歌いだし、体が動き始め、手拍子をするリー。 そしてふっと我に返ったときに恥ずかしそうにする仕草がとてもかわいい(笑) 

「この曲好き〜!」と目を丸々させながら喜んでいる我が子をダンナと一緒に見て、「私たちは幸せ者だ♡」と思える人生がありがたい。 

「どう? 将来こんなバンドに入って、ツアーするのもいいんじゃない?」って聞いたら、「大変そうだからいいわ。」ってごく普通の返事が返ってきました(爆笑) 

でも高いお金を払ったわけですから・・・ショーが終わってから「今日のコンサートのことはもう忘れないよね?」とリーに確認したところ、「忘れない。」って(笑) 
posted by Minnie at 05:14| Comment(0) | 沖縄日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

Happy Thanksgiving

今年のサンクスギビングはネバダの義両親のお家へ行ってきました。 長女母子はコロラドに住む次女家族の所に行ってしまったので、今年は義従弟家族&義叔父と私たち、計9人と少人数のサンクスギビング。 でも実際の話、このくらいの人数がベストですね(苦笑) 少なすぎると寂しいけど、多すぎるとまとまりがなく、ドラマが増える( ̄∇ ̄;) でも1つだけ人数が多くていいことは・・・ 持ち寄るお料理が1つでいいこと。 人数が少なるなると、2つも3つも持って行かなくちゃいけなくなるので、面倒。

毎年誰が何を作ると決まっているわけではないのですが、大抵みんな同じものを持ってきます。 その持ってきてくれるものが美味しい場合は毎年待ち遠しいのですが(義従弟が作るフライドターキーは本当に美味しい♪)、美味しくない場合ははっきり言って迷惑 特に義姉が作るDressing。 そして義両親がコストコから買ってくるハム。 ありがたいことに、義姉は今年はコロラドへ行ってくれたおかげで食べなくて済んだ(笑) そして人数が少ないおかけでハムもなかったし(笑) 義母は義姉はお料理が上手で美味しいというけど、私には美味しいとは思えない・・・ お料理を面倒くさがらず、パーティーの度に率先してお料理をしてくれる義姉にはとても感謝ですが、もう少しだけお料理の腕を上げてもらいたいところ(苦笑)

お肉を好まない私は毎年サイドディッシュのお野菜係。 今年はローストミックスベジタブル、芽キャベツ&ベーコン、スイートポテトキャセロール、ミニパンプキンクリームチーズ、紅茶のケーキを作りました。 

義母&私たち家族以外は、基本お野菜なんて食べないし、気取ったお料理は嫌い!と言う、典型的なレッドネック家系なので、彼らが好んで食べるものを作るならばジャガイモだけで十分なんですけどね(´Д`)   

案の定「このローストミックスベジタブルには何の野菜が入ってるの?」「芽キャベツ臭い!」「これ何ケーキ? 紅茶? 紅茶あまり好きじゃないな〜。」・・・・って。 だったら食べてくれなくてもいいです。

IMG_3321.JPG

男性軍は食べるのが早いので、サンクスギビングのお料理を味わいながらゆっくり食べるなんてことができないのが残念。 私が写真を撮り終わって、席に着いた時にはほぼ食べ終わっていたダンナ

翌日はお天気にも恵まれ、みんなで山に行ってきました。

IMG_3329.JPG

四輪バギー&バイクのスピードに長距離ついていけないラングラーのために、私はラングラーと2人でトラックでお留守番。 本を読んだり、ラングラーと近辺を散歩したり・・・あっという間に時間は過ぎ、みんなが帰ってきました。 

数週間ぶりバイクに乗ったリー。 3回ほど転倒したそうです。 「転んだ時にバイクが体の上にのっかかって来て、起き上がれなかったんだよ!」とその時の様子を再現してくれるリー(苦笑) 怪我しなくてよかった。

今年は少人数で楽しいサンクスギビングを過ごせてよかったです。 さて、来年はどんなサンクスギビングになるのかな〜(笑) 
  


   




 
posted by Minnie at 01:32| Comment(0) | 旅行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

ハッピーバースデー

11月17日で42歳になったダンナ。 今年のお誕生日は花の金曜日🌺 義両親&義姉親子をお誘いし、少人数でサクッとディナーでも行って終わらせようと思っていたのですが、どこでどうなって、家でパーティーをすることになったのか? 気が付けば十数人もお招きし、土曜日お家でお誕生日会をすることになってしまいました〜Σ(゚Д゚) 

それも金曜日から義両親はお泊りで来るって。 我が家はみんなのお家から遠いので、従弟家族もお友達もパーティーの晩は泊って帰るって。 掃除&料理の上に、お泊りの準備もしないといけないなんて〜

久しぶりに私忙しかったです(苦笑)

そのせいで(?)お誕生日のプレゼントもカードも用意する余裕がなく、一応期待されても困るので、お誕生日の前日にはプレゼントもカードない事を報告。 

金曜日2時過ぎには義両親がネバダから到着。 

ダンナの希望で、家から20分くらい離れたところにある、ちょっと小洒落た【Goat House】という酒造場へ行ってきました。

IMG_3318.JPG

Goat Houseと言うだけあって、ヤギがいました。 その中に混じってドンキーも一匹。

IMG_3319.JPG

普段なら私の顔色を気にしながらのお酒ですが(飲むのがダメなんじゃなくて、お金がもったいないから)、義両親が一緒だと怖いものなしのダンナ。 ビールを思う存分エンジョイ♪ そうそう、義両親が一緒に時にたくさん飲み溜めしておきなさい(笑)  

翌日は朝ご飯作りから始まり、今日のパーティーの準備開始! 

朝の9時には従弟家族が到着。 11時には義姉親子も到着。 3時過ぎにはみんな集まり、夜中まで楽しくゲームをしたり、食べたり飲んだり。 その間、私一人だけお昼ご飯(数種類のフィンガーフード)&晩御飯(韓国焼肉)の準備、片付けに追われ、12時も過ぎてからベッドに入った時にはあっと言う間に撃沈  

私はと〜っても大変でしたが、ダンナは久ぶりにみんなと楽しい時間を過ごせて嬉しかったようです。 頑張った甲斐はあったようです( ̄∇ ̄;) 一応「ホームパーティーは年に1回でお願いします。」と念を押して置きましたが、プールができたらまたパーティーするって張り切ってるダンナ・・・ 今からため息が出ます(´Д`)
posted by Minnie at 13:33| Comment(2) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

ちょっとだけイラっときた

月曜日に出発した子供たち。 普段はあてにならない天気予報ですが、こういう時に限って大当たり。 水曜日の明け方から雨が降り始め、これから帰ってくる金曜日までずっと雨らしい。 可哀想に・・・

不幸中の幸い? 昨日(火曜日)だけは太陽がでていたようで、子供たちもアウトドアアクティビティを満喫したようです

その時の様子を先生が送って来てくれました♪ 

IMG_3311.JPG

1枚しか送られてこなかった写真に、偶然にもリーが写ってる

グレーの帽子をかぶっているのがリーです。 

2日ぶりに見る我が子をしみじみと眺めていると・・・ 私は気が付いた!




トレーナーのフードがトレーナーの中に入ってる!!

これ、実は数週間前にリーに口を酸っぱくするほど注意したこと! 

11才にもなって洋服もちゃんと着れないようではだめよ。 シャツを着れば、襟をちゃんとチェックする。 フードのついた服を着れば、フードがちゃんと外にでてるかどうかチェックする(ってか、中に入ってたらゴワゴワして気持ちがわるいだろうに・・)、身だしなみがちゃんとしてないと、だらしのない子だって思われるでしょう?ヽ(`Д´)ノ

帰ってきたら証拠写真を見せつけて、また1から説明のやり直しだわ(´Д`)

早く彼女でも作ってくれて、彼女に「あんたちゃんとしなさいよ!」って言ってもらえないかな〜。 きっと私の言葉は右から左だから、他の誰かに言われて恥かしい思いをすれば気を付けてくれると思うんだけどな〜。 

こうやって側にいなくても、私をイラっとさせるリー。 疲れるわ・・・
posted by Minnie at 01:11| Comment(2) | 成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

Shady Creek Outdoor School

昨日から4泊5日で Shady Creek Outdoor School に出発したリー。 でも残念なことに、月曜日雨、水曜日雨、木曜日雨・・・と予報されております。 可哀想に・・・

先生たちからも「天候が頻繁に変わりますので、雨の場合、気温が低い場合に備えて、防水加工されているハイキングブーツ&レインコート、ヒートテックなどを持って行くことをお勧めします。」と言われていたのですが、その辺は楽観的な私なので、わざわざ高いお金出してハイキングブーツを買わなくても、いつもキャンプで履くスノーブーツでいいや。 きっと雨って言っても土砂降りになることはないだろうから、小雨くらいならレインコートもいらないだろうな。 くらいの勢いで、数週間前からパッキングを始めてるというご近所さんに「あんたたち張り切ってるね〜(笑)」と、他人事のように笑っていたのですが・・・ 出発の日が近づくにつれて、天候もどんどん悪くなる様子。 他の保護者からも「以前上の子がキャンプに行った時も天候が悪くて、すっごい寒い思いをしたって言ってたから、リーにもたくさんヒートテック、厚目の靴下なんかを持たせた方がいいわよ。」って、出発数日前に言われ・・・ 急に焦り始める私

先生に「スノーブーツを持って行かせようと思っているのですが・・」というメッセージを送ると、「予定ではたくさんハイキングをすることになっています。 スノーブーツでは歩きづらいと思うので、ハイキングブーツをお勧めします。 あと、危険でない限り雨が降っても外にでますので、レインコートも持ってきてくださいね。」・・・・って

出発まで後6日Σ( ̄ロ ̄lll)

たった5日間のキャンプのためにお金は使いたくない! でも安くていいものを探す時間がない! 結局$70出して防水加工されているブーツを購入(泣) レインコートもネットで調べてみたのですが、身長が中途半端なリー。 子供用のだと丈がちょっと短い(困) クローゼットの中からダンナのレインコートを見つけ、かなり大きめですが、最終的にそれを持って行かせることに。 厚手の靴下? サッカーの靴下でいいや(笑) ヒートテック? 一枚しかないけど、そんなに寒かったら4日間着続けて頂戴(笑)

そんなこんなで、新しいブーツを履いてキャンプに行ったリー。 

12.JPG

わざわざ高いお金出して防水加工されているブーツを購入。 帰って来て「ブーツ濡れちゃって足めちゃ冷たかった。」なんて言われたら、私怒りを通り越してガックリしちゃうだろうな〜(苦笑) 「みんな足濡れてたけど、このブーツのおかげで僕は濡れなかった。」って言ってくれたら$70出した甲斐もあるってわけですが・・・ ってか、キャンプよりブーツのことの方が気になる私って、かなりの貧乏性ですね( ̄∇ ̄;) 

リーが帰ってくるまで後4日。 今晩はDVDを借りてダンナと2人でゆっくり見る予定 
はぁ〜、リーがいなくて静かだわ〜(笑)

  
posted by Minnie at 00:42| Comment(0) | 成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

悩む〜‼

毎年、年に2回だけ髪の毛を切りに行きます(笑) 1回は日本で。 そしてもう1回は毎年恒例のクリスマスカードの写真を撮りに行く前に。 

結構かなりの間ミディアム&ショートを保っていた私ですが、2年前から髪の毛を伸ばしはじめ、今では肩も通り越しロングをキープ。 でもここのところ髪の毛の痛みが以前より断然ひどい感じ。 全体的にパサパサしてるし、めちゃくちゃからまるし、そのせいか?抜け毛がすごい目立つ。 

「うちの旦那髪の毛切らしてくれないんだよ。 ロングが好きなんだって。」とか、「お前はロング以外に合わないから短くするなって言うんだよ。」って、男の人は長い髪の毛が好きで、結構奥様方の髪型に意見してくる旦那様も多いようですが、うちのダンナは私の髪型には全く興味がないようで、な〜んにも言ってきません。

そんなダンナなのですが・・・ どうも私のロングはあまり好きではないようで、過去2年の間に数回だけ「いつまで伸ばすの?」「そろそろ切った方がいいんじゃない?」みたいな感じのことを言ってきました。 

今回「明日髪切りに行ってくるわ。」と言うと、「あっそう。」・・・の一言。 これがチャンスとばかりに「もう少し短くしてきなよ。」って言ってくれたならば、私も「よしっ!」とミディアムにする決意が付くのに(´Д`) 

美容室のアポまであと3時間。 ロングをキープするか? 思い切ってミディアムにしちゃうか? 只今思案中・・・ 
posted by Minnie at 00:00| Comment(2) | プルマスレイク日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

11才のカウンセラー

ダンナは朝起きる時間が決まってない(目が覚めた時が起床時)ので、仕事に行く前に朝ごはんを家で食べる余裕がある時とない時があります。 3時半とかに起きられても、一緒に起きて朝ごはんを作るなんてことはできないし、したくない。 かと思いきや、7時になっても起きない時もある(困) なのでとりあえず、家で食べる時間がない時のために、ブレックファストサンドイッチっぽいものを前夜に作っておくことが多いのですが、「もうパンは飽きた。」みたいなことを言うので、「ここ最近朝早く起きてるみたいだから、明日はシリアルでも食べて行ってよ。 パンは飽きたとか言うし(怒)」と言うと、「でも、明日に限って朝早くに起きられなかったらシリアル食べて行く時間ないし・・・」なんてことを言うので、本当に困る! 

そんな私とダンナのやり取りを見ていたリー。 ダンナは「またお母さんに怒られちゃってるよ。」と言わんばかりに、リーに向かってニヤニヤしてる。 そんなダンナに対して「お父さん、また怒られてんの?」と言わんばかりにニヤニヤしながら合図をするリー。 

「リー! あんたは私とダディーの血の引いた子供だけど、結局のところダディーとマミーは他人なんだよ。 赤の他人が結婚して一緒に生活していくって言うのは本当に大変なことなんだからね!」と鼻をフンフン言わせながらリーに説明していると・・・

「ここに飾られてあるダディーからの言葉を読んで、少し落ち着いたら?」って・・・(* ̄- ̄)

IMG_3264.JPG

こちら👆は、数年前の結婚記念日にダンナからもらった手紙に書かれてあった言葉を、私がデザインしてポスターにしたものです。 それを私たちの寝室に飾ってあるのですが、リーは私にそれを読め!と言うわけです(苦笑) 

どうもリーにしてみたらガミガミ言う私の方にダンナに対する愛情が欠けていて、何も言わないダンナの方が可愛そうに見えるらしい(笑) なので、もう一度ダンナからもらったラブレターを読みなおし、もう少しダンナに対する態度を改めてみたら?と言うことらしいですね( ̄∇ ̄;)

まさか11才の息子からカウンセラーのような助言を貰うとは、夢にも思ってみませんでした(爆笑) 
posted by Minnie at 00:00| Comment(0) | 夫婦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

もう少しでハロウィン

untitled.png

あと数日でハロウィンです! 去年は出張でリーと一緒にハロウィンができなかったダンナ。 とても悔しそうにしてました。 実際のところ、リーと一緒にハロウィンができなかったのが悲しかったのか、ご近所さんと酒盛りができなかったのが悲しかったのか・・・? その辺はちょっと怪しいところですが・・・(苦笑)

毎年この時期になると、気温もグッと下がり過ごしやすくなる上、ハロウィン、サンクスギビング、クリスマスと楽しい行事が続きます。 私の一番好きな時期♪ そしてこの時こそ!とばかりデコレーションする家もちらほらと見られ始め、普段ただ歩くだけのラングラーのお散歩も、この時期だけはちょっと遠くまで足を延ばして、ご近所さんたちのデコレーションを楽しみに行きます

そしてこれが昨日見つけたお家↓

IMG_3219.JPG

写真を撮ろう!と、もう少し近くに行こうとする私を引っ張るように反対方向へ行こうとするラングラー。 あの大きなオオカミ男にちょっとビビっていた様子(笑) 

今日も今からラングラーのお散歩です。 今日はどんなデコレーションが見られるかな〜♫ 

posted by Minnie at 00:00| Comment(2) | 沖縄日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする